2020年6月27日 (土)

今年もカサブランカが!

 

Cf006723_cx645

 

Cf006738_cx645

 

カサブランカがまず一輪咲き出しました。
例年に比べると、冬の異常な暖冬の影響か、早いですね。
しばらくの間、楽しめます。

 

CONTAX645 P30+ Apo Macro Planar T* 120mm F4

| | コメント (0)

2020年6月25日 (木)

3年目のベゴニア・ワッパー

 

Img3141_cx645

 

巨大なベゴニア「ベゴニア・ワッパー」! 
1年草として販売されていますが、我が家に来てから3年目です。

最初春に2鉢買いました。1鉢はその年の晩夏の台風で太い幹が折れたら、溶けるようにしてすべてダメになってしまいました。もう1鉢は元気で冬も難なく越冬。その後、枯れた幹もありましたが、今年の冬には思い切ってかなり剪定をしたところ、春には新芽が出たりして、花も大量に咲きました。樹形がややアンバランスで(今後要剪定)、花びらがやや小さくなった気もしますが、元気です。現在、春の花が一巡して、次の花を待機中といったところでしょうか。

ちなみに、最近、もう1鉢追加で購入しました。毎日花柄の掃除が必要ですが、安くて、元気で、大きくなって見栄えのする花です。

CONTAX645, Apo Macro Planar T* 120mm F4, Fuji VELVIA (VRP), EPSON F3200

| | コメント (0)

2020年6月22日 (月)

立川の新名所「GREEN SPRINGS」

 
Img3128_

 

Img3126_

 

 

JR立川駅の北口からそう遠く無い場所に、「GREEN SPRINGS」と呼ぶ新名所、新街区ができました。


実は4月10日にオープニングのセレモニーが予定されていたのですが、新型コロナ感染症に伴う緊急事態宣言発令で、セレモニーは延期、ゴールデンウィークの頃からカフェなどもぼちぼち営業、ホテルは5月中旬開業予定が6月8日に延期など、不運なオープニングとなっているようです。

フルオープン前のちょっと様子を見に出かけただけですが、新街区と呼ぶだけ、大きな一つのビルにたくさんの商業施設が入居しているショッピングモールというわけではなく、空間を立体的に活用した、かなり凝った造りの街並みでした。緑の木々に合わせて、小さな池や噴水、階段状に流れる滝など、子供や幼児を連れた家族連れが、ちょっとした水遊びができます。新街区は概ね南北方向に向いていますが、その西側には昭和記念公園が広がっています。新街区の西側エリアには、ホテルのプール、ワインバー、自由広場などもあり、昭和記念公園の花火、夕焼けなどを借景として家族やカップルなどで楽しめる人気スポットになりそうです。もちろんレストランも本格的なものからカフェなどいろいろあるようで、セレクトショップのようなお店もありました。そしてイベントホールや風変わりなモニュメントも。

 

Img3133_

 

Img3124_
 
 
  
Img3135_

 

立川駅からこの新街区までは、多摩都市モノレールの下に広がる散策路を歩いていきます。その左右には既存の(と言っても、まだ新しいですが)お店などの商業施設があります。

近くにはイケヤやららぽーとなどもあるので、また同じようなショッピングモールを作るの?と最初は思いましたが、立川の新しい人気スポットになりそうな予感です。

 

撮影機材 CONTAX645 Distagon T* 45 mm F2.8, Fuji VELVIA (VRP), EPSON F3200

| | コメント (0)

2020年3月31日 (火)

昭和記念公園 桜 2020

 

Cf006680_contax645

 

Cf006694_contax645

 

全体としてはまだ7分咲きくらいでした。
桜の樹形や構図の関係で、昨年とまた同じような写真になってしまいました。来年は歩くルートを変えてみようと思います。

(昭和記念公園のウェブサイトを見ると、新型コロナウイルス感染症でしばらく臨時休園のようです。)

 

Cf006668_contax645

 

全文はこちらへ。

撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Zonnar T* 210 mm F4.0

| | コメント (0)

2020年3月26日 (木)

コロナウィルス禍の中、春爛漫、桜も満開に

 

Cf006650__cx645
 

Cf006627__cx645
 

Cf006613__cx645
 
 

撮影機材 CONTAX 645 Phase One P30+ Zonnar T* 210 mm F4.0

| | コメント (0)

2020年3月24日 (火)

コロナウィルス禍の中、春爛漫、桜も満開に

 

Cf006580_cx645

 

Cf006600_cx645

 

今日は北風が強く寒い一日ですが、ソメイヨシノも満開に。

 

 

Cf006593_cx645

 

Cf006656_cx645

 


撮影機材 CONTAX 645 Phase One P30+ Zonnar T* 210 mm F4.0

| | コメント (0)

2020年3月20日 (金)

早咲きの陽光桜が満開近くに

 

Cf006570_cx645
 
Cf006552_cx645

 

5月の陽気の中、今年も満開の桜、第一弾です!

 

Cf006554_cx645
 
Cf006567_cx645
 
撮影機材 CONTAX 645 Phase One P30+ Zonnar T* 140 mm F2.8

| | コメント (0)

2020年2月 9日 (日)

鎌倉 円覚寺 初冬

 

Img2007_cx645

 

鎌倉五山第二位のお寺。開基は執権北条時宗、モンゴル帝国(元)の「元寇」(1274年, 1281年)に際し、戦没者の菩提を弔うために1282年に開かれた。開山は中国僧の無学祖元。お寺の名前はなんとなく「えんかくじ」と読んでしまいますが、「えんがくじ」と濁音で読むのが正式だそうです。

(全文を見る)

撮影機材 CONTAX645, P30+, Planar T* 80 mm F2.0, Fuji ACROS, PROVIA, EPSON F3200

| | コメント (0)

2020年1月29日 (水)

鎌倉 建長寺 初冬

 

Img1991_cx645

 

Img1998_cx645

 

鶴岡八幡宮から建長寺を目指して鎌倉街道をぶらぶらと歩きます。歩道が狭く、クルマの交通量が多いのでやや気を使いますが、じきに到着です。

 

「臨済宗建長寺派 大本山 建長寺」、鎌倉五山第一位の臨済宗・建長寺派の大本山で、国の重要文化財に指定。総門・山門・仏殿・法堂・方丈が一直線に並ぶ伽藍配置が残っています。鎌倉時代の建長5年の創建、本尊は地蔵菩薩。開基は鎌倉幕府第5代執権・北条時頼、開山は南宋の禅僧・蘭渓道隆だそうです。

 

Img1985_cx645

 

Img1995_cx645

 

伽藍を一通り見て、半僧坊を経て、とりあえずお寺の敷地境界である十王岩まで登ってみます。まだ紅葉が綺麗に残っていました。見てきた伽藍や鎌倉市内・相模湾がよく見えます。横浜中心部が木々の間に見えていました。この、鎌倉アルプスを歩く「天園ハイキングコース」は台風19号の影響で通行止めになっていました。

 

撮影機材 CONTAX645, P30+, Planar T* 80 mm F2.0, Fuji ACROS, PROVIA100F, EPSON F3200

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

昭和記念公園 黄葉紅葉まつり 秋の夜散歩

 

Cf006501_cx645

 

Cf006503_cx645

 

 

永く続いた「カナールイチョウ並木」のイルミネーションにとって変わって行われている、今年からのイチョウ並木(および日本庭園)でのイルミネーションと夜のお散歩に出かけました。

 

なかなか大勢の人たち。イチョウは先週が見頃だったように思えますが、先週はずっと雨続き。この日は風もなくそれほど寒くなくて、楽しい秋の夜のお散歩でした。

 

Cf006527_cx645

 

Cf006544_cx645

 

撮影機材 CONTAX645, P30+, Distagon T* 35 mm F3.5, Zonnar T* 140 mm F2.8

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧