2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

無料ブログはココログ

2016年8月11日 (木)

タンブラー(tumblr) への浮気!

 niftyのブログサービス「ココログ」、お付き合いは長いのですが、投稿画像の品質もあまり良くなく写真重視のブログユーザーとしては不満が大きいです。でも今更ほかのサービスに完全移行はできないし、「Flickr」(フリッカー)やGANREFのような本格的な写真投稿サイトまではいいし(そんな「 作品」は撮っていないし)、本当は自分でまたウェッブサイトを組めればいいのですが時間も無いし・・・。
 
 そんなわけで、Tumblr (タンブラー)にちょっと浮気してみました。
 
 Tumblr (タンブラー)とは、テキスト、引用、リンク、画像、動画、音声など多様なメディアのスクラップ風で、オンラインのスクラップブックとも言われるマイクロブログサービス(TwitterなどのSNS~ブログの中間のサービス)だそうです。
 
 使ってみると画像よりも動画や音声が多いようで、なんか違和感も大きいし、編集などが簡単と説明されていますが、どうも良く使い方が分かりません(苦笑)。でも自分だけの世界に浸るのならば、まあいいか、という感じです。せっかくですので、ちょっと気分を変えてみました。しばらくはCONTAX645による古い写真が主体です。
 

2016年5月12日 (木)

鈴なりのパット・オースチン

Cf0021442_b

 

Cf002148b

 

鈴なりの花の重みで、しだれ桜のような趣です。
30個くらいは咲いたでしょうか?
ちょっとしたミニ・ローズ・ガーデンを見ながらお茶を飲むのも至福の時です。

撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Apo Macro Planar T* 120mm F4

 

2016年5月10日 (火)

パット・オースチン / Pat Austin (David Austin Roses)

Cf002114b
 
 
Cf002098b
 
 

 イギリスのバラ育種家であるデヴィッド・C・H・オースティン が作出したバラが、イングリッシュ・ローズの総称で呼ばれています(イギリス王立バラ協会が認定したバラの一種ではないそうですので、分類学的な種類ではなくて、一種の商標でしょうか。)。

 イングリッシュ・ローズは、オールド・ローズの特徴的な花の形と華やかな芳香、モダンローズの鮮やかで多彩な色彩と四季咲き性を兼ね備えているそうです。

 

Cf002117b
 
 

 花びらの内側は明るい銅色、外側は淡いイエローがかった銅色のとても魅力的色彩です。ディープカップ咲きの大輪(中輪?)で、とにかくたくさんの花が咲く元気な薔薇です。名前は奥さんに因んで名付けられたそうです。

撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Apo Macro Planar T* 120mm F4

 

2016年5月 5日 (木)

GW しがない一日

Iphone_img_2752b
 
Iphone_img_2756b
 
Iphone_img_2763b
 
Iphone_img_2782b
 
 
 早くも初夏の陽気? 半袖のTシャツを取り出します。
 実家の庭でも、花が咲き乱れている。
 
 

Cf002003b

Cf002005b
昭和天皇記念館の入口(こちらから来る人は少ないと思いますが)にあるレトロな2台の街路灯。皇居の二重橋や迎賓館にある街路灯と似たような雰囲気のものです。配置が不自然で、エントランスともマッチしていません。
 
 
 近くの公園にはいつもとは違うルートでアプローチ。
 新緑の中を行き交う人たち。
 ようやく公園エントランスにたどり着くと、券売機には長蛇の列で、入場はあえなく諦め。
 
 
Cf002009b

Cf002015b
風に揺れる小さな花たち。等倍で見ると風に揺れているにも関わらず、ピントの合っている部分は非常にシャープで、ちょっと驚き。
 
Cf002018b
等倍で見ると、びっくりするような解像感。安定したプレートのおかげ?
 
Cf002021b

Cf002027b

Cf002035b

 
 
 ランチはお気に入りのパスタを食べて、その後は昼寝。

Iphone_img_2805b
 
 
 
 
 ご近所の薔薇はかなり咲いているけれども、我家の薔薇もようやく咲き出した状態。
 
  
Cf002056b

Cf002061b
この芳純は花の形が奇麗でなく期待はずれの株でしたが、この花びらはまずまず。短時間で花びらがだらしなく開いてしまうので、普段は撮影のタイミングがなかなかとれません。
 
Cf002079b

Cf002091b



 
 長らくの懸案だったL型プレートをマンフロットでようやく購入。
 LブランケットRC4 (MS050M4-RC4)+QUICK R. ADAPTOR "LOW PROFILE" 394 の組み合わせですが、ネットを見て一人で悩んでいるよりもお店のスタッフのアドバイスの方が的確でした。
 
Lx3_p1080831b

 
 京セラ製のCX645専用クイックシューアダプターAT-1よりも、かなり大型・重量級で安定性がよさそう。気のせいが、画像もかなりシャープ?で、ちょっとびっくり。これは予想外の良い買物だったかもしれない。
 
 
撮影機材 CONTAX 645,  P30+,  Zonnar T* 140 mm F2.8,  Apo Macro Planar T* 120mm F4 ほか
 

2016年4月29日 (金)

秩父 芝桜の丘

Img_2718b


Cf001946b


 埼玉県秩父市羊山公園の芝桜を見に行きました。

 西武鉄道横瀬駅から案内板に従いながら里山コースをぶらぶらと歩きます。八阪神社には案内所があり、入場券300円を買います。最後に2〜3軒のお休み処を通り過ぎて、丘を登りきるとそこはもう宇根口。一歩入ると、一面の芝桜でした。光景が一変するという意味で、ちょっとドラマティックで感激的です。暑いくらいの陽気でしたので、木陰で一休みです。
 
 

Cf001959b

Cf001966b


 時間が早いためか、お客さんもまだ三々五々、芝桜の手入れをしている人たちもかなりいます。 9種類の芝桜が植えられていますが、品種によって密生するもの、やや疎らなものとあるようです。色の配置・模様は、芝桜デザイナーさんにより、秩父夜祭りの屋台や笠鉾の囃し手の襦袢模様と躍動感をデザイン化したものだそうです。したがって、この配置は毎年変わるものではないようです。

 ぐるぐる回って芝桜の模様を確認します。宇根口からは全体がよく俯瞰できます。宇根口〜菖蒲田口では模様の曲線美が堪能できます。中央口方面からは、武甲山を背にした芝桜、菖蒲田口方面のハート形が印象的です。中央口の先にある特産市会場は大混雑でした。外国人観光客も大勢いました。そばにある淡い黄緑色の桜「ウコン」は、初めて見ました。


Cf001979b

Cf001989b


 秩父市のイメージキャラクター(ユルキャラ)、黄色の「ポテくまくん」もいましたが、写真を撮り損ないました。可愛い感じです。

 帰りは菖蒲田口、牧水の滝を通って西武秩父駅に到着です。途中は、駐車場に入ろうとする車で大混雑でした。里山コースを歩く人は少なかったので、車で来る人が多いようです。
 
 

Img_2723b

Img_2725b


 西武秩父駅仲見世通りで一休み、軽食をとります。周りを見ると、名物「わらじかつ」丼を食べている人が多いです。隣のコンビで売っている「わらじかつ」弁当も作っていました。帰りの特急車内で食べるのも良いと思いました。

撮影機材 CONTAX 645,  P30+,  Distagon T* 45 mm F2.8,  Zonnar T* 140 mm F2.8、iPhone 5
 

2016年4月13日 (水)

春の一日 ひねもすのたりのたりかな

Dp3m1598b

Dp3m1612b

Dp3m1614b


 ソメイヨシノなど桜の季節も過ぎ行く中、春の一日をのんびりと過ごします。
桜もたくさんあるけれども、本当に枝振りの良い立派な桜は以外と少ないですね。街路樹としての桜はどんどん選定されて枝が切られてしまい可愛そうなくらい。のんびりと散歩をします。
 
 
Cf001921b

Cf001926b

 
 最近大型のラナンキュラスが良く出回っています。白もなかなか奇麗ですが、室温が高いためかすぐに花びらが散ってしまい残念。今年の我家のラナンキュラスはなぜかすべて失敗してしまいました。きちんと発芽していたのに、水やりが足りなかった?

 恒例のアリストロメリアです。
 
 
Cf001934b



P1080809b

P1080802b

 奇麗な美しいケーキです。小振りですが(今はこれくらいがふつう?)、濃厚でなかなか食べでがあります。ケーキにハーブティーで休息です。
 
 

夕方から風が出てきて、夜桜も風に大きく揺れています。

珍しく、ひねもすのたりのたりかな・・・・。
 
 
Dp3m1646b

撮影機材 LUMIX DMC-LX3、SIGMA DP3 Merrill、CONTAX 645,  P30+,  Zonnar T* 140 mm F2.8

2016年4月 4日 (月)

桜 2016 (2)

Cf001859b

Cf001859b2



皇居「乾通り」 桜も人気のようです。来年はなんとか時間を作って行ってみようか・・・。


Cf001826b


Cf001856b


Cf001883b

撮影機材 CONTAX 645,  P30+,  Zonnar T* 140 mm F2.8

2016年4月 3日 (日)

桜 2016 (1)

Cf001873b


Cf001892b


寒暖の差が激しい東京です。
桜の写真を撮りに行こうかと思うと、いつも天候が悪い。
仕方が無く、雨の合間のお散歩撮影です。


Cf001836b1

Cf001836b2


Cf001831b1

Cf001831b2


Cf001834b1

Cf001834b2

撮影機材 CONTAX 645,  P30+,  Zonnar T* 140 mm F2.8

2016年3月 1日 (火)

紅梅・白梅

Cf001728b

 東京(大手町)の梅開花は平年より2週間以上早い1月10日だったそうです。

 我家の近所には梅の木が少ないため、電車に乗っていて初めて梅の花に気がつくことが多いです。
 そんな中での貴重な梅が咲いていました。今日から3月、春も間近です。
 
 

Cf001729b    

撮影機材 CONTAX 645,  P30+,  Planar T* 80 mm F2
 

2016年2月16日 (火)

フリージア

Cf001694b
 

Cf001697b


今年もまたフリージアがやってくる季節になりました。
和名は「浅黄水仙(あさぎずいせん)」です。
今回は花もちが悪く残念。

撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Apo Macro Planar T* 120mm F4
 

より以前の記事一覧