2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ウェブページ

無料ブログはココログ

2019年3月 6日 (水)

玉川上水橋梁から府中街道に出ると・・・・

 
Dp3m2307_
 
 
 
 玉川上水橋梁から少し歩くともう府中街道です。
 
 森の中に見え隠れしているのが、津田塾大学です。
 創設者津田梅子の名前が冠されていますが、現在の住居表示も”津田”町なんですね。
 女子大なので詳しくは知りません。


Dp3m2310__4
 
 
撮影機材 SIGMA DP3 Merrill ( 50mm F2.8 )
 

2019年3月 2日 (土)

西武鉄道 玉川上水橋梁

 
Dp3m2288_

 
 ウォーキングの途中でこんな標識を見つけました。”橋梁”と言っても小さな橋桁です。まだ冬景色の林の中を、単線の線路を時々走り去っていく電車の様は、ちょっと古いレトロな雰囲気です。
 
 ”玉川上水”は、江戸市中へ飲料水を供給していた上水で、多摩川の羽村から四谷まで(全長43km)1653年に築かれました。いわゆる”江戸の六上水”と呼ばれた神田上水・玉川上水・本所上水(亀有上水)・青山上水・三田上水(三田用水)・千川上水
の一つですが、江戸時代を通じて使用されたのは神田上水と玉川上水だけだそうです。
 

Dp3m2300_
撮影機材 SIGMA DP3 Merrill ( 50mm F2.8 )
 

2019年2月10日 (日)

東京の”大雪”

 
L1120443_  
 
 
L1120423_  
 
 
 史上最大級の寒波が南下して東京も大雪か! と大騒ぎしましたが、実際はこの通り。
  
 久しぶりに雪景色の東京を撮れるかと期待したのですが、残念(?)でした。
こんな雪でも子供たちは大喜びです。
 
 
L1120424_
 
 
L1120431_  
 
撮影機材 Leica X Vario  18mm/F3.5 - 46mm/F6.4(35mm換算 28-70mm)
 

2019年1月14日 (月)

皇居巽櫓、大手門ライトアップ

 
Cx004913_



Cx004921_


 最後に、巽櫓と大手門を巡ります。
 

 巽櫓は、東京駅から来ると最初に眼に入りますが、

通常とは逆に、背景にパレスホテル・東京を入れて撮ってみました。
 

 富士見櫓は遠くにぼんやりと見えるだけで残念。
 
 

Cx004931_

  
Cx004928_


撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Planar T* 80 mm F2.0
 
 

2019年1月 9日 (水)

皇居坂下門ライトアップ

 
Cx004908_  

Cx004893_

 二重橋(石橋・鉄橋)・伏見櫓・伏見多聞の撮影を終えて、撮影スポット(桜田濠のきわ)から暗い中を坂下門へと向かいます。
 
 坂下門の付近にはあまり人はいませんでした。坂下門のかなり手前に大きな鉄扉があるので、撮影には向いていません。数コマだけ撮って蛤濠沿いにしばらく歩いて、ふと振り返ると、坂下門が遠くに輝いていました。日比谷方面も綺麗です。
 

Cx004902_


撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Planar T* 80 mm F2.0
 

2019年1月 6日 (日)

皇居二重橋ライトアップ 平成31年年始

 
Cx004887_

 
 それ以来、久しぶりの二重橋です。今回は年末年始の2週間ほどライトアップされているので、撮影に来る方も三々五々という感じでしょうか。
 

Cx004868_

Cx004872_


Cx004882_


 ライトアップ自体は6年前と全く同じようです。伏見櫓・伏見多聞が白く輝くのが幻想的です。ライトアップが始まる午後5時はまだ黄昏の明るさが残っているので、欄干装飾灯しか目立ちません。伏見櫓・伏見多聞の輝きは、暗くなるまで少し待つ必要があります。
 
 
撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Planar T* 80 mm F2.0,  Zonnar T* 210 mm F4.0,  Mutar T* 1.4X.
 6年前はフィルムバック、今回はデジタルバックとなりましたが、そのほかの機材は、三脚・雲台も含めて基本的に同じです(苦笑)。デジタルバックになって画角がやや望遠側になったこと、マンフロットのL型プレートの購入が安定性に寄与しているようです。
 

2018年12月29日 (土)

昭和記念公園 ウインター・ビスタ・イルミネーション (2)

Cx004747_


Cx004750_

 このシャンパン・グラス、昼間見るとこんな感じです。グラスが太陽に反射して眩しいくらいです。シャンパン・グラス・ツリー、最初はグラスを全て積み上げたように記憶していますが、今はどうなのでしょうか? 通路沿いにあるグラスは、お客さんがうっかり触れて倒してしまうのではないかと心配しますが・・・・。
 
 
Cx004765_
 
 
Cx004773_  
 
Cx004753_
 
 
 「水鳥の池」まで行ってみます。日も傾きつつあり、北風も強く、寒いです。名残りの紅葉が夕日に映えていました。もう冬です。
 
 「ふれあい広場レストラン」の周りにはファミリー向けのイルミネーションです。
 
 
Cx004785_  
 
Cx004795_
 
 
Cx004805_  

 
 
 日中の眩しいばかりのグラス・ツリーが、日が落ちるとライトアップされてまったく違う雰囲気になります。
 
 
Cx004819_2_
 
撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Zonnar T* 210 mm F4.0,  Planar T* 80 mm F2.0
 

2018年12月24日 (月)

昭和記念公園 ウインター・ビスタ・イルミネーション2018

 
Cx004845_


Cx004825_
   
 昭和記念公園の年末を彩る恒例のビックイベント、シャンパン・グラス・ツリーのライトアップと銀杏並木のイルミネーションです。
 
 今年は短いながらも4日間も花火があります。
 
 寒風吹きすさぶ中、わざわざ出かけて行った甲斐はあったようです。
 
 

Cx004828_
 



Cx004847_
 
撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Planar T* 80 mm F2.0
 

2018年11月20日 (火)

秋の一日 丸の内仲通り

Dsc02885_rx1r
 
 
Dsc02890_rx1r  
 
 
 銀座方面に向かうのに数寄屋橋交差点からではなく、東京駅・丸の内仲通りからのんびりと歩いてみました。いくつか新発見も! 丸ビル前は歩行者天国でやや賑わっていましたが、全体的にはほどほどでしょうか。
 

Dsc02901_rx1r


 
Dsc02904_rx1r  
 
 
Dsc02931_rx1r


 ウィンドショッピングをしながら有楽町方面に向かいます。三菱一号館美術館の前庭はジュウガツザクラの白い花が咲いていました。
 途中、ちょっと覗いたバカラで久しぶりに記念としてグラスを買ってしまいました。

 
 
Dsc02939_rx1r
     ジュウガツザクラ


Dsc02947_rx1r
 
 
撮影機材 SONY RX1R  ( Zeiss Zonnar T* 35mm F2.0 )
 
 

2018年10月28日 (日)

久しぶりの原宿・表参道

 
L1120331_2_x_vario  
 
 あまり行かない原宿・表参道ですが、久しぶりの散策です。
 原宿駅に到着の際、山手線の車窓からは、身動きがとれないほど大混雑の竹下通りが見えました。やや暑いこの日、雑踏を避けて迂回しながら、緑の散策路をのんびりと歩いて、表参道に向かいます。
 
 L1120306_x_vario  
 
L1120311_x_vario
 
 
L1120319_x_vario
 
 
 特に馴染みのショップもないので、なんとなくぶらぶら。休日のせいか、それにしても外国人が多いです。そういえば、Apple 表参道に、この冬、MacBook Proのバッテリー交換に来たことを思い出しました。銀座や渋谷に比べて、予約しやすい印象でした。
 
 
 
 
L1120340_x_vario

Img_0180_iphone_se
 
Img_0183_iphone_se
 
 EMPORIO ARMANI CAFFE AOYAMA(エンポリオ アルマーニ カフェ)で休息と知人と少々お話。
 休息中に、スモークサーモンのサンドウィッチ アボカド ルッコラとエンポリオアルマーニカフェ ティラミスを注文。なかなか美味しかったでした。
 
 話が盛り上がっている時に、1時間半で追い出されました(苦笑)。周りを改めて見るといつの間にか、10代と思われる若い女性グループが大勢「スイーツなど9皿&選べる紅茶のアフタヌーンティー」を楽しんでいました。
 後で、サイトを見ると「注意事項 ※席のご利用時間につきましては、土日祝に限りご予約時間から2時間制となります。あらかじめご了承ください。」とのこと。もう席も空いてきた時間なのに、予約していないと1時間半か?
 
 
L1120348_x_vario
 
L1120344_x_vario
 
 
 最後、神宮前交差点にいると、ゴーカート? に乗った一団が通り過ぎて行きました。
 
 
撮影機材 Leica X Vario  18mm/F3.5 - 46mm/F6.4(35mm換算 28-70mm), iPhone SE
 

より以前の記事一覧