2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

無料ブログはココログ

2017年7月 5日 (水)

今年もカサブランカが咲きました

Cx003282_

 
 昨夜、台風3号が関東地方を通過するために、夕方から鉢植えを部屋に入れました。
すると午後10頃から花が開き始め、今朝起きてみると2輪の花が咲いていました。
 
 出勤前の慌ただしい時間に、数枚撮ってみました。しばらくの間、楽しめそうです。
 
 
Fs0a3775_  
 
撮影機材
CONTAX645,  P30+,  Apo Macro Planar T* 120mm F4、EOS 7D Mark II  +  EF35mm F2 IS USM

2017年6月23日 (金)

不作のテッポウユリ

Fs0a3720_3  
 
Fs0a3726_2  
 
 6月はテッポウユリの季節です。なぜか昨年に続いて今年も不作です。
 小さな花で可憐に? 咲いています。
 昨年秋から丹精込めているのに、残念!
 花が終わったら、対策を考えないといけません。
 
 
Fs0a3741_3
 
 
撮影機材
EOS 7D Mark II  +  EF35mm F2 IS USM
 

2017年6月 6日 (火)

ペルソンク?(ユリ)が開花

 
Fs0a3692_


Fs0a3687_
 
 テッポウユリとカサブランカの交配種でしょうか、大柄なピンク系テッポウユリです。ラベルには「ペルソンク」と書かれているのですが、ネット検索しても出てきません。

 本来のテッポウユリのような清楚な感じはありません。花弁が割れてしまい?品種改良の途上なのでしょうか。我が家では不評でした。


Fs0a3700_
 
撮影機材
EOS 7D Mark II  +  EF35mm F2 IS USM
 

2016年7月23日 (土)

カサブランカ

Cf002493__2
120/4.0 (f4, 1/125s)

Cf002475__2
210/4.0 (f32, 1/2s)


 今年も盛大にカサブランカが咲きました。花も大きく豪華です。でもなぜか花の数が少ないな・・・・・・。
 
 でも、十分に楽しめました(笑)。
 
 これで我が家の春から初夏にかけての花たちも終わり、いよいよ夏本番です。


Cf002470__2
80/2.0 (f8, 1/60s)

Cf002474__2
210/4.0 (f22, 1/3s)

Cf002490__2
120/4.0 (f32, 1/2s)


撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Planar T* 80 mm F2,  Apo Macro Planar T* 120mm F4,  Zonnar T* 210 mm F4
 

2016年7月13日 (水)

ソルボンヌ(オリエンタルリリー)

Cf002412__2
 
 
Cf002436__2


 年秋、久しぶりにピンク系のオリエンタルリリーを植えました。白のテッポウユリやカサブランカに比べて華やかな色彩です。


 ネット検索で出てくる花言葉は「虚栄心」「稀少」「涙を拭いて」「威厳」「思わせぶり」「上品」など様々です。
 今年のできばえは、格別大輪ではありませんでしたが、まずまずでしょうか。香りも十分堪能できました。


Cf002432_
 
撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Apo Macro Planar T* 120mm F4
 

2016年6月12日 (日)

今年のテッポウユリは不作でした

Cf002394b_2


Cf002385b_2


早々と咲いてしまった我が家のテッポウユリですが、昨年と比べると不作でした。
それでも濃厚な香りがムンムンと漂うのが印象的でした。


Cf002387b_2
 
撮影機材 CONTAX 645,  P30+,  Planar T* 80 mm F2
 

2016年6月 1日 (水)

テッポウユリが早くも咲きました

Sdim2364b_2

Sdim2373b_3


 毎年恒例のユリの季節がきましたが、我が家では今朝、平年に比べて18日も早くテッポウユリが咲き出してびっくりです。テレビの報道でも、東京地方はこの春、例年に比べて半月程度どの花の開花も早いと言っていましたが、実感しました。

 薔薇がようやく終わったと思うと、次はテッポウユリの写真の季節です。
 

撮影機材 SIGMA DP2 Merrill、AML-2 (Close-up Lens)

買ってからずっとお蔵入りだったClose-up Lensを使って、軽く撮ってみました。撮影距離が非常に限定されていますが、写りはさすがにSIGMA風で驚きました。
 

2015年7月13日 (月)

巨大カサブランカ

Sdim2040_3b

 

 もっかカサブランカが満開です。昨年秋にはフツーのカサブランカとジャイアント・カサブランカを買いました。品種が違うのでしょうか? 良く分かりません。球根の値段は2倍しました。  

 買う際にはチラシに花が巨大と書いてありました。フツーの方(写真の手前)には花が5輪、ジャイアントな方(写真の後方)には茎が2本出て、8輪づつ合計16輪!

 両者を比べると、確かにジャイアントはでかいです!! 背も遥かに高いのですが、花自体の大きさはさほど変わらないと思いました。ただし、花がごちゃごちゃと付いてしまい、写真にはあまり向かないような感じもします。  

 さて、来年はどうしましょうか・・・・・。


(追記)

その後、ある所に「ジャンボ・オリエンタル・ビクトリー・カサブランカ」、「特大ジャンボ球」と言った表現がありました。正式な名称かどうかは分かりません。


撮影機材 SIGMA DP2 Merrill

 

2015年6月30日 (火)

テッポウユリ

Img472b


Img460b

 
 テッポウユリの季節、6月が終わりました。

 
 昨年夏の植付けのタイミングが悪かったためか、今年は不作でした。 3個の球根に対して、1.3個分くらいの出来でした。残念!

 それにしても夏至も過ぎて今年ももう後半、月日の経つのが速いな・・・・。

 
Img458b


撮影機材 CONTAX 645,  Planar T* 80 mm F2,  Apo Macro Planar T* 120mm F4,  MFB-1B,  Fuji color Pro 400,  EPSON F-3200
 

2014年7月19日 (土)

コンカドール(イエローカサブランカ)

Dp3m0908b
 
 
Dp3m0917b
 
 
 今年の我家の百合は非常に不作です。とにかく生育が悪く、なかなか咲きませんでした。ショップを変えたのが失敗かな?
 
 このコンカドールは香りがたいへん強く部屋の中に入れるとむせかえる程でした。まさに黄色のカサブランカですが、実際の色は淡い黄色です。写真の撮り方で黄色の陰影がかなり強調されています。


Dp3m0899b
 
 
撮影機材
SIGMA DP3 Merrill