2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ

2017年4月20日 (木)

春の嵐で桜も終わりに

Fs0a3666_7dii

Dp3m1885_


 今年はあまり桜を楽しむ時間もなく、ふと気がつくと春の嵐に見舞われ桜も散って葉桜でした。

 来年は桜の花吹雪の中をドライブしてみたい・・・・。


Dp3m1858_
撮影機材
EOS 7D Mark II  +  EF35mm F2 IS USM,  SIGMA DP3 Merrill
 

2017年4月18日 (火)

トルコキキョウ 八重咲き

Fs0a3198_


Fs0a3203_
 
 
 トルコキキョウと言えば一重咲きしか知らなかったのですが、こんな八重咲きがあるとは驚きでした。バラと見間違うような花です。色が少々良くないのが残念です。
 
撮影機材
EOS 7D Mark II  +  EF35mm F2 IS USM
 
 

2017年4月16日 (日)

久しぶりの鹿島スタジアムは真冬!

Fs0a3293_2

   久しぶりに鹿島スタジアムに鹿島アントラーズ〜セレッソ大阪戦を見に行きました。
 
 
 iPhoneでの事前天気予報は雨で18℃。防寒対策に迷いながらも出かけてみると現地は11℃、霧〜小雨。試合終了時で13℃、雨は止んでいましたが、なんとか風邪をひかずにすみました。



Img_4617_iphone5
 
Img_4611_iphone5
 
Img_4625_iphone5
 
Img_4632_iphone5

 霧〜小雨の中で、屋台で焼き鳥を食べながら桜の花見です。熱燗が欲しいくらい。
 


Fs0a3217_2

Fs0a3221_2
 
Fs0a3228_2
 
Fs0a3256_2

Fs0a3266__2
 
 試合開始まで時間が十分あったのでスタジアムの2〜4階をぐるりと回って偵察です。今季から新設されたビッグスクリーンが、両面で運用されていましたが、なかなか良いですね。



Fs0a3298_2

Fs0a3325_2

Fs0a3356_2

Fs0a3421_2

Fs0a3433_2  

Fs0a3447_2

Fs0a3472_2

Fs0a3560_2
 
 
 試合では鹿島はターンオーバーで臨んだものの敗戦、続いてのACLでも敗れて、ターンオーバーの意味がありませんでした。
 
 
撮影機材
EOS 7D Mark II  +  EF400mm F5.6L USM + EX EF1.4×III,  EF35mm F2 IS USM, iPhone 5
 

2017年4月 2日 (日)

桜 2017春

Fs0a3160_7dii
 
 
 相変わらず朝夕は気温の低い日が続く東京ですが、早咲きの濃いピンクの桜(陽光桜 ヨウコウザクラ?)が満開になりました。メジロがやってくるのをかなり待ったのですが、今年も諦めてしまいました。
 
 
Fs0a3150_7dii


Fs0a3142_7dii


Fs0a3131_7dii


Fs0a3116_7dii


Fs0a3190_7dii
 
撮影機材
EOS 7D Mark II  +  EF400mm F5.6L USM,  EF35mm F2 IS USM
 

2017年3月12日 (日)

春を想わせる白いストック (2)

Fs0a3026_
 
 
 CONTAX645のバックアップ用に7DIIで撮った白いストックです。CX645では試験的にウエストレベルファインダーをつけていたのですが、やはりこのような細かい部分にはピントがきちんと合っていないですね。
 
 
Fs0a3034_
 
撮影機材
EOS 7D Mark II + EF35mm F2 IS USM
 

2017年1月 4日 (水)

年の初めに

Fs0a3019__3 

Fs0a3007_


 少々出遅れた初詣です。戦後70余年、なんやかんや言っても平和に過ごしてきた日本でしたが、トランプ次期大統領の登場や英国のEU離脱などで不安定な世界へと変化していくのでしょうか。しあわせな一年を祈りました。
 
 初詣の後は散歩にランチです。
 最近はただの写真日記に陥っていますが、手持ち機材の200%活用術を工夫しながら、写真ライフを楽しんでいきたいですね。今年の最大の課題は7DIIの稼働率向上でしょうか。便利で良く写って文句は無いのですが昔キヤノンを使った時に感じたトキメキ感に乏しいなあ、やはりAPS-Cに馴染めないのかも?

 
Sdim2526__2
 
Sdim2531_

Sdim2536__2

Sdim2538__2


撮影機材 SIGMA DP2 Merrill (+ AML-2  Close-up Lens) レストランの写真はiPhoneでふつうに撮った方が良さそうですね。
EOS 7D Mark II + EF35mm F2 IS USM 旅行用便利ズームで妥協するか、特別な単焦点レンズにするか?

2016年9月 7日 (水)

CANON EOS 5D IV発表会(FIVE GRAPHY EOS 5Dシリーズスペシャルセミナー)

 キヤノン、話題の新製品EOS 5D IVの発表イベントに行ってきました。この日は、中西敏貴、竹沢うるま、福田 健太郎、山﨑友也の4氏の写真家の方々のトークショーでした。品川のキヤノンプラザ Sは時々覗くことがありますが、3階のキヤノンホール Sは初めてでした。なかなか大きなホールで、この日は250席くらい用意されており、東京では3回目でしたが7割くらいの入りだったのでしょうか。十分楽しめたトークショーでした。

  
 山﨑友也氏は鉄道写真、中西敏貴氏は美瑛に居を構えて撮影、竹沢うるま氏はスナップ中心で海外専門から最近は国内撮影へ、福田健太郎氏は自然といのち(動植物)がテーマだそうです。中西敏貴氏は計算し尽くされた理論的な写真、竹沢うるま氏は感性に任せたスナップ・取材写真と、両極端で面白かったでした。皆さんそれぞれ5D IVのセールストークにも力を入れていましたが、今までも5DIIIを使っていたわけですから、あまり5DIIIをけなすと自己矛盾に陥ってしまいますので、「正常進化」のセールスには工夫がいるようです。その中で皆さんが強調されていたのは、ダイナミックレンジの広さ、階調の豊かさでした。雨や台風などの悪天候に合わせて撮影に出かけたり、毎日500枚撮影がノルマ、年間200日ロケとか、プロの所以でしょうね。
 
 
 作品や作例の紹介では、デジタル時代の性でこれは合成やPhotoShopによる画像処理?と質問されることが多い(笑)、星空や天の川と何かを組み合わせた写真(流行っている!)、PLフィルター(私も若い頃は使用したけれども・・・)などが話題の共通点として印象的でした。また、露出アンダー気味の写真がないのも驚きました(私がずれている?)。
 
 
 機能的にはタッチパネルAFは利便性大で一致、一方、DP-RAWは出たばかりということもあり、プロとしては緊急避難的なツールなのか、あまり話題に上りませんでした。F16-32使用時に回折現象低減には良いのかもしれません。アマチュア向けでしょうか、ピクチャースタイル(Detail重視)が自然のみずみずしさ表現に便利というような説明もありました。
 
 
 今回16-35/2.8, 24-105/4の新型レンズが出たせいもあり、使用レンズは普通の焦点距離のズームがほとんどで、超望遠レンズや特別な大口径レンズはありませんでした。
 
 
 今のところ5D IVを購入する予定はありませんが、美しい写真を見ていると、いい場所に出かけて我こそも!という意欲(写欲)が出てきますが、サンデーカメラマンにとっては、もう少し身近なところで非日常的な写真が撮れたらと思います。先立つものは「感性」ですね。7DIIを持って出かけたのですが、撮る機会もありませんでした(苦笑)。
 

2016年9月 5日 (月)

藝祭 2016 ー 東京芸術大学

 新聞の東京地方版に時々、東京芸大の学園祭の御輿パレードが紹介されており、一度見に行きたいと思っていました。今年はようやくそのチャンスが巡ってきました。

 この御輿パレードは学園祭のオープニングを飾る長い歴史を持つ伝統的なイベントだそうです。美術学部と音楽学部の各科一年生が8つのチームを作り共同して御輿を作り、手製の法被を纏い、上野公園内を廻ります。上野公園が芸大のキャンパスになったかのような雰囲気です。先輩からのアドバイスが当然あると思いますが、さすがにその出来栄えには吃驚です。
 

Fs0a2712

Fs0a2921_2
亀さん:空間構成がダイナミックですごいと思いました。ただし、亀さんの頭が低い位置にあるので御輿が担がれている時には頭が良くみえず、後ろの波ばかり目立ってしまうような感じでした。法被もカッコイイ!最後は、もう皆さん疲労困憊です。
 
 
Fs0a2746
キングコング:すごいリアル感です。出発直前に片腕がとれてしまったようで、終着の竹の台広場でようやく修復して、表彰式前の競演に臨みます。本当にお気の毒でした。

 
Fs0a2755
花鳥風月?:影になっていますが、イノシシ、シカ、鶴などに、花札の組み合わせです。
 
 

Fs0a2818
先頭を行くサンバ隊、皆さん熱演というか陶酔状態?
サンバ隊の後ろに付けているのはカニさん、目立つので得です。

 
Fs0a2968
カニさん:表彰式前の8チームの競演の一コマ。御輿をぐるぐる回して大変そう。上に乗っている美青年?も振り落とされそうになります。カニさんの色と波の色が美しい。


Fs0a2738_3

Fs0a2934_2
イソギンチャク? :大学正門を出発。ようやく竹の台広場に到着、そして記念撮影。青春時代の貴重な一コマです。


Fs0a2865_2
サンバ隊の指揮をとる女子学生さん! 格好いい!!



Fs0a2941_2
竹の台広場で全員集合:サンバ隊のリードで盛り上がります。

  
 午後、そろそろ帰ろうとして大学正門を出ると、ちょうど朝とは逆に御輿パレードが帰ってきました。学生さんたちも、暑い中、疲れた表情です。ちょっと声をかけてみたのですが、表面は発泡スチロールだけれども、中の骨組みは木材なので非常に重たいとのことでした。それにしても、発泡スチロールでこんなに非常に細かい細工ができるんだと感心しました。でも部分的に壊れてしまったところもあったり、また修理するのでしょうか。
 
 私が在籍した大学では5月中旬に学園祭がありました。私の学科でも恒例行事として、入学したての1年生が”ハリボテ”を作る習慣がありました。4月入学後、しばらくはオリエンテーションがあり、それが終わると学園祭の準備ばかりしていたような記憶があります。細い材木で骨組みを作り、紙をかぶせて絵を描きました。2年生になると、今度は新1年生にいろいろとアドバイスをしていました。遠い昔の思い出となってしまいました。
 
 また、来年も行ってみようと思っています。学生さんともっと話をしようと思います。
 
撮影機材
EOS 7D Mark II + EF35mm F2 IS USM
 

2016年8月20日 (土)

牛久シャトー 2016年夏

Fs0a2607_
 
 
 久しぶりに牛久シャトー(茨城県牛久市)に立ち寄り、ランチを食べました。
 
 東日本大震災でシャトーカミヤ旧醸造場施設(重要文化財)が大きな被害を受け、かなりの期間休業していたようですが、徐々に再開し今は通常の営業をしているようです。
   

Fs0a2614__2  
 
 ただし、お気に入りの会席料理の富貴洞が無くなったり、全体としてかなりカジュアルな雰囲気になり、昔の思い出が消えてしまったところもあり少々残念にも思いました。
 
 

Iphone_3544
 
Iphone_3548
 
Iphone_3551
 
 
 ランチは初めて行く「ラ・テラス・ドゥ・オノエン」で頂きました。 古風な煉瓦造りの建物が多い中で、ガラス張りのモダンなレストランです。
 
 平日のランチなので予約などは不要と思ったのですが、念のため前日、急遽予約を入れました。行ってみると、びっくり!大勢の団体さんを初めとして、個人の家族連れのお客さん、若いカップルも次から次へと来て、盛況でした。
 人気あるんですね!
 
地ビールと洋風創作料理が売りだそうです。私たちは地ビールに合わせたソーセージやハムステーキを頼みました。味はなかなか良かったでした。
 
 
Fs0a2608__2
 
 
 修復された事務所も綺麗に輝いていました。今回は時間がなかったので、またゆっくり来たいと思っています。
 
撮影機材
EOS 7D Mark II + EF35mm F2 IS USM,  iPhone 5
 

2016年3月26日 (土)

多摩川中流域 散策

Fs0a2198b2
 
 
Fs0a2198b


Fs0a2224b

 
 久しぶりの多摩川の散策です。
 良い天気でしたが、人も少なく、鳥も少なく、のんびりとした散歩でした。


Fs0a2267b2


Fs0a2267b


Fs0a2287b


撮影機材 EOS 7D Mark II + EF400mm F5.6L USM + EX EF1.4×III