« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月27日 (日)

バッハ・コレギウム・ジャパン (2022.02)

モーツァルトの宗教音楽というと、映画「アマデウス」にも出てくる有名な曲「ラクリモサ(涙の日)」(レクイエムニ短調より)、美しい合唱曲のアヴェ・ヴェルム・コルプス、そしてちょっと難解ですがミサ曲ハ単調などがあります。

今回は、「第一戒律の責務」と「戴冠ミサ曲 ハ長調」です。

「第一戒律の責務」! 曲名を見ただけで腰が引けてしまうような感じですが、これは「宗教的歌芝居」と題された楽曲で、「マルコによる福音書」にあるキリストの教えの一節を題材とした教訓劇だそうです。「第一戒律の責務」は3部構成で、作曲家は、第1部がモーツァルト、第2部が有名なハイドンの弟さん、第3部が当時ザルツブルグで有名な音楽家の3人でした。1767年3月に日にちを変えてそれぞれ上演されて、4月にモーツァルトの第1部のみが再演されました。第2部、第3部の楽譜は残っていないそうです。

これはモーツァルト11歳の時の作品で、約90分の大曲です!! 滅多に演奏されない曲のようですが、この日は5人のソリストとオーケストラで演奏されました。素人の印象ですが、とにかく元気! 音楽的にも飽きずに90分間楽しめました(笑)。西洋の宗教音楽というと、どうしてもキリストの磔刑に至る苦行が中心となるので、なんとなく暗い、陰気臭いイメージが大きいのですが、どうしてどうしてそんなことは無いですね。「戴冠ミサ曲」も同様に良かったでした。BCJに感謝です。

 

| | コメント (0)

2022年2月17日 (木)

雪の奥多摩・大岳山 2022

 

P1012226_cocolog

 

P1012289_cocolog

 

 

関東地方では2月10日、13日深夜~14日早朝に雪が降りました。街中では”大雪”というほどではありませんでしたが、東京都御岳ビジターセンターのウェブサイトでは「2月11日13:00現在、御岳山周辺には30㎝程度の積雪、軽アイゼンなどの冬山の装備を必ずお持ちください。」との案内が出ていました。

 

御岳山(武蔵御嶽神社)から大岳山までの登山道は、ごく一部の区間を除いて雪があり、10~30cm程度の雪がまだ残っていました。今回はアイゼン付けてちょうど歩き易い雪の状態でした。でも、来週あたりは木陰の登山道は凍結して大変そうな感じです。

大岳山山頂は人も少なく、風も穏やかでのんびりと昼食がとれました。富士山にはやや雲がかかっていましたが、御前山・三頭山・大菩薩嶺などは晴天の下で良く見えていました。

 

P1012180_cocolog

 

P1012204_cocolog

(全画像はこちらへ)

 

撮影機材 LUMIX S1 LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S.

| | コメント (0)

2022年2月11日 (金)

今年もなまこ餅を買ってみました

 

Img_4822_cocolog

 

今年も近所のお米屋さんからなまこ餅を買ってみました。昨年は胡麻入り、今年は黒豆入りにしてみました。

黒豆入りだと、お餅の中にたくさん "異物" が入っている感じで、胡麻入りのようにふっくらと上手く焼けません。美味しさには問題がないのですが、見栄えがちょっと良くないかもしれません。

 

Img_4829_cocolog

| | コメント (0)

2022年2月 7日 (月)

奥多摩・日の出山にはクマがいる!?

 

P1012046_cocolog

 

奥多摩の入り口付近にある日の出山、御岳山付近から良く見えますが、直接日の出山に登るのは30年ぶりでしょうか(笑)。今回はJR武蔵五日市駅からバスでつるつる温泉へ(登山口下車)、日の出山から吉野梅郷方面に下山、JR青梅線で帰宅です。

お出かけ前に東京都御岳ビジターセンターのウェブサイト(登山道・コース状況確認)を覗くと、最近も日の出山付近で【ツキノワグマ目撃情報】が報告されていました。急ぎ、クマ鈴もザックに追加します。

 

日の出山は、奥多摩の高峰や富士山をのぞむというよりは、東京都心方面を眺めるのが良いようです。すぐに目に着くのは、白く輝く西武ライオンズのドーム球場と褐色に細長く広がる米軍の横田基地です。この日は晴天ではあるもののやや霞んでいましたが、眼を凝らして見ると、池袋や西新宿の高層ビル、東京スカイツリーなどが確認できます。一方、反対側には御岳山と御嶽神社が見えます。

 

P1012055_cocolog

 

P1012068_cocolog

 

平日でしたが、日の出山山頂までは登山者も三々五々やってきます。日の出山~高峰~梅ノ木峠~三室山~吉野梅郷(梅の公園)のコースは人影もなく、行き交う登山者は2人だけ(苦笑)。これではクマがいてもおかしくないのかもしれません。梅ノ木峠の案内板にもクマの目撃情報(クマと断定してはいませんが)が貼ってありました。

この1月、東京は4年ぶりの寒さだったようです。山頂はわずか902mですが、晴天ながら吹く風は冷たかったでした。

(全画像はこちらへ)

 

撮影機材 Panasonic LUMIX S1, LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S.

| | コメント (0)

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »