« ピゼッリーニとホタテのペペロンチーノ | トップページ | 裏磐梯五色沼の宿 ペンション ヴァン・ブラン 2021秋 »

2021年11月13日 (土)

勝沼ぶどう郷 2021年秋


  
P1011537_cocolog

  
 P1011588_cocolog

 

今回は久しぶりにJR勝沼ぶどう郷駅からのウォーキングで出かけました。

ウォーキングの場合、11時のランチにむけて原茂ワインの「カフェ・カーサダノーマ」に向かうのが恒例でしたが、昨年秋にクローズしてしまい、お手軽なお値段で気の利いたランチを食べられる場所が無くなってしまい、困惑気味です。仕方がなく、ウォーキングのルートを思い切って変えて見ました。

駅から、シャトー勝沼(レストラン鳥居平)、勝沼氏館跡、シャトー・メルシャン勝沼ワイナリー、勝沼醸造、ほうとう処 慶千庵(遅い昼食)、原茂ワインです。

 


Img_4595_cocolog

 


P1011614_cocolog

 

シャトー・メルシャン勝沼ワイナリー;
テイスティングのセットが決まっています。今回は「椀子ワイナリー ワールド・ベスト・ヴィンヤード2021選出記念 特別セット(2,000円)」、「椀子」は長野県上田市の畑です。ソーヴィニヨン・ブラン 2019、シャルドネ ミッドナイト・ハーベスト 2020、椀子シラー 2017です。それぞれ4,000~6,000円のワインです。新型コロナのため軽食の提供はなし、スナック菓子の販売もわずかです。テイスティングも屋外で、お弁当持ち込みの人が多いようです。メルシャン以外のワイナリーの商品も販売しており驚きました。

 

 


P1011639_cocolog

 

勝沼醸造;
新型コロナの前から始まったテラスの改修工事は、相変わらず中断しています。専用プリペイドカードで気になるワインを自由にテイスティング。今回はベリーAの赤を中心に試飲です。レストランテ「風」があるので、軽食の提供は無いです。リーデルのグラスが少し増えていました。

 

 

P1011647_cocolog    Img_4617_cocolog

ほうとう処 慶千庵(昼食);
初めてですが、和風の立派な構えのお店です。メニューは多くはないです。味噌に煮干しのダシで、野菜・豚肉などと一緒にほうとうが煮込んであります。落ち着いて食べられるお店です。

 

ところで、「勝沼ぶどうの丘」では、山梨ヌーボー解禁日の11月3日から恒例の「かつぬま新酒ワインまつり」の開催予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今年も企画を変えて23日まで「山梨ヌーボーフェア」を開催するそうです。各ワイナリーも、あまりイベントは開いていないようでした。

今回は平日に訪れたためもあり、駅前には客待ちのタクシーがかなりいましたが、下車するお客さんもほとんどいなくて閑散としていました。通常だと「勝沼ぶどうの丘」は大人気、あちらこちらのワイナリーにもウォーキングで回る人も多かったのに、この日はほとんど見かけず、ワイナリーを巡る少数の人たちは車で来ているような感じでした。ぶどう畑で仕事をされている方と少し話をしましたが、ぶどうの紅葉も盛りを過ぎてもう直に終わりだそうです。良く見て行ってね! と言われました。

(映像はこちらから)

 

撮影機材 Panasonic LUMIX S1, LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S.,   iPhone SE

 

P1011602_cocolog

 

|

« ピゼッリーニとホタテのペペロンチーノ | トップページ | 裏磐梯五色沼の宿 ペンション ヴァン・ブラン 2021秋 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

LUMIX S1, LX3」カテゴリの記事

写真紀行 (Travel & Photo) - 国内(Japan)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピゼッリーニとホタテのペペロンチーノ | トップページ | 裏磐梯五色沼の宿 ペンション ヴァン・ブラン 2021秋 »