« 伊豆今井浜 東急ホテル 2020秋 (2) | トップページ | 南伊豆 弓ヶ浜 »

2020年12月10日 (木)

豆州下田(下田開国博物館)

 

Cf007592_cocolog-4

 

昔、下田への日帰りでは、伊豆急下田駅から、玉泉寺(最初の米国領事館開設など、幕末・開国の舞台)、宝福寺(日米和親条約交渉での日本全権本陣、下田奉行所、唐人お吉の菩提寺など)、下田東急ホテルなどを巡りました。今回は、下田開国博物館に絞って行ってみました。

印象的だったのは、1860年日米修好通商条約批准書交換のためにアメリカに派遣された幕府の使節団の写真です。正使・副使・目付の3人の面々は、いずれも「・・・・守」の肩書を持つサムライです。3人は、確か30歳代が二人、40歳代が一人と若いのが非常に印象的でした。使節団はアメリカの軍艦で往路は太平洋を横断、帰路は大西洋横断・アフリカ喜望峰経由で帰国しました。日本人には良く知られている咸臨丸が往路で随伴し、勝海舟・福沢諭吉・ジョン万次郎などが乗船していました。

(全文はこちらへ)


撮影機材 CONTAX645 Phase One P30+ Distagon T* 55 mm F3.5

| |

« 伊豆今井浜 東急ホテル 2020秋 (2) | トップページ | 南伊豆 弓ヶ浜 »

CONTAX 645」カテゴリの記事

写真紀行 (Travel & Photo) - 国内(Japan)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆今井浜 東急ホテル 2020秋 (2) | トップページ | 南伊豆 弓ヶ浜 »