« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月30日 (土)

ヘット・ロー宮殿 (1996/6/7)(リニューアル更新)

 

B1-img2732-4l-cocolog_mamiya
 
 

アムステルダムから列車で1時間ほどの街アペルドールン(Apeldoorn)にあるオランダ王室のヘットロー宮殿のリニュアール更新版です(オリジナル版はこちらへ)。内容的な変更はなく、画像のフィルムスキャンをもう一度やり直して、若干画像を差替え・追加しています。

ヘット・ロー宮殿(https://www.paleishetloo.com)は17世紀から20世紀後半まで、オランダ王室の夏の離宮でしたが、1984年からはミュージアムとして一般公開されています。

このヘット・ロー宮殿には、2006年8月、当時の皇太子ご夫妻(現 天皇皇后両陛下)が、雅子さまの静養目的で半月ほど滞在(ヘット・ロー宮殿の離宮アウデ・ロー、ヘット・アウデ・ロー城という表現もあります)されるというニュースを偶然テレビで見て驚いた記憶があります。ヘット・ロー宮殿は深い森に覆われた宮殿で、私が訪問した当時はウェブサイトなども無く、広い敷地とともに宮殿全体を伺わせるものはありませんでしたので。

 

なお、オリジナル版には入れなかったアムステルダムなどの回想録を、最後に簡単に追加しました。

(全文はこちらへどうぞ。ヘット・ロー宮殿(1)(2)(3)、アムステルダム~運河と街と森、アムステルダム(1)(2)、デン・ハーグ

 
撮影機材 New Mamiya 6 MF/ G75mm F3.5L, Fuji PROVIA (RDPII), EPSON F3200

 

| | コメント (0)

2020年5月18日 (月)

コロナ禍の ふと気がつけば 立夏なり(2)

 

L1130766_x-vario

 

L1130863_x-vario

 

L1130830_x-vario

 

 

自粛中、都心の繁華街は人出が激減しても、郊外のスーパー・ショッピングセンター、公園・広場は大混雑!

そんな中、あまり人が行きそうもないところを地図から探してみます。普段、クルマで走る幹線道路から一歩中に入ると意外な知らない街並み、小道があったりします。

ご近所のお気に入りの個人経営のお店(パン屋さん・ケーキ屋さん・和菓子屋さん、レストラン・ラーメン屋さんのテイクアウト)、ささやかながら、いつもよりは足しげく行くようにしています。

 

L1130798_x-vario
  
 
L1130759_x-vario 
  
  
L1130821_x-vario
 

| | コメント (0)

2020年5月12日 (火)

ザ・リッツ・カールトン・バリ (1999/8/6-12)(リニューアル更新)

 

C11-img2468_mamiya

インドネシア・バリ島にあるザ・リッツ・カールトン・バリ (The Ritz-Carlton Bali) のリニュアール更新版です(オリジナル版はこちらへ)。内容的な変更はなく、画像のフィルムスキャンをもう一度やり直して、若干画像を差替え・追加しています。

ホテルは断崖絶壁の上にあるのでプールが主体となります。プールは高さの違う2段構えで、その向こうには海が見える独特のレイアウトとなっています。プライベートビーチもありますが、断崖絶壁の急階段を下っていきます。あちらこちらにあるガルーダが印象的でした。赤道直下ですのでさぞかし暑いものと思って行ったら、さにあらず、心地良い風のもと、たいへん快適でした(笑)。

空港近くのショッピングセンター「プラザ・バリ」でTシャツ、バティークのシャツなどを買いましたが、生地や仕立てがたいへん良くて感心しました。

ところでこのザ・リッツ・カールトン・バリ(ジンバラン地区)は、現在ではヌサドゥア地区(旧 ニッコー・バリ・リゾート&スパ NIKKO BALI RESORT & SPA 付近)に移転していました。この旧 ザ・リッツ・カールトン・バリは、現在、アヤナ リゾート&スパ バリ(AYANA Resort and Spa Bali)となっているようです。最新情報を確認する際には、ご注意ください。

 

なお、オリジナル版には入れなかったウブドゥ地区などの回想録を、最後に簡単に追加しました。

(全文(1)~(6)はこちらへ)

撮影機材 New Mamiya 6 MF/ G75mm F3.5L, Fuji RAP/RHR, EPSON F3200

| | コメント (0)

2020年5月 9日 (土)

コロナ禍の ふと気がつけば 立夏なり

 

L1130875_x-vario
 

L1130870_x-vario

 

L1130867_x-vario

 

いつも見に行く昭和記念公園のシャーレ・ポピーの代わりに、道端であまり見慣れないカルフォルニア・ポピーを見つけました。

ジャーマンアイリスもいつの間にか咲いて咲いていました。

 

 

L1130859_x-vario

L1130855_x-vario

 

| | コメント (0)

2020年5月 4日 (月)

タンジョンジャラ リゾート 2000/8/15-20(リニューアル更新)

 

Img2367_nikon-f4

 

マレーシア東海岸にあるタンジョンジャラ・リゾートのリニュアール更新版です(オリジナル版はこちらへ)。内容的な変更はなく、画像のフィルムスキャンをもう一度やり直して、若干画像を差替え・追加しています。


このタンジョン・ジャラでは何もしない贅沢を楽しみ、「天国に一番近い島」のような絶海の孤島テンゴル島でのシュノーケリングを行いました。当時オープンして2、3年の真新しいリゾートで、ANAやJALがパンフレットで大きく取り上げていました。行ってみると、日本人ツアー客もけっこう多くて、ちょっとがっかりした記憶があります(笑)。

タンジョン・ジャラ・リゾートのウエッブサイトがありました!その後20年間続いていたんだと思うと嬉しいです。最新情報はサイトでご確認ください。一方、テンゴル島のホテルのウエッブサイトは無くなっていました。ただし、今でもTenggol Coral Beach Resort – The Divers Haven Of Malaysia ともてはやされていますし、ホテルもテンゴル アイランド ビーチ リゾート(Tenggol Island Beach Resort)と名前がやや変わって続いているようです。

(全文(1)~(7)はこちらへ)

撮影機材 
Nikon F4, AF Nikkor 35mm F2S, Ai Nikkor 105mm F1.8S, Fuji RVP, Fuji PN400, KODAK Royal 100, EPSON F3200
Fuji EPION 1000 MRC TIARA ix TITANIUM , Fuji NEXIA A200

 

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »