« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月31日 (火)

昭和記念公園 桜 2020

 

Cf006680_contax645

 

Cf006694_contax645

 

全体としてはまだ7分咲きくらいでした。
桜の樹形や構図の関係で、昨年とまた同じような写真になってしまいました。来年は歩くルートを変えてみようと思います。

(昭和記念公園のウェブサイトを見ると、新型コロナウイルス感染症でしばらく臨時休園のようです。)

 

Cf006668_contax645

 

全文はこちらへ。

撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Zonnar T* 210 mm F4.0

| | コメント (0)

2020年3月26日 (木)

コロナウィルス禍の中、春爛漫、桜も満開に

 

Cf006650__cx645
 

Cf006627__cx645
 

Cf006613__cx645
 
 

撮影機材 CONTAX 645 Phase One P30+ Zonnar T* 210 mm F4.0

| | コメント (0)

2020年3月25日 (水)

函館大沼プリンスホテル 2020冬

Img_2073_iphone-se_

 

Dsc04337_rx1r_

 


謳い文句は「北海道の四季を感じる美しいリゾート」!


チェックインが大変遅くなり、周囲には食事ができるところもないので、急いでレストランに向かいます。夕食はメインダイニングルームのみでメニューを見るとフランス料理のコースと丼物を含むアラカルだけ。疲れた体にフランス料理は無理なので、仕方がなく海鮮丼。


翌朝の朝食はブッフェレストランでのバイキング。壁一面の窓越しに見える「駒ケ岳」に大満足。

 

Dsc04355_rx1r_

 

全文はこちらへ。

撮影機材 SONY RX1R Zeiss Zonnar T* 35mm F2.0, iPhone SE

| | コメント (0)

2020年3月24日 (火)

コロナウィルス禍の中、春爛漫、桜も満開に

 

Cf006580_cx645

 

Cf006600_cx645

 

今日は北風が強く寒い一日ですが、ソメイヨシノも満開に。

 

 

Cf006593_cx645

 

Cf006656_cx645

 


撮影機材 CONTAX 645 Phase One P30+ Zonnar T* 210 mm F4.0

| | コメント (0)

2020年3月20日 (金)

早咲きの陽光桜が満開近くに

 

Cf006570_cx645
 
Cf006552_cx645

 

5月の陽気の中、今年も満開の桜、第一弾です!

 

Cf006554_cx645
 
Cf006567_cx645
 
撮影機材 CONTAX 645 Phase One P30+ Zonnar T* 140 mm F2.8

| | コメント (0)

2020年3月14日 (土)

大沼国定公園〜駒ヶ岳(2020年冬)

 

Img_2036_2_iphone

 

昔、バブルの頃、東京の山手線の車内広告や週刊誌の広告に、この大沼エリアでの別荘地の広告が載っていました。風光明媚な大沼と駒ヶ岳を望む別荘地! 北海道の中ではいちばん南に位置するのであまり寒くなく雪も少ない、というキャッチフレーズだったと記憶しています。大沼国定公園は新日本三景(今はもう死語?)の一つだそうですが、本州にはない北海道らしい雄大な光景で、若い私にとってはたいへん印象的でした。

 

そんな大沼に所用で初めて行く機会がありました。積雪は多くはないのですが、大沼はどこを見ても白一色で、背景の駒ヶ岳を合わせてもイマイチ? 地元の人のお話では、オススメはまず初夏、あとは秋だそうです。インバウンドの家族連れは、みなさん大沼の凍った湖面で元気にはしゃいでいましたが、氷は大丈夫なのかな? と思わず心配(笑)


白鳥などの野鳥のウォッチングもできますが、鳥インフルエンザの件もあり、案内板には野鳥の羽などには絶対に触らない、野鳥の糞を踏んだら靴底を必ず洗うなど、大きく注意書きがありました。

 

Dsc04433_rx1r

Dsc04388_rx1r

 

一部のエリアを見ただけですが、あまり別荘地の看板は見かけなかったので、帰京後にネットで調べてみましたが、もうあまり盛り上がってはいないようでした。高齢になって別荘地で定住しようと思っても、介護や医療施設・食料品などの日常生活用品の購入などのインフラを考えると、別荘地と言っても場所を考えてしまいますね。

 

撮影機材 SONY RX1R, Zeiss Zonnar T* 35mm F2.0

| | コメント (0)

2020年3月 7日 (土)

I-O DATA RECBOX (for MAC), Magic Finder, DR Controller

TVなどの録画データを、録画機(TV)が壊れて買え変える必要が出た時でも、問題なく見ることが出来る(いわゆる録画データの機種縛りがない)という意味で、通常の外付けHDDよりもNASのようなHDDの方が便利ということで(もちろん、管理が面倒なブルーレイディスクなどには保存しない)、I-O DATAのRECBOXを数台愛用してきました。しかしながら、安心していると結構面倒なことに巻きこまれるようです。いつも要注意です。

1)最初のRECBOX; HVL-AV*.*DTシリーズ
「ハイビジョン番組をダビング・保存 他のテレビやパソコンで見られる!」 MACで使用しますので、I-O DATAのサイトからMagical Finder for Mac (ver.2.2.1)をダウンロードして使います。

2)次のREXBOX; HVL-DRシリーズ
HVL-AV*.*DTシリーズが製造中止となり量販店にはもう在庫がなかったため、価格がかなり高い後継品とされるこのシリーズをやむおうえなく買いました。後継品とされていますが、新製品でもなく別シリーズのような仕様で大きさも違い、また設定で悩むのかなと思いながら買った記憶があります。

このシリーズはMagical Finder for Macが使用できず、I-O DATAのマニュアルからSafariの環境設定からBonjourの設定を行い、ブックマークメニューなどに表示されるBonjourをクリックすると、Magical Finderと同じような感じで使用することができます。

ところが、ある時思いがけないことが起きました。Safariがver.11にアップされた際に、Bonjourが無くなってしまったのです。Mac OSのヴァージョンアップと一緒にSafariもヴァージョンアップされてしまいました。Mac OSのヴァージョンアップの際には自分にとって不都合が無いかどうかよく調べますが、Safariまでは考えませんでした。私もしばらくは気がつかず、Bonjourがなくなったことに初めて気がついて、慌ててネット上で調べますが、対応策は無いようで、困った人はかなりいたようです。Bonjourが無くてもHVL-DR*.*に記録した画像はTVで見られるのですが、データの管理が全くできません。

しばらくは諦めて放っておいたのですが、ある時再度Bonjourに挑戦してみました。まず、Safriの機能拡張からBonjourを探しますがダメ、次にSafariの環境設定からBonjourのプラグインのようなもの?があるかを探しましたがこれもダメ。こうなったらMacのバックアップ機能であるタイムマシンを利用してSafari ver.10を呼び戻せば良いと思いましたが、OSがヴァージョンアップされているのでこれもあえなく拒否されてしまいました。

落胆しながらも、今度はHVL-DR*.*のマニュアルを改めて見直すことにしました。HVL-DR*.*の売りである「家じゅうどこでもスマホ・タブレットでテレビの録画番組を見られる!」が目に止まりました。スマホで管理できる?「活用編」ではなくて「準備編」に出ていました!Apple StoreからDR Controllerをダウンロードして同じネットワーク上にアクセスすればいいそうです。これは簡単に出来ました。Bonjourから見ていたのと同じような管理画面がiPhone上に出ていました。やれやれです。

3)今後のREXBOX; HVL-AASシリーズ
I-O DATAのサイトを見ていると、HVL-DRシリーズも既に製造中止で後継機としてHVL-AASシリーズ(テレビを買い替えても安心、録画番組をダビングして楽しめる!)が出ていました。対象はテレビ・録画機などのようです(スマホ・タブレットは除外?)。さらにサポートサイトを見ると、Magical Finder for Mac Ver.4.1.1(2020/02/03)があるではないですか! これは一体どうゆうことなんでしょうか。Ver.2.2.1(2016/01/06)→ Ver.4.1.0(2019/06/03)→Ver.4.1.1(2020/02/03)と少し時間が空いていますので、Bonjourが無くなったこと(2017.9-10 頃)への対応でしょうか? しかし、Ver.4.1.1でもHVL-DR*.*は開けませんでした。

今すぐにHVL-AASシリーズを買う予定はありませんが、RECBOX新機種に伴う機能変更、シリーズが違うことによる機能の違い、Mac OSのヴァージョンアップによる機能削除・変更など、今後とも要注意ですね(笑)。

| | コメント (0)

2020年3月 3日 (火)

日本音楽コンクール受賞者発表演奏会 2020

 

Fs0a7667_
 

今年も、昨年秋に行われた日本音楽コンクールの優勝者演奏会に行ってきました。
今回はコンクール・ファイナルに出かけようと思いましたが、出遅れてチケットが買えませんでした。

ピアノの優勝者は高校3年生(飛び級で現在大学生)。写真で見るとまだ子供っぽいところもありますが、チャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番のステージを見るともう堂々たる大人の音楽家!ちなみに2年前の優勝者は高校2年生で、彼が最年少優勝者だそうです。

一風変わっていたのは、作曲部門で演奏された中の2組のパーカッション。通常の楽器に加えて、水を入れた桶と柄杓、多数の石ころ、丸い石を吊るし柿風に組んだものなど、最初見た時は笑ってしまいました。まさに現代曲で難解です。

東京オペラシティコンサートホールで開催ですが、新型コロナウイルスの影響か、昨年に比べてかなり空席が目立ちました。そんな中、熱い演奏が続いて盛り上がり、若き音楽家の皆さんに期待が膨らみました。

| | コメント (0)

2020年3月 1日 (日)

桜があちらこちらに

 

 

Img_2184_

 

早咲?の桜(彼岸桜?)をあちらこちらで見かけるようになりました。
こちらはもう満開です。

 

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »