2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 西武鉄道 玉川上水橋梁 | トップページ | クリスマスローズ »

2019年3月 3日 (日)

CP+2019 雑感

 土曜日、春の陽気で大混雑。
 各メーカー、これだけフルサイズ・ミラーレスに注力してしまうと、トレンドはいやおうなしに1眼レフからミラーレスへ。来場者ではSONYのミラーレスをぶら下げている人が多いのはさすが。
 
 Nikonのフォト & ムービーステージ 「映画監督 中村哲平氏 Z 6で撮るシネマの世界 -Endeavour Notes-(Z 6)」はなかなか見応えがありました。

 
L1120503_
 
L1120510_        出演者が飛び入りでトークショーに参加するハプニング!
       慌てて撮るが、失敗!

 
 やはりZ6はバランスが取れていてお勧めかなと思いながら、『Zマウントシステム開発展示」を見ると、開発中のレンズも大きい! やはりS-lineには小型軽量は求めてはいけないようだ。
 
L1120497_
 
 受付でもらった総合カタログを見ると、AI 28mm f2.8S, AI35mm F1.4S, AI Micro 105mm F2.8Sが消えていた。フィルムカメラとMFレンズも終焉の時が近いようだ。
 
 CANONと比較すると、こちらは意外と小さいというか、レンズの大きさを揃えている。CANONの開発テンポは速い。何れにしても、レンズに見合ったさらなるボディを待たないといけない。
 
 
L1120517_

 話題のLUMIX S1R/S1, OLYMPUS OM-D E-M1X、人気のSONY。
 
 FUJIFILM GFX 50R 三井倶楽部でのイベント以来、久しぶりに触ってみました。いいんだけれども、369万ドットEVF、同じドット数のNikon Z6/Z7、CANON Rと比べるとやはり開発年次が少し古いのか、見劣りがするのが残念。
 
 L1120520_

 
 TAMRON 35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD (Model A043) そんなに重量感はありませんでした。
 Zeiss ZX1 大柄ながら、なかなか格好良い。
 Gitzo 古いGitzoを更新したくて毎年じっくり見るけれども、高くて手が届かない。昔は買えたのになあ・・・。
 
 

« 西武鉄道 玉川上水橋梁 | トップページ | クリスマスローズ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 西武鉄道 玉川上水橋梁 | トップページ | クリスマスローズ »