2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月29日 (土)

昭和記念公園 ウインター・ビスタ・イルミネーション (2)

Cx004747_

 

 

 



Cx004750_

 

 



 

 このシャンパン・グラス、昼間見るとこんな感じです。グラスが太陽に反射して眩しいくらいです。シャンパン・グラス・ツリー、最初はグラスを全て積み上げたように記憶していますが、今はどうなのでしょうか? 通路沿いにあるグラスは、お客さんがうっかり触れて倒してしまうのではないかと心配しますが・・・・。
 
 
Cx004765_

 

 

 

 
 
Cx004773_

 

 

 
 
Cx004753_
 
 

 

 

 

 「水鳥の池」まで行ってみます。日も傾きつつあり、北風も強く、寒いです。名残りの紅葉が夕日に映えていました。もう冬です。
 

 

 

 「ふれあい広場レストラン」の周りにはファミリー向けのイルミネーションです。
 
 
Cx004785_

 

 

 
 
Cx004795_

 

 

 

 
 
Cx004805_

 

 

 

 
 

 

 日中の眩しいばかりのグラス・ツリーが、日が落ちるとライトアップされてまったく違う雰囲気になります。
 
 
Cx004819_2_

 

 

 

 

 

 

 

撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Zonnar T* 210 mm F4.0,  Planar T* 80 mm F2.0
 

2018年12月24日 (月)

昭和記念公園 ウインター・ビスタ・イルミネーション2018

 

 
Cx004845_

 

 




Cx004825_

 

 


   

 

 昭和記念公園の年末を彩る恒例のビックイベント、シャンパン・グラス・ツリーのライトアップと銀杏並木のイルミネーションです。
 

 

 今年は短いながらも4日間も花火があります。
 

 

 寒風吹きすさぶ中、わざわざ出かけて行った甲斐はあったようです。
 
 

Cx004828_

 

 


 



Cx004847_

 

 


 

 

 

撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Planar T* 80 mm F2.0
 

 

2018年12月18日 (火)

碓氷峠 めがね橋(碓氷第3橋梁)

 
Cx004568_

 



Cx004555_

 

 

 
 

 

 

 松井田から碓氷バイパスに入らずに旧国道18号線に入り、旧信越本線の碓氷峠めがね橋を目指します。
 

 

 

 

 それにしても驚きました。新幹線が開通した後の旧在来線周辺は廃れてしまうことが多いのですが、こちら、碓氷峠周辺の鉄道施設は安中市のパンフレットにもあるように国指定重要文化財となり、なかなかの観光スポットとなっているようです。めがね橋は、このルートの中でもハイライトであり、観光バスも含めてたくさんの観光客が来ていました。
 

 

 JR横川の駅から、このめがね橋を通って、熊ノ平までウォーキングできるようです。以前来た時には、まだめがね橋の上には上がれませんでしたので、今回は初体験です。ボランティアのガイドさんがいたり、トンネルの中を歩けたり、橋の上から紅葉を眺めたり、家族連れでも都会とはちょっと違った体験ができる場所でした。偶然ですが、この廃線跡のトンネルを救急車がサイレンを鳴らしながら出てきたのには、みんなびっくりしていました。
 
  
Cx004526_

 

 


 
 
Cx004550_

 

 

 
 
Cx004562_

 

 

 

 

 

  
 むかし、この旧国道18号線を走った際には、お猿さんがたくさん出てきて随分と楽しめたのですが、今回はお目にかかれませんでした。残念! 横川付近はまだそれほど紅葉していませんが、めがね橋を過ぎてしばらく行くと紅葉も盛りとなり、軽井沢では盛りは過ぎた感じでしょうか? 楽しいドライブコースです。

 

 

 

 
Cx004547_

 

 


 
Cx004571_

 

 




_1__

 

 



_2_

 

 


 

 

撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Distagon T* 55 mm F3.5,  Zonnar T* 140 mm F2.8

 

2018年12月15日 (土)

峠の釜めし〜おぎのや

Img_0190_


Img_0192_  
 信越本線横川駅の有名な「峠の釜めし」を、駅前のお店で実に久しぶりに食べました。
 
 横川駅前のお店はドライブイン風の造りで、平日にもかかわらず個人のお客さん、団体さんとも盛況で驚きました。味は昔ながらの「峠の釜めし」で、「峠の釜めし」+アルファのセットメニューもありましたが、「峠の釜めし」自体は特にバリエーションもなく、本当に昔と同じ味付けの釜めしで、変化の激しい昨今ある意味で驚きでした。
 新幹線開通後も、営業さんが非常に頑張っているんでしょうね。
 

Img_0194_2_
 

_
 

2018年12月 8日 (土)

妙義山〜県立妙義公園 2018秋

 

 

 
Cx004455_2_

 

 



 初めて間近に妙義山を仰ぎ見ました。登山ではなくて、ドライブのついでに立ち寄りました。まだ紅葉の盛りでもなく平日なのに、妙義神社付近はとても駐車できず、県立妙義公園には空きがあるものの、外国人の団体登山も含めて、たいそう賑わっていました。
 
 

Cx004486_2_

 

 



 

Cx004474_2_

 

 

 

 

 日本アルプスを世界に紹介したことでも有名なウォルター・ウェストン卿(Walter Weston)が、ザイルを使う登攀術をここで初めて日本に伝えたそうです。

 

 

 

 「妙義」の名前は、後醍醐天皇(鎌倉時代後期から南北朝時代初期)の時代に、「明々巍々(めいめいぎぎ)たる奇勝を眺めて「明巍」と名付けたものが妙義に改まった」そうです。


Cx004467_

 

 




Cx004458_

 

 


  
 

 

 

Cx004506_2_11_04_20185556_11000s2_2

 

 

 

 
 

 

撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Distagon T* 55 mm F3.5,  Zonnar T* 210 mm F4.0
 
 

2018年12月 4日 (火)

グランドハイアット東京 2018 Xmas

Img_0449_
 
Img_0315_ 
Img_0320_
 
 
Img_0369_
 
 ちょっと所用があって、久しぶりに六本木のグランドハイアット東京に行きました。
 さすが六本木、人で溢れていますね。雰囲気だけはもうメリークリスマス!
 
 
Img_0439_
 
Img_0379_
 
 イチゴのカクテル、期待はずれで残念でした。某ホテルの方がずっと美味しかった。
 

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »