« Nikon Z7 vs F3T | トップページ | クリスマス・オラトリオ(BCJ); 街はもうクリスマス気分 »

2018年11月27日 (火)

姥湯温泉桝形屋で過ごす日本の秘湯 / 薬師の森

 
Img1196_cx

 

 

 
 
 
Img1195_cx

 

 

 
 
 

 

 

「薬師の森」、桝形屋から1時間ほど登った平坦な小ピークのことでしょうか。なかなか展望の良い場所です。
 

 

どちらを見ているのか良くわからなかったので、帰ってから登山用のガイドブックを見てみました。どうやら、姥湯温泉の東側の大日岳の稜線、南側の烏帽子山の稜線を見ているようでした。稜線の向こうはもう福島県のようです。米沢八湯のひとつである滑川温泉へ下る道があるようですが、良く分かりませんでした。
 
 
Img1203_cx

 

 


 
 
Img1208_cx

 

 



 

 

また、雲海に覆われているのは米沢方面? もっと近い? 隣には、晴れて美しい盆地(長井方面? 米沢方面? )と、コントラストが美しいです。雲海の向こうに見える連山はどこ? 蔵王? 月山は見えない?

 

 

 

とにかく人気のない東北の山でした。
 

Img1189_cx

 

 



 
Img1190_cx

 

 



 
 
Img1186_cx

 

 


 

 

 

撮影機材:CONTAX645  +  Planar T* 80 mm F2,  Zonnar T* 140 mm F2.8,  MFB-1B + Fuji Pro160(NS) + EPSON F-3200
 
 

 

|

« Nikon Z7 vs F3T | トップページ | クリスマス・オラトリオ(BCJ); 街はもうクリスマス気分 »

CONTAX 645」カテゴリの記事

写真紀行 (Travel & Photo) - 国内(Japan)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Nikon Z7 vs F3T | トップページ | クリスマス・オラトリオ(BCJ); 街はもうクリスマス気分 »