2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 「クヌルプヒュッテ」で過ごす一夜;霧ヶ峰高原 2018夏 | トップページ | Nikon Z7(JR品川駅) »

2018年8月20日 (月)

蝶々深山を目指して;霧ヶ峰高原 2018夏

 
Stylus_p7200157_   
 

 車山乗越(のっこし)付近を、しばらくあちらこちらへと(と言ってもわずかな距離ですが)回ったのち、再び車山肩への分岐点で一休みです。ここからは蝶々深山への道がよく見えます。花もいろいろと咲いています。



Stylus_p7200092_
 

Stylus_p7200099_
 


Stylus_p7200106_


Stylus_p7200109_


Stylus_p7200123_


Stylus_p7200138_


 
 歩くたびに、ころぼっくるひゅっての姿もどんどん変わっていきます。車山湿原への道は沢渡に”下って”いくようです。蝶々深山に登りながら、何度も背後を振り返りながら、北八ヶ岳方面の積乱雲を眺めます。まさに夏です!
 
 
Rx1r_dsc02106_
 
 
 蝶々深山の山頂には意外とあっけなく到着です。
 山頂も平坦でプレートが一枚あるだけで素っ気無いですが、眺めは360度の大展望です。八島ヶ原湿原に向かう道筋が1本続いています。
 
 
Rx1r_dsc02112_
 



Rx1r_dsc02550_
 
Rx1r_dsc02538_
 
Rx1r_dsc02580_2_
 
撮影機材 Olympus STYLIS 1s  6.0-64.3mm/F2.8(35mm換算28-300mm), SONY RX1R ( Zeiss Zonnar T* 35mm F2.0 )
 

« 「クヌルプヒュッテ」で過ごす一夜;霧ヶ峰高原 2018夏 | トップページ | Nikon Z7(JR品川駅) »

写真紀行 (Travel & Photo) - 国内(Japan)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「クヌルプヒュッテ」で過ごす一夜;霧ヶ峰高原 2018夏 | トップページ | Nikon Z7(JR品川駅) »