2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 新緑の八甲田ホテル 3 (Hakkoda Hotel, Aomori ,Japan) | トップページ | SIGMA sd Quattro 体感イベント 2016.7.2 (2) »

2016年7月 2日 (土)

SIGMA sd Quattro 体感イベント 2016.7.2 (1)

Sdim0054_
50-100/1.8 Polygon青山の横

Sdim0046__2
50-100/1.8

Sdim0270__2
18-35/1.8

 
 DP2M, DP3Mを時々使用していることもあり、青山も最近行っていないので、ちょっと出かけてみました。

 
Sdim0007__2
50-100/1.8

Sdim0285__2
18-35/1.8

Sdim0272__2
18-35/1.8  赤が印象的


 dp Quattro は未体験だしミラーレスもよく知らないので、あまり言えないのですが、とりあえずJpgの撮って出しの画像です(ココログは画像の劣化が大きいので参考程度です)。持参の一脚 (MONOSTAT RS16SK COMPACT)のネジが長すぎるようで、レンズの三脚座の穴にうまく収まらず(ズームリングと干渉している?)、一脚が使えず手持ち撮影になったので調子が狂い、何となく調子が出ずに終わってしまったような感じです。
 
 
Sdim0027__2
50-100/1.8

Sdim0298__2
18-35/1.8

Sdim0031_
50-100/1.8 オリジナルは目の覚めるような超高解像度

 
 しかし、フォビオンセンサーの超高解像度感はここでも健在ですね。AFも普通のところではきちんと合うし、手振れもあまりしていない、露出も安定しているようです。ただし、良く言われているように、Merrillまでのようなフォビオンセンサーの独特の雰囲気は消えて、フツウに綺麗な画像に進化?しているようです。jpgでこれならば、敷居がかなり下がったような印象でした。
 
 
Sdim0292_
18-35/1.8

 
撮影機材 SIGMA sd Quattro, SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art, SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art
 

« 新緑の八甲田ホテル 3 (Hakkoda Hotel, Aomori ,Japan) | トップページ | SIGMA sd Quattro 体感イベント 2016.7.2 (2) »

SIGMA DP2 & DP3 Merrill」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新緑の八甲田ホテル 3 (Hakkoda Hotel, Aomori ,Japan) | トップページ | SIGMA sd Quattro 体感イベント 2016.7.2 (2) »