2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« JR立川駅前 & JR八王子駅前 散策 | トップページ | 濃赤と黄緑のカーネーション »

2016年3月16日 (水)

バッハ・コレギウム・ジャパン (2016.2)

Sdim2335b


Sdim2350b


Sdim2315b


 以前の教会カンタータ、農民カンタータに続いて、今回は世俗カンタータです。
 
 「世俗」と言っても「神」に対する「世俗」ですので、世俗の統治者である王様(ザクセン選帝侯アウグスト三世)を讃える、あるいは祝祭行事のためのカンタータです。このカンタータの背景には、ハプスブルグ王家を中心とする政治社会情勢や、カトリック〜プロテスタントの宗派間の関係などが複雑にからんでいるそうです。
 
 
 
Sdim2294b


Sdim2297b


Sdim2304b


Sdim2333b

 
 ところで帰宅してみるとNHK Eテレで「ロイヤルアカデミー 音楽白熱教室」 第1回 神と王に仕える音楽 〜バッハ〜という番組を放送していました。
 
 「音楽が君主を通して国に、教会を通して神に仕えるものとして具体的な役割を果たしていた17世紀の文化。それがバッハの人生にどのような影響を与え、そして彼の音楽がどのように社会に貢献するという課せられた役割を反映していたのか。」(NHK) という、先ほどの演奏会とほとんど同じような命題の番組で、偶然とはいえ驚きました。
 
 今日もまたサインを頂いてしまいました。
 
 
Bcjb

撮影機材 SIGMA DP2 Merrill
 

« JR立川駅前 & JR八王子駅前 散策 | トップページ | 濃赤と黄緑のカーネーション »

文化・芸術」カテゴリの記事

SIGMA DP2 & DP3 Merrill」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« JR立川駅前 & JR八王子駅前 散策 | トップページ | 濃赤と黄緑のカーネーション »