2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月26日 (土)

多摩川中流域 散策

Fs0a2198b2
 
 
Fs0a2198b


Fs0a2224b

 
 久しぶりの多摩川の散策です。
 良い天気でしたが、人も少なく、鳥も少なく、のんびりとした散歩でした。


Fs0a2267b2


Fs0a2267b


Fs0a2287b


撮影機材 EOS 7D Mark II + EF400mm F5.6L USM + EX EF1.4×III
 

2016年3月20日 (日)

濃赤と黄緑のカーネーション

Cf001748b
 
 

Cf001748b2
 
 

 地中海沿岸から西アジアの原産だそうです。
 「母の日」の花としておなじみの、赤いカーネーション。実際には赤、ピンク、オレンジ、紫、青!、緑(黄緑)、虹色?、黄色、白といろいろな色があります。

 

Cf001755b2
 
 

Cf001755b
 

 珍しい? 緑(黄緑)のカーネーションはプラドミント(ライトグリーン)と呼ばれるそうです。
 

 日本ではキク、バラと並ぶ生産高を誇るそうですが、切り花のイメージが強いですね。
 

撮影機材 CONTAX645,  P30+,  Apo Macro Planar T* 120mm F4
 

2016年3月16日 (水)

バッハ・コレギウム・ジャパン (2016.2)

Sdim2335b


Sdim2350b


Sdim2315b


 以前の教会カンタータ、農民カンタータに続いて、今回は世俗カンタータです。
 
 「世俗」と言っても「神」に対する「世俗」ですので、世俗の統治者である王様(ザクセン選帝侯アウグスト三世)を讃える、あるいは祝祭行事のためのカンタータです。このカンタータの背景には、ハプスブルグ王家を中心とする政治社会情勢や、カトリック〜プロテスタントの宗派間の関係などが複雑にからんでいるそうです。
 
 
 
Sdim2294b


Sdim2297b


Sdim2304b


Sdim2333b

 
 ところで帰宅してみるとNHK Eテレで「ロイヤルアカデミー 音楽白熱教室」 第1回 神と王に仕える音楽 〜バッハ〜という番組を放送していました。
 
 「音楽が君主を通して国に、教会を通して神に仕えるものとして具体的な役割を果たしていた17世紀の文化。それがバッハの人生にどのような影響を与え、そして彼の音楽がどのように社会に貢献するという課せられた役割を反映していたのか。」(NHK) という、先ほどの演奏会とほとんど同じような命題の番組で、偶然とはいえ驚きました。
 
 今日もまたサインを頂いてしまいました。
 
 
Bcjb

撮影機材 SIGMA DP2 Merrill
 

2016年3月14日 (月)

JR立川駅前 & JR八王子駅前 散策

Cf001787b

Cf001791b


Cf001775b

Cf001781b
 
 
 JR立川駅前を黄昏時に再び訪れました。駅のコンコースは相変わらず人で混雑しています。前回は北口界隈でしたが、駅前高層ビルの建設がずいぶんと進んでいました。
 南口にも出てみると、こちらにもひろ~いペデストリアンデッキがあります。しかしコアとなるような施設がないようです。立川も街としての機能が駅の南側から北側へ移ってしまい、栄枯盛衰があるようです。
 
 
Cf001763b

Cf001769b

 
 その前にちょっとJR八王子駅前に立ち寄る要件がありました。北口方面で用事を済ませて、南口もついでに覗いてみました。約2年程前に開業した「サザンスカイタワー八王子」は、JR貨物の敷地を再開発した超高層マンションを中心とする複合商業施設だそうです。八王子の起死回生をはかる第一弾と聞いています。
 こちらでも広いペデストリアンデッキ(とちの木デッキ)があり、ベンチで休息します。予想外に地味でした。南口は北口と対照的に住宅街がすぐに広がっていました。JR貨物の敷地は広いので,まだこれからなのでしょうね。

撮影機材
CONTAX 645,  P30+,  Distagon T* 35 mm F3.5
 

2016年3月 6日 (日)

日比谷公園 散策

Dp3m1552b

Dp3m1558b


 東京に住んでいても、なぜか馴染みの薄い日比谷公園。周辺は比較的よく通るのですが、今回はのんびりと公園の中を散策してみました。
  
 江戸時代、江戸城に近いこの付近には大藩の上屋敷が置かれていました。伊達政宗も1601年に徳川家康から外桜田に江戸屋敷を与えられ、1661年まで伊達家の上屋敷として使用されていたことや、政宗公が家康、秀忠、家光の三代の将軍をこの屋敷でもてなしたことなどが「仙台藩祖伊達政宗 終焉の地」で説明されています(平成26年4月24日)。


Dp3m1543b

 
Dp3m1537b

Dp3m1524_2b


 明治になり各藩の上屋敷は撤去され、その後、陸軍近衛師団練兵場を経て、紆余曲折を経た上で、「都市の公園」として計画、設計、造成し、日本初の「洋風近代式公園」が明治36年6月1日に誕生しました。


Dp3m1516b

Dp3m1502b

Dp3m1452b

 都心の一等地にあるわりには、あか抜けない公園。巨木には歴史の長さが。場違いのようなイベント会場。東京都も改修の金がないのでしょうか。
 
 
撮影機材 SIGMA DP3 Merrill
 

2016年3月 1日 (火)

紅梅・白梅

Cf001728b

 東京(大手町)の梅開花は平年より2週間以上早い1月10日だったそうです。

 我家の近所には梅の木が少ないため、電車に乗っていて初めて梅の花に気がつくことが多いです。
 そんな中での貴重な梅が咲いていました。今日から3月、春も間近です。
 
 

Cf001729b    

撮影機材 CONTAX 645,  P30+,  Planar T* 80 mm F2
 

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »