2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 新緑の京都「哲学の道」 | トップページ | 京都 宮脇賣扇庵 »

2015年6月11日 (木)

京都東山 高台寺界隈

Img_1778b
 
  

Img_1794b
 
 

Img_1765b

 
 
 初夏の陽気の中、北政所ねねさんで有名な高台寺とその界隈をちょい、お散歩です。戦国大名の中で京都に残るのはやはり豊臣秀吉と北政所ですね。1000年の歴史を誇る京都ですが、応仁の乱を初めとする度重なる大火で、さすがに平安時代から現存する建物はごくわずかで、大部分は安土桃山時代の創建か江戸時代の再建によるものが多いようです。

 
 十二段家ですき焼き弁当の昼食です。たいへん混雑していました。歌舞伎の「仮名手本忠臣蔵」にも登場する歴史的なお茶屋さん「一力亭」(大石内蔵助が豪遊したと言われます)も、そばにありました。
 
 
 祇園の迷路も少々歩きます。花街としての祇園の歴史は、江戸時代初期の寛文年間(1660年代、将軍家綱)に遡るそうです。歴史は意外と新しいですね。

 

B
 
 
Img_1808b
 
 
 しばらく歩くと安井金毘羅宮の「悪縁を切り、良縁を結ぶ」に。面白いですね。近くには平安時代の怨霊で非常に有名な崇徳天皇(上皇)の御廟があったり。またしばらく歩くと、いつの間にか清水寺の入口に。意外と近いです。

 
 ごく短時間ですが、楽しいひと時でした。
 

Img_1814b

 
撮影機材
iPhone 5
 

« 新緑の京都「哲学の道」 | トップページ | 京都 宮脇賣扇庵 »

写真紀行 (Travel & Photo) - 国内(Japan)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新緑の京都「哲学の道」 | トップページ | 京都 宮脇賣扇庵 »