2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月31日 (日)

日光中禅寺湖畔 2014夏 ー ボートハウス

Imgb265
 
 
Sdimb1674
 
 
Imgb264_2
 
 
中禅寺湖畔は、明治から昭和初期にかけて欧米各国の大使館別荘が建ち並び、「夏は外務省が日光に移る」とまで言われるほど、国際避暑地として栄えた歴史があります。
ボートハウスは、国際観光振興策の一環として開業した「日本観光ホテル(現 中禅寺金谷ホテル」の付帯施設として昭和22年、米国の水辺リゾート地の建物をモデルに建設されました。(以上、ボートハウスのパンフより)
 
 
Sdimb1685


Sdimb1690


いつも通り過ぎるだけで、今回初めてです。とても気持ちの良い所で、お気に入りの場所になりそうです。天気がよければ外のテラスで、雨ならば中のテーブルでランチ(お弁当)もできます。となりには狭いながらも、水遊びのできる湖岸がありました。


Sdimb1669


Sdimb1693


撮影機材
CONTAX 645, Planar T* 80 mm F2 + Fuji Pro 400 + EPSON F-3200
SIGMA DP2 Merrill
 

2014年8月26日 (火)

日光中禅寺湖畔 2014夏 ー イタリア大使館別荘記念公園

Img250b
 
 
Img252b
 
 
 立木観音の前の歌ヶ浜駐車場から遊歩道をのんびり歩いて20分、日光の苔むした原生林の中、湖畔にひっそりと佇む旧大使館別荘に到着します。「杉皮張り」の内外装が眼を引きます。往時の雰囲気が偲ばれ、湖畔の眺めも繁華街からの眺めとは違った趣です。観光客も三々五々とやってきますが、それらの雑音をちょっと遮断してやると、一瞬タイムスリップして大昔に戻ったような懐かしい気持ちになることができます。
 
 
Img258b
 
 
Img256b  
 
 
 隣では旧イギリス大使館別荘も公園として再整備の途中のようです。この付近、いかにもイギリス人が好きそうな雰囲気の土地です。が、南国のイタリア人にはどうなのでしょうね?北部の湖水地方に似ているかもしれません。

 
Img253b
 
 
 この別荘は昭和3年から平成9年まで使用されたそうです。ちなみに、明治の中期から昭和の初期にかけては、中禅寺湖畔には大使館をはじめとする外国人の別荘が多く建てられたそうですが、第二次世界大戦以降は廃れていったようです。

Img255b
 
  
Img251b
 
 
撮影機材
CONTAX 645, Zonnar T* 210 mm F4, Planar T* 80 mm F2 + Fuji Pro 400 + EPSON F-3200
 

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »