« コンカドール(イエローカサブランカ) | トップページ | カメラ回顧録(14)  Nikon F2 Photomic(SB) (3) »

2014年7月23日 (水)

別邸 仙寿庵 (3)

Sdim1493b
 
  
 谷川岳: 関越自動車道 赤城高原サービスエリア、谷川温泉 旅館たにがわ(太宰 治 ゆかりの宿)、別邸「仙寿庵」など、意外と間近でもよく見えるのが驚き。我家からも以前見えたような記憶が・・・。


Sdim1610b

Sdim1553b

Sdim1556b
 
 
 ルレ・エ・シャトー:1954年にフランスで誕生した高級ホテル・レストランの加盟組織です。昔、フランス語(英語)?のパンフを見た時には、日本のホテルはほとんど無かったような気がしますが、今では仙寿庵もメンバーです。外国人客がやはり増えたそうです。
 ちなみに加盟のための選定基準(5C)は、心のこもったおもてなし、洗練された魅力あるスペース、特色や個性あるスタイル、落ち着きやリラックスできる場所、質の高い料理だそうです。つまり、すべてにおいて本物であることが求められます、とのことでした。


Sdim1595b
 
Sdim1562b

Sdim1586b

Sdim1579b
 
 
 仙寿庵、時間があれば深い緑に囲まれた「読書室」でゆっくと過ごすのも良さそうです。
 庭にあるハンモック、慣れないと乗るのが難しいですが、風に吹かれて気持ちいいです! 


Sdim1646b
 
 
 チェックアウトの後、しばらく庭や周辺をブラブラして、時間があったので本家の「旅館たにがわ」に立ち寄りました。こちらは伝統的な温泉旅館ですが、太宰治のギャラリーなどもちょっと変化のある彩りを添えていました。
 
 
Sdim1634b
 
撮影機材
SIGMA DP2 Merrill
 

|

« コンカドール(イエローカサブランカ) | トップページ | カメラ回顧録(14)  Nikon F2 Photomic(SB) (3) »

ホテル偵察記 (Hotel & Watching) - 国内(Japan)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンカドール(イエローカサブランカ) | トップページ | カメラ回顧録(14)  Nikon F2 Photomic(SB) (3) »