2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 鹿島アントラーズ 柴崎 岳 選手 (6) | トップページ | 師走のホテル・ニュー・グランド(横浜) (2) »

2012年3月27日 (火)

師走のホテル・ニュー・グランド(横浜) (1)

P1090165
 
 
P1090171
 
 
P1090178
 
 
横浜の「ホテル・ニュー・グランド」に泊まりました。
クリスマスや年末には少々早い、師走のイベントです。
前回来たのはリニュアル直前だったので、リニューアル以降初めてでしょうか。久しぶりです。
この日、朝から雨、午後には曇りとなりますが、寒い一日です。
 
部屋はニューグランドタワーの1517号室、エグゼクティブ・ツインです。
室内は、ブルー、ベージュ(ややゴールド風)、シロを基調とした落ち着いた中にも華やかな雰囲気です。みなとみらい側の部屋だったので、窓からの眺望は、まさに”ヨコハマ”のイメージです。小雨にけむる中、大型の豪華客船も到着です。
 
 
 
P1030555
 
 
P1030550
 
 
P1030554
 
  
夕方、日が暮れたのを見計らって外に出てみます。強い海風で超寒い! 
ホテルの直ぐ近くには、中華街の東門があります。ホテル正門には、外国人客を大勢の乗せた観光バスが到着、フロントもチェックインのお客さんで大混雑です。
 
 
 
P1030560
 
 
P1030562
   
  
夕食は、フランス料理の「ル・ノルマンディ」。
久しぶりのフレンチ ディナーコースで美味しかった。
 
メニューは、
・食前酒のドライシェリー
・アミューズ
・天然アワビ(網焼き)と旬の野菜サラダ(40〜50種類と豊富なのが自慢)+フランス産トリュフ
・ランド産フォアグラのソテー(+煮詰めた熟成ポルト酒)
・フランス産舌平目とセップ茸(フランスから毎日空輸して4時間かけて埃を落とす)
・カシスのグラニテ
・栃木産牛フィレステーキと季節の温野菜4種(インカ産ジャガイモ、ニンジン、ブロッコリーなど)
・チャコレートとキャラメルのムース、ラ・フランスのコンポート添え
・コーヒーと小菓子
・ボルドー産赤ワイン1994年、シャブリ

特に美味しく印象的であったのは、アワビの網焼き、分厚いフォアグラのソテー、フランス産キノコ(セップ茸)、栗のような味のインカ産ジャガイモなど。

ソムリエさんのお話では、3.11以降、食の安全に特に注意しており、外国産の安全な食材を強調していました。席も窓際で、横浜港の夜景を眺めながらの楽しいひと時でした。
 
 
   
P1030565l
 
 
P1030566
(以上、クリックで画像拡大)
  
(続く)
 
 
撮影機材
Panasonic DMC-LX3

« 鹿島アントラーズ 柴崎 岳 選手 (6) | トップページ | 師走のホテル・ニュー・グランド(横浜) (2) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ホテル偵察記 (Hotel & Watching) - 国内(Japan)」カテゴリの記事

Panasonic LX3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鹿島アントラーズ 柴崎 岳 選手 (6) | トップページ | 師走のホテル・ニュー・グランド(横浜) (2) »