2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月23日 (水)

メランポジウム 2

Dsc_0007_2

Dsc_0005


メランポジウム、元気ですね!!! まだ咲いています。

撮影機材
Nikon D2HS, Ai AF Nikkor 35mm F2 S / Capture One 4 (PHASE ONE)

2009年9月 8日 (火)

勝沼新酒ワイン祭り(7) ーレストラン 風ー

Katunuma_7_1
 
 
Katunuma_7_2
 
 
 2007年の新酒フェアは、10月27、28日(土、日)の2日間で、ランチ2回、ディナー2回のみでした。昨年2008年では大幅に変わって、11月3日から約1ヶ月にわたり、土日などの8〜9日間(確か)、そして今年2009年は11月3日から週末等の5日間です。フェア開催日の大きな変更は、新酒ワインの解禁日にあるようです。2008年から組合としての協定でしょうか、デラェアと巨峰の解禁日は10月、甲州とベリーAは11月3日となり、ワインの葡萄品種の関係で「風」は11月3日からとなったそうです。
 
 
 
Katunuma_7_3

 
Katunuma_7_4
 
 2007年は10月27日、季節外れの台風がやってきて、土砂降りの中を着替えを持って出かけて行ったのが印象的でした。駅で乗ったクシーの運転手さんが、この天気の中、東京からわざわざ食事に着てくれるなんて、凄いね・・・、と感心していました。初めての新酒フェアで楽しく過ごしました。社長さんの挨拶と最近の事業報告、数人の営業マンがテーブルを回ってサービスなど、濃密なサービスが記憶に残っています。料理も美味しく、新酒ワインも飲み放題?で、とにかく飲みました。ジャズバンドが大変良くて、特に「テネシーワルツ」に酔いました。参加者は4人程度のグループが多く、カップル、そして何故かひとつだけ大勢の団体さん。帰る頃には、雨風も収まっていました。
 帰りの勝沼駅、「風」にいたカップルの方と偶然会い、列車が来るまでのひと時、楽しい話題が加わりました。

 
 
Katunuma_7_5
 
 
 2008年は、11月3日の初日に参加しましたが、これまで書いてきたように、好天の中、既に飲み過ぎて到着したような次第です。フェアの開催日が大幅に増えたためでしょうか、サービスもやや軽くなり印象も散漫になりました。もっとも料理自体は変わっていませんでしたが、既に飲み過ぎてあまり食べられませんでした。反省!! ジャズバンドは今回冴えなくて、そのかわりテーブルマジシャンがたいへん面白かった。ただあまり周りのテーブルでのマジックをじっと見ているとネタがばれてしまい、自分のテーブルでのパフォーマンスの際に白けてしまいますので要注意です。
 
 
Katunuma_7_6
  
 
  メニューは以下の通りです。

 赤白のアルガブランカ 新酒ワイン、その他ワイン
 白身魚&キノコのマリネ、 マグロ&野菜のマリネ
 ポークとフォアグラのテリーヌ、地鶏のガランティーヌ、野菜のテリーヌ
 和牛の赤ワイン煮込み、ラタトゥイユ
 パン各種
 白身魚のワイン煮
 黒毛和牛のローストビーフ ハーブサラダ添え
 アップルパイ ヨーグルトムース添え
 
 
Katunuma_7_7
 
 2009年は、この不景気もあり、やや縮小気味のようですが、多分変わらぬ期待が出来そうです。

 
撮影機材
Panasonic DMC-TZ1

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »