2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« エンジェル・ペラルゴニウム | トップページ | Real APS CONTAX TiX (7) »

2008年5月18日 (日)

カーリエ博物館へのウォーキング /イスタンブール (2) (Walking to Saint Saviour in CHORA, Kariye Muzesi, Istanbul)

Kariye_36
   KARIYE PEMBE KOSKU のチャイ

 
 博物館前のカフェ&レストランのKARIYE PEMBE KOSKUにて休憩 12:45 ロシア人の団体客で混雑している。ティーを注文して、持参したお菓子を食べる。
 
 
Kariye_16_2
カーリエ博物館前のレストラン、お土産屋と、偶然通り過ぎる地元の?高校生
 
 
  13:30 歩き始めると、博物館の前まで大型バスが入ってきたが、日本人の団体だった。
  先程の大通りに出る。フェビズィー・パシャ通りを真直ぐに歩いて行く。
 
 暑い! ブルゾンを脱いで腰に巻き、半袖の赤色ポロシャツになる。地元の女性はスカーフ&ベール姿が多い。半袖で歩いていると、くわえ煙草が怖い。この通りは、ウェディングドレスの店が多い。ナポリのようだ。
 
 
Kariye_38
 
 ヴァレンス水道橋が見えてくる 14:10。ローマ帝国時代の378年、ヴァレンス皇帝の時代に作られた水道橋で、オスマントルコ時代まで利用された。石造の二層構造で、高さは26m。現在は約800mが残っているそうだ。アタテュルク通りに立つ水道橋は壮観だった。
 
 
Kariye_40_2

 市庁舎の前を通り、ひたすら歩く。暑い! 疲れた!イスタンブール大学前の広場にて水を飲んで、休憩する。広場のカフェには、大勢の欧米人が休憩していた。もうじきグランド・バザールだ。

撮影機材
CONTAX 645  Planar T* 80 mm F2 / Fuji PN400N / EPSON F-3200

« エンジェル・ペラルゴニウム | トップページ | Real APS CONTAX TiX (7) »

写真紀行 (Travel & Photo) - アフリカ、中近東、アジア(Africa, the Middle East, Asia)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エンジェル・ペラルゴニウム | トップページ | Real APS CONTAX TiX (7) »