« バンコクの風 | トップページ | カーリエ博物館 /イスタンブール (2) (Saint Saviour in CHORA, Kariye Muzesi, Istanbul) »

2008年4月20日 (日)

カーリエ博物館 /イスタンブール (1) (Saint Saviour in CHORA, Kariye Muzesi, Istanbul)

Kariye_1

Kariye_2

 ビザンチン、東ローマ帝国の残影を残すカーリエ博物館が、イスタンブール中心部からやや離れた所にあります。

 4世紀に起源をもつギリシャ正教の「コーラ修道院」に始まり、オスマン帝国に組み込まれた後、16世紀にイスラム教モスク「カーリエ・ジャーミィ」と変わり、20世紀トルコ共和国成立後はモスクの役目を終えて、第二次世界大戦後、後期ビザンチン美術の重要な博物館となりました。現在見る建物は、11世紀の再建時あるいは14世紀の大規模改築時の雰囲気を伝えるものと思います。


Kariye_3


 現在は住宅街?の一角にあり意外と小さく、茶褐色の古色豊かな外観です。漆喰で塗りこめられた下から復元されたキリストなどのモザイク画の断片、それを真剣な眼差しで見入るキリスト教徒の観光客。アヤ・ソフィアと同様に、キリスト教ヨーロッパ世界の聖堂やキリスト教芸術を見る時と、全く印象が異なります。


Kariye_5

撮影機材
CONTAX 645  Planar T* 80 mm F2 / Fuji PN400N / EPSON F-3200

|

« バンコクの風 | トップページ | カーリエ博物館 /イスタンブール (2) (Saint Saviour in CHORA, Kariye Muzesi, Istanbul) »

CONTAX 645」カテゴリの記事

写真紀行 (Travel & Photo) - アフリカ、中近東、アジア(Africa, the Middle East, Asia)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バンコクの風 | トップページ | カーリエ博物館 /イスタンブール (2) (Saint Saviour in CHORA, Kariye Muzesi, Istanbul) »