« Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)  6 | トップページ | マルメゾン散策 2 ( Malmaison, France ) 2006.5 »

2007年8月11日 (土)

マルメゾン散策 1 ( Malmaison, France ) 2006.5

 皇帝ナポレオンの妻ジョセフィーヌが暮らしたパリ郊外のマルメゾン城に散策に行って来ました。

 パリ郊外のサン・ジェルマン・アン・レイからRER A線に乗って約15分、RUEIL MALMAISON駅で下車します。マルメゾンの詳しい地図は事前に用意出来なかったので、多分駅前にあるインフォーメーションでマルメゾン城を確認すれば良いと思ってやって来ました。ところがRUEIL MALMAISON駅にはインフォーメーションなどは無いので、しかたがなく街の案内板でマルメゾン城を探します。ちょっと距離がありそうです。バスがあるはずですが、バス停が分かりません。時間もたっぷりあるので、街並を眺めながら散策することにしました。



Malm_1

 しばらく商店街(アルベール1世通り AV. Albert 1er)を歩きますが,直に住宅街になります。美しい花壇のある小さな公園を通り抜けると、大通り(ポール・ドゥメール通り AV. Paul Doumer)に出ます。駅から約20分、ようやくインフォーメーションに着きます。ところが土曜日なのに10時30分からのオープンです。マルメゾン城は、大勢の観光客が押し寄せるようなところではないのでしょうか。まだ10分待たなければなりません。面倒くさくなって、先を急ぐことにします。


Malm_02jpg_3

Malm_3

 大通りを再びしばらく歩くと、ようやくマルメゾン城とおぼしき、うっそうとした森の一角が見えてきました。マルメゾン城、マルメゾン国立博物館(Musee National de Malmaison)の案内表示も見えてきました。入り口はまだ先のようです。くたびれて、小休止です。



Malm_4

Malm_6

 大通りから折れて、小さな並木道に入ります。両側はうっそうとした森で、古びた壁が延々と続きます。新緑が美しく、木々が小さな道の上を覆っています。歩いている人も稀で、車もたまに通るだけです。この美しい小路をしばらく歩いた後、ようやくマルメゾン国立博物館の入り口に到着です。インフォーメーションからも25分、駅から45分も歩いてしまいました。

Malm_7

撮影機材 
CONTAX 645,   Planar T* 80mm F2  / Fuji  Pro 400 (PN 400)

|

« Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)  6 | トップページ | マルメゾン散策 2 ( Malmaison, France ) 2006.5 »

CONTAX 645」カテゴリの記事

写真紀行 (Travel & Photo) - フランス(France)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Ai Nikkor ED 400mm F3.5S(IF)  6 | トップページ | マルメゾン散策 2 ( Malmaison, France ) 2006.5 »