« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015/10/31

2015 ヤマザキナビスコカップ優勝 

Fs0a1659h


Fs0a1759h


Fs0a1782h


Fs0a1571h


Fs0a1722h


行ってきました埼玉スタジアム。

久しぶりの優勝です。

2015 ヤマザキナビスコカップ決勝 鹿島アントラーズxガンパ大阪戦は、3-0で鹿島の完勝!
鹿島が17冠目を獲得!!

嬉しいです。
嬉しいです。
嬉しいです。


Fs0a1442h


Fs0a1501h


Fs0a1517h


Fs0a1547h


夕食は、録画した試合を観ながら、豚ロース肉と野菜の鍋を食べました。
ビールが美味い。
肉が美味い。
締めの卵うどんが美味い。

お土産にいただいたヤマザキナビスコのお菓子2品も美味い。
 

Fs0a1609h


Fs0a1668h


Fs0a1684h


Fs0a1714h


Fs0a1735h


Fs0a1777h
 

優勝、おめでとう!!!
 

大満足の一日でした。
 

(クリックすると大きくなる写真もあります)
 


 

| | コメント (0)

2015/10/25

増田誓志は先発フル出場で大勝 -全南x蔚山戦-

2015.10.25(日曜日)のKリーグ第35節・全南x蔚山戦は、2-5で、蔚山が勝利しました。
 
順位は、第8位に上がりました。
 
増田誓志選手は、先発フル出場でした。
 

44番のコバ選手が、ハットトリックをしました。
 

蔚山Facebookに、試合終了後のロッカールームの写真が載っています。
増田誓志選手は、笑顔です。
 

| | コメント (0)

2015/10/19

勝ちきれない -仁川x蔚山戦-

2015.10.17(土曜日)のKリーグ第34節・仁川x蔚山戦は、2-2の引分けでした。

順位は、第9位です。

増田誓志選手は、ベンチ入りするも出場しませんでした。

土曜日の仁川戦は、水曜日のFA杯準決勝の激闘の後でしたので、先発を7人も入れ替えた1.5軍でした。
FA杯準決勝を戦った増田誓志選手をはじめとする主力選手の大半は、先発から外れました。
エースのFW9番のキム・シンウク選手は先発して、1ゴールをあげました。現在、キム・シンウク選手は得点王争いの真っ最中で、来季のヨーロッパ移籍を目指して必死なのでしょう。

しかし、蔚山は勝ちきれないです。
蔚山の公式サイトのマッチレビューによると、「逆転の喜びもつかの間、DFの失策による失点を許し、引分けになった」とありました。
来季の課題は、守備の再構築ですね。
今季は、CBに怪我人が続出で、試合の度に顔ぶれが変わり、守備が不安定でしたから。
 
残りの試合は、主力選手を休ませて、来季のために新人を起用する、と意思表明をしたと報道されたユン・ジョンファン監督。
次節の先発はどうなるのかしら?
 
頑張れ、誓志!
 

| | コメント (0)

2015/10/16

蔚山ユン・ジョンファン監督は来季も続投か?

2015.10.15付の塩韓スポーツによると、蔚山のユン・ジョンファン監督は来季も続投するようです。

『無冠に終わったユン・ジョンファンと蔚山の最初の出会い』

「蔚山は来シーズンもユン・ジョンファン監督に信頼を送り、共にするという立場だ」
 

2015.10.15付のネイバースポーツにも同じ内容の記事がありました。

『希望見た・契約期間守る/蔚山ユン・ジョンファン滞在再信任』

この記事の中に驚くべき内容がありました。
Kリーグクラシック残留が確定した中、残りのスプリットラウンド5試合に関してです。
「ユン・ジョンファン監督は、既存主力要員を休ませて、新人に機会を与える意思を表明した」
 
主力選手を休ませるとは、増田誓志選手はどうなるのでしょうか?
誓志は、全試合に出たい、と日頃から発言していますが・・・。
増田誓志選手の応援のために、11月に渡韓しよう、と計画を立てている誓志ファンもいますが・・・。
 
これが、下位スプリットの現実なのでしょうか?
2013年は、上位スプリットで優勝争いをしていたので、最終戦まで緊迫した試合が続きました。
2015年は、もう消化試合なのでしょうか?
淋しいなあ。
 
しかし、これはスポーツサイトの記事なので、真偽は不明です。
今後も引き続き、増田誓志選手を応援します。
 





 

| | コメント (0)

2015/10/14

増田誓志は先発フル出場も敗退 -FA杯準決勝・蔚山xソウル戦-

2015.10.14(水曜日)の韓国FAカップ準決勝・蔚山xソウル戦は、1-2で、蔚山の敗退でした。

今夜は、MacでレモンTVを観戦。

増田誓志選手は、先発フル出場で奮戦するも、決勝進出ならず。
悔しい敗戦でした。

FW9番のキム・シンウク選手の頭を狙ってロングボールを蹴る、という作戦はワンパターンだなあ。
増田誓志選手の前線へのスルーパスには、痺れました。
FKも蹴っていました。
 
インターネットのネイバースポーツの記事によると、後半23分の蔚山のゴールは、増田誓志選手のパスを受けたFW44番のコバ選手のゴールでした。

 

蔚山が決勝に進出した場合は、韓国へ応援に行く予定でした。
スタジアムが、蔚山か仁川の予定でしたから、仁川のスタジアムのアクセスまで確認したのに残念です。

尚、決勝はソウルx仁川戦です。
 

| | コメント (0)

2015/10/10

芝離宮を歩く -東京散歩-

20151004pa050323

 
201501004pa050341


初秋のある日、東京散歩に出かけました。今回は、羽田空港と芝離宮を歩きました。

羽田空港国際線ビル駅から東京モノレールに乗り、浜松町駅で下車。
JR浜松町駅北口から徒歩1分の所に、芝離宮があります。
正式名称は、「旧芝離宮恩賜庭園」です。
 
この庭園は、東京に残る江戸初期の大名庭園のひとつです。
1678年(延宝6年)、老中の大久保忠朝(おおくぼただとも)が、4代将軍徳川家綱からこの土地を拝領して、屋敷を建てました。そして、約8年の歳月をかけ作庭し、「楽寿園」(らくじゅえん)と名付けました。
 
上の写真は、「雪見灯籠」です。
庭園は、浜松町のビル群の中にありますので、写真を撮るのに苦労しました。
 
201501004pa050336
 

20151004pa050339

 
「西湖堤」です。
中国の杭州にある西湖の堤を模した石造りの堤です。
 
20150104pa050343
 

20150104pa050345
 

芝離宮の事務室前に、しゅうめいぎく(秋明菊)の花が咲いていました。
 
小さな庭園ですが、のんびりと寛ぐことが出来ました。

 

| | コメント (0)

2015/10/04

増田誓志は先発フル出場で引分け -大田x蔚山戦-

2015.10.04(日曜日)のKリーグ第33節・大田x蔚山戦は、0-0で引分けでした。

順位は、第9位。

増田誓志選手は、先発フル出場でした。

 

第33節を終了しての順位表です。

1   全北   68
2   水原   60
3   浦項   56
4   城南   54
5   ソウル  54
6   済州   46

7   仁川   45
8   全南   42
9   蔚山   40
10   光州   35
11   釜山   24
12   大田   13


次節からは、上位スプリットと下位スプリット別のスプリットラウンド(5試合)になります。
 
尚、蔚山のKリーグクラシック残留が確定しました。
 
 

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »