« 雷雨 | トップページ | 微妙な試合 -東アジア杯・韓国戦- »

2015/08/03

選手は疲れてた -東アジア杯・北朝鮮戦-

久しぶりに、日本代表戦を真剣に観ました。

東アジア杯2015(中国・武漢)日本x北朝鮮戦は、1-2で、日本の敗戦でした。
折角、前半先制したのに、後半2失点の日本の逆転負け。

「選手は疲れてた」
とハリルホジッチ監督。
「選手が疲れていて、フィジカル的な忍耐が足りなかった」
   nikkansports com.
 

敗因は色々とあるでしょうが、私は過密日程を心配していました。
日本(Jリーグ)は水曜日に試合があって、中3日で北朝鮮戦でした。
北朝鮮の国内サッカー事情はわかりませんが、多分2週間位は代表合宿をやっているのではないでしょうか?
次戦の韓国(Kリーグ)は水曜日に試合がなくて、月曜日から約1週間の代表合宿をやっています。韓国選手も体が大きくて強いです。
日本選手は疲労困憊かも・・・。
 
韓国も、北朝鮮と同じようにロングボールを蹴ってきます。
日本は耐えられるか?
 
鹿島から選出された柴崎岳選手が、後半途中から出場。
次戦の韓国戦は先発で観たいです。
 

|

« 雷雨 | トップページ | 微妙な試合 -東アジア杯・韓国戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。