« 3月の昭和記念公園 | トップページ | 気になったこと -名古屋戦- »

2015/03/22

増田誓志が先発出場 -蔚山x全南戦-

2015.03.21(土曜日)のKリーグ第3節・蔚山x全南戦は、0-0で、引分けでした。

順位は、首位です。
 
増田誓志選手は、先発出場で、後半41分に交代になりました。
 

蔚山は、後半20分にキム・テファン選手(16番)がレッドカードで退場になりました。
蔚山オフィシャルサイトによると、キム・テファン選手が相手選手と衝突して、重心を失ったキム・テファン選手が、倒れていた相手選手の腕を踏んでしまいました。故意ではないとアピールしましたが、主審の判定は覆されなかったそうです。
友人が転送してくれたダイジェスト版動画を見ましたが、厳しい判定です。
 

引分けにがっかりしましたが、今日の試合で全北(昨季王者)も引分けたので、蔚山が首位を堅守しました。
2勝1分で、蔚山・光州・全北が、勝ち点7で並んでいますが、得失点差で蔚山が首位です。

次節、蔚山は、ホームで光州と戦います。
興味深い試合になりそうです。
 
頑張れ、誓志!
 

|

« 3月の昭和記念公園 | トップページ | 気になったこと -名古屋戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。