« 一歩前進  -大宮x清水戦- | トップページ | 降格圏脱出 -甲府x大宮戦- »

2014/10/04

残暑の東京散歩 -築地本願寺から浜離宮&浅草へ-

201410031120092


201410031120088
 

妹と上野駅で待合せをして、久しぶりに東京散歩をしました。

「浜離宮を見たい」
という妹のリクエストに応えて、散歩の計画を立てました。

今回の東京散歩は、築地本願寺から築地場外市場を経て浜離宮まで歩き、水上バスに乗って浅草へ出るコースです。

上野駅から地下鉄日比谷線に乗車して、築地駅で下車。

駅出口の目の前に、築地本願寺はあります。
築地本願寺は、浄土真宗本願寺派の寺院で、1617年に西本願寺(京都)の別院として建立されたそうです。
古代インド仏教様式の外観が印象的です。
本堂の中に入り、お賽銭をあげて参拝しました。


参拝後、大通りに出て人の流れに付いて行くと、大きな交差点に出ます。
交差点を渡った所が、築地場外市場です。
築地市場は、場内市場と場外市場があり、我々一般人は場外市場で買物や食事を楽しみことが出来ます。場外市場には、小さな店舗が沢山あって、大勢の買物客や観光客で賑わっていました。
この日は残暑の厳しい日でしたので、ちょっと歩いただけでヘトヘトになります。

10時半頃でしたが、昼食を食べることにします。
つきじ喜代村「すしざんまい」別館に何となく入り、カウンター席に座ります。
妹が選んだ「北海道三色丼」2500円(税別)を食べました。
イクラ、ウニ、カニがのっている三色丼ですが、味はまあまです。
日頃、生活クラブのイクラ醤油漬けを、真白な御飯の上にのせて食べていたので、三色丼は期待はずれでした。しかし、美味しい、と妹が喜んでくれたので、良かったです。
 

201410031120103


築地場外市場での買物の後、浜離宮を目指して歩きます。
築地場内市場を左手に見て、案内板に従って歩いて行くと、10分位で浜離宮に到着しました。 
東京都立 浜離宮恩賜庭園の入口(大手門)で、入園料300円を払います。

この土地は徳川将軍家の鷹狩場でしたが、1654年に、甲府宰相松平綱重が別邸を立てました。その後、松平綱重の子、綱豊が六代将軍家宣(いえのぶ)になり、この屋敷は将軍家の別邸になり、「浜御殿」と呼ばれるようになったそうです。
 

201410031120101
 

201410031120102
 

中島の御茶屋で、休憩をします。
ここで、抹茶と和菓子セット(720円)を楽しみました。乾いた喉に、薄茶が美味でした。

上の2枚の写真は、御茶屋から見た光景です。
浜離宮の周りは大きなビルが立ち並び、圧倒される感じです。巨大なビル群の中に江戸時代の大名庭園が残り、不思議な空間です。
  

201410031120105
 

201410031120107
 

浜離宮の中にある水上バス発着場へ行きます。
水上バスは2社が運行していますが、時刻表を見比べて、今回はTOKYO CRUISEの隅田川ラインを選びました。
浅草まで日の出桟橋を経由して、約40分で、740円です。

途中、東京タワーやレインボーブリッジが見えました。
 

201410031120110
 

201410031120112
 

東京スカイツリーが見えてきたら、もう浅草です。
水上バスは、浅草・吾妻橋を過ぎた所にある船着場に停まりました。
対岸の特徴があるビルは、アサヒビアホールです。

船着場の階段を登ると、大きな交差点に出ます。
交差点を渡った所が、地下鉄銀座戦の浅草駅です。

地下鉄銀座線に乗り、上野駅に到着。
上野駅で妹と別れましたが、楽しい東京散歩でした。
 
満足、満足!!
 

|

« 一歩前進  -大宮x清水戦- | トップページ | 降格圏脱出 -甲府x大宮戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。