« 増田誓志が先発フル出場 -全北x蔚山戦- | トップページ | 再び首位奪還 -ソウルx蔚山戦- »

2013/10/19

残念 -浦和戦-

カシマに於ける浦和レッズ戦は、1-2で、鹿島アントラーズの敗戦でした。

これで、順位は第5位になりました。


今日は、TVでスカパー観戦でした。

2002年夏に鹿島アントラーズを知り、2003年から鹿島サポーターになった私が、ホームの浦和戦を欠席したのは初めてかな。
3万人超が集うスタジアムの映像を見て、行きたかった。
現在は、行きたくても行けない状況で・・・。


退場処分になったダヴィ選手は、猛反省して下さい。


浦和は、鹿島のことを良く研究していて、連係のとれたサッカーをしていました。
水曜日の天皇杯・山形戦を捨てた価値がありました。
天皇杯・浦和x山形戦はTV観戦しましたが、サブメンバー11人では山形がJ2といえども勝てないでしょう。山形は、浦和に相性が良いのですよ。


鹿島は、途中投入された3人の選手・野沢拓也選手、梅鉢貴秀選手、本山雅志選手が全く効いていませんでした。
特に、野沢選手のパスミスの連発には失望しました。運動量も少なくて、鹿島の状況をますます悪くしていました。
野沢選手はどうしたのでしょうか?


残念な結果に終わってしまった浦和戦。
今季の鹿島は、浦和に2敗です。
悔しい〜。


それでも、諦めていません!


試合終了間際、87分の大迫勇也選手のゴールは、鹿島の希望です。


頑張れ、鹿島!!
 

|

« 増田誓志が先発フル出場 -全北x蔚山戦- | トップページ | 再び首位奪還 -ソウルx蔚山戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。