« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013/07/31

増田誓志が2ゴールで勝利に貢献 -慶南x蔚山戦-

増田誓志選手が決勝ゴールを決めました!

そして、2得点!!

今夜のKリーグ・クラシック第20節
慶南FC x 蔚山現代戦は、1-3で、蔚山の勝利でした。

蔚山が、首位堅持です。


誓志、よくやった!!!


ネイバースポーツに、増田選手の記事がもう載っています。

蔚山オフィシャルサイトには、誓志の素敵な横顔と速報が載っています。
 


蔚山戦の前に、スカパーで、名古屋x鹿島戦を観ました。

セレーゾ政権末期を知っているので、あまり期待はしていませんでしたが、今日の試合は酷かったですね。
1-3で、鹿島の敗戦でした。

それでも、鹿島を信じています。

今週末の大宮戦は、カシマに応援に行きます。
 


追記 :

増田誓志選手が、第20節のベストイレブンに選ばれました。

「日本選手らしくないタフなプレーと威力的なキックでチームの勝利を牽引した」
   Kリーグ・オフィシャルサイトより

2013.08.02
 

| | コメント (0)

2013/07/24

ロッテホテル釜山 -ホテル偵察記-

201306291100898


201306291100881
 


釜山&蔚山旅行では、ロッテホテル釜山に泊まりました。

ひとり旅の場合は、1人部屋追加代金を取られるのが難です。
今回は3泊4日でしたので、46000円の追加代金を払いました。

1人部屋追加代金を払うのが嫌だったら、ビジネスホテルに泊まれば良いのですが、今回は初めての釜山だったので、安全性と利便性を考慮してロッテホテル釜山を選びました。

ホテルに到着したら、ロビーは大混雑していました。

「今日は満室なので、お部屋がツインルームからスイートルームにアップグレイドされました」
と現地ガイドさん。

ラッキー!

「こういうことは、2度とありません」
と念を押す現地ガイドさん。
 
ホテル大好き人間の私は、アップグレイド大歓迎です。


201306291100882


201306291100871


201306291100880
 


居間と寝室があるスイートルームは、ピンク色を基調にした部屋でした。
大きなTVが、居間と寝室に2台もあります。
ちょっとデザインが古い感じですが、明るい雰囲気なのでゆったりと寛げました。

明るくて広い部屋を、ひとりで自由に使えて嬉しいです。
 


201306291100873


201306291100878
 


洗面台はシングル・シンクでした。
友人とふたりで泊まる場合は、シングル・シンクは不便です。スイートルームでしたらダブル・シンクが理想です。

バスルームはシャワーブース付きでした。
バスタブ、トイレの他にビデがあり、古風なデザインでした。

ひとりですと、好きな時間にゆっくりとお風呂に入ることが出来て、ご機嫌です。
しかし、トイレの色はやはり白がいいなあ。
 


201306291100884
 


ミニバーです。
毎日、2本のミネラルウォーターがサービスされるので便利でした。
今回は朝食をあまり食べる気が起こらず、部屋でコーヒーを飲みながらパンやクッキーをかじっていました。
日頃は朝から大食いの私ですが、やはり緊張していたのでしょうか?


ロッテホテル釜山は高級ホテルですから、レストラン&バーは幾つもあります。

今回、利用したのは1階の「ラ・セーヌ」です。
ビュッフェ(バイキング)レストランで、朝、昼、夜の利用が可能で、今回は夕食を食べました。
韓国料理、日本料理、中華料理、西洋料理と何でもあります。
特に、お寿司のカリフォルニア・ロールが美味でした。やはり、日本人にはお寿司のコーナーが人気で、逆に中華料理コーナーはがらがらでした。
 


201306291100895


201306291100887


201306291100891


201306291100893
 


「ひとりで御飯が食べられるお店はどこにありますか?」
と現地ガイドさんに尋ねたところ、ロッテホテルの裏の飲食店街を教えてくれました。

飲食店街を1時間ほど散策して、あっちこっちのお店を覗いて決めたのが上記の写真のお店です。
日本人観光客だけではなく、地元の韓国人の方も食べていたのが決め手です。

海鮮とネギのチヂミ
ビビンバ
サービスで付いてくる小皿の野菜料理が美味でした。勿論、チヂミとビビンバも美味しかった〜。
ビビンバですが、日本人には食堂のおばさんが混ぜてくれます(笑)。
 


201306291100897
 


ロッテホテルの裏には、屋台村もあります。

「韓国では皆でわいわいと御飯を食べるのが好きです」
と現地ガイドさん。
ひとりだと、焼肉料理を食べられないのが残念でした。
 

| | コメント (0)

2013/07/20

今年もカサブランカが咲きました

Sdimb1035_origr
 


暇な土曜日は、読書の日です。

図書館から借りた「ゼッフィレッリ自伝」を読みます。
 

| | コメント (0)

2013/07/16

増田誓志は先発フル出場 -蔚山x済州戦-

今日(2013.07.16)のKリーグ・クラシック第19節
蔚山現代 x 済州(チェジュ)ユナイテッド戦は、4-0で、蔚山の勝利でした。

完勝です。

そして、首位堅持!

増田誓志選手は、先発フル出場。

嬉しい勝利でした!!


しかし、今夜のスポーツレモンTVのネット中継はすごく見にくくて、難儀しました。
 

| | コメント (0)

2013/07/14

蔚山首位 -蔚山x大田戦-

「ああ、逆転負けか〜」
TVの前で深いため息をつきました。

後半ロスタイムの被弾は残念でした。

昨夜の国立競技場での柏レイソル戦は、1-2で、鹿島アントラーズの敗戦でした。
 


その後は、Macの前で蔚山の応援です。
昨夜はレモンTVのネット中継はなく、Kリーグ・オフィシャルサイトでのデータ確認です。
クリックして更新するのですが、昨夜はKリーグのオフィシャルサイトが重たくて、なかなか更新できません。
沢山の人がチェックしていたのでしょう。


2013年7月13日(土曜日)に行なわれたKリーグ・クラシック第18節
蔚山現代 x 大田(デジョン)シチズン戦は、2-0で、蔚山が勝利しました。

この結果、蔚山は首位になりました。

そして、増田誓志選手は、先発フル出場でした。

万歳!

誓志、よくやった!

この試合を観戦された方が羨ましいです。


頑張れ、誓志!!
 

| | コメント (0)

2013/07/11

蔚山現代FCクラブハウスへの道

201307011100976


今回の韓国旅行の最大の目的は、蔚山現代FCクラブハウスで増田誓志選手に会うことでした。

ひとりで、クラブハウスへ辿り着くことが出来るかどうか、すごく不安でした。しかし、前日、スタジアムで試合に勝利し、無事に釜山のホテルに帰ることが出来たので、何か肩の力が抜けて、気が楽になりました。
 

201306301100965


ロッテホテル釜山のちょっと先にある、地下鉄西面(ソミョン)駅から1号線に乗車し、終点の老圃(ノポ)駅で下車。
30分です。

老圃駅の2番出口を出て、連絡通路を行くと、釜山総合バスターミナルの切符売場に着きます。
 
上の写真は、釜山総合バスターミナルの入口です。
 

201307011100966


201307011100986


201307011100985


切符売場は、右が高速バスで、左が市外バスです。

蔚山行きは、市外バスです。

上の3枚の写真は、市外バスの切符売場です。

市外バス切符売場はハングル表示のみです。
壁の料金表に、蔚山 4500ウォンと書いてあります。

切符売場の窓口で、蔚山 1枚と言い、切符を購入しました。
 

201307011100983


201307011100982_2


バスの乗降場は、階下にあります。

乗降場も、右(手前)が高速バスで、左(奥)が市外バスです。

英語表記は、高速バスがExpress Busで、市外バスがInterCity Busでした。

InterCity(インターシティ)というと、ヨーロッパ各国の都市間連絡の特急列車を連想しますが、ここでは市外バスのことのようです。

バス乗場でうろうろしていると、スタッフのおじさんが声をかけてくれました。切符を見せると、31番の乗場に行くように言われました。
切符をよくよく見ると、31番と書いてありました(笑)。

バスの運転士に行き先を確認してから切符を渡し、座席につきました。
この1515番のバスは、横3席の座席が立派な高級バスで、昨夜、乗ったバスとは大違いでした。

9:10に出発。

一般道を猛スピードで走り、途中の停留所で何回か停車しました。
蔚山文殊競技場の前を通過し(手前で停車しましたが、初めての方はそこからスタジアムまで歩くのは大変と思います)、蔚山の市街中心地に入りました。
 

201307011100970


10:10 蔚山バス市外バスターミナルに60分で到着。

バスターミナルのトイレは綺麗でしたが、トイレットペーパーが設置されていませんでした。

蔚山市外バスターミナルの前にタクシー乗場があります。
タクシーの運転士に、「蔚山現代フットボールクラブ」と行き先を言いますと、「ソブクジャン」と直ぐに返事がかえってきました。
蔚山現代FCクラブハウス・西部球場(ソブクジャン)は、有名な場所のようです。
運転士が分からなかったら地図を出して説明しよう、と思っていましたが、安心しました。


201307011100971


201307011100975
 

10:45に蔚山現代FCクラブハウスに到着。
タクシーは25分で、12100ウォンでした。

その日の練習開始は、10:30でした。
練習場に行くと、お二人の日本人女性がいました。
お二人にご挨拶をしてから、練習見学です。
練習に参加している選手は、昨日の試合に出場した選手のみでした。他の選手はバスに乗って、他の練習場に移動したそうです。
試合の翌日の練習でしたので、30分で終わってしまいました。

増田誓志選手に会えてラッキーでした。
安堵感のあまり、クラブハウスの写真を撮るのを忘れました。

クラブハウスのロビーで、増田選手と少しお話をしました。
誓志の優しさに感激しました。


201307011100981


帰りは、クラブハウスの受付の方にタクシーを呼んでいただきました。
ありがとうございました。

お二人と別れた後、タクシーでロッテデパートまで行き、ロッテリアでランチを食べました。
久しぶりに飲んだコーラが美味でした。

ロッテデパートの隣が蔚山高速バスターミナルで、道路を渡った所が蔚山市外バスターミナルでした。

上の写真がバスの切符です。
13:10発の1507番のバスです。

14:00、釜山総合バスターミナルに50分で到着。

バスの中で、幸せを噛み締めた旅でした。
 

| | コメント (0)

2013/07/08

蔚山サッカー観戦・ガイドマップ

1306_14
 
韓国・蔚山へ増田誓志選手の応援に行こう、と思いました。

しかし、ガイドブックを見ても蔚山の詳細な案内や地図が載っていません。
インターネットの蔚山情報をチェックしても、もうひとつ良く分かりません。

蔚山駅、蔚山市街中心地、文殊競技場、蔚山現代FCクラブハウスの四カ所が、蔚山市内でお互いに離れています。
四カ所の位置関係が分からないと、旅行計画が立てられません。

地図だ、地図が欲しい、と思いました。

そこで、Googleマップを調べて、印刷してみました。

蔚山の地図を眺めていると、頭の中のもやもやした霧がだんだんと晴れてきました。

上記の蔚山サッカー観戦・ガイドマップを、自分なりに作ってみました。

地図をクリックして拡大して見て下さい。

KTXの蔚山駅は、山際にあります。
蔚山現代FCクラブハウスは、蔚山湾の東側にある現代グループの工業地帯にあります。
 

1306_13

 

蔚山文殊競技場の地図です。

韓国は、車は右側通行です。
 
訂正:
バス停(帰り)釜山総合バスターミナル行 は
バス停(帰り)釜山市内バスターミナル行 です。
 
尚、2つのバスターミナルとも、地下鉄老圃(ノポ)駅に隣接しています。
 

 

1306_3
 
蔚山現代FCクラブハウスの「西部球場」の地図です。

蔚山市外バスターミナルの前にタクシー乗場があり、タクシーで25分で到着。
12100ウォンでした。

「蔚山現代FCクラブハウスへの道」はまた別途。
 





 

 

| | コメント (2)

2013/07/07

蔚山文殊競技場への道

201306301100903

201306301100908

韓国・釜山&蔚山へ行ってきました。

今回はHISの「釜山4日間」を利用して、増田誓志選手の応援のために、蔚山文殊競技場と蔚山現代FCクラブハウスへ。

韓国語も英語も出来ない私ですが、インターネットの情報をもとに旅行を計画しました。海外でケータイを使用しない私は、自分なりにノートを2冊作り活用しました。

それでは、釜山&蔚山旅行記の第1弾、「蔚山文殊競技場への道」です。

2013.06.30(日曜日)は、蔚山文殊競技場で蔚山xソウル戦があります。
蔚山文殊競技場へは、KTX(新幹線)、またはバスで行く方法がありますが、行きはKTXを選択しました。

ホテルは、西面(ソミョン)の釜山ロッテホテルです。

地下鉄の西面駅で、1号線の新平方面行きの改札口に入ります。
改札口は新平行きと老圃行きは別々なので、案内表示(漢字表記あり)を確認してから入場します。釜山でも、ソウルのT-moneyが使えるので便利です。
西面駅から釜山駅まで、20分です。

地上に出ると、目の前にKTXの釜山駅がありました(一番上の写真)。
駅前広場を渡り、釜山駅の中央のエレベーターで2階の切符売場へ。
 

201306301100915
 

201306301100905

201306301100909

201306301100913

切符売場の窓口で、KTXの蔚山までの切符を購入します。
釜山14:00発 蔚山14:20着 KTX142号 一般席(エコノミー)1枚は、8400ウォンでした。
ソウル行きのKTXは何本も出ていますが、蔚山に停車する列車は限られているので、事前に時刻表を確認しましょう。

切符を購入したら、乗車場へ行きます。
電光掲示板で、プラットホームの番号を確認します。
KTXは改札口がありませんので、発車時間まで構内をうろうろします。
釜山港から涼しい風が構内へ吹いてきます。上の写真は、駅の大きな窓から見た釜山港です。
20分前にプラットホームへ下りて行くと、もう列車が入線していました。プラットホームに駅員がいなかったので、少し待っていると運転士が来ましたので、切符を見せて列車を確認します。
乗り物に乗る時は、運転士に行き先を確認すると安心します。

201306301100918

20分で、蔚山駅(上の写真)に到着。
駅前には、ずらりとバスが待っていました。
14:30発の5004番のバスに飛び乗り、運転士に行き先を確認します。

尚、KTXの開通で、在来線の蔚山駅は太和江(テファガン)駅に改称されました。

201306301100921

201306301100920

バスは一般道を猛スピードで走り、20分で蔚山大学校のバス停留所へ到着しました。
35分と聞いていたので早い到着に吃驚しましたが、蔚山大学校で下車する、と運転士に言ってあったので、ブザーを押さなくても停車してくれました。
運転士さん、ありがとう。

必ずバスに乗り換えるように、と運転士。
その忠告を無視して、文殊競技場(ムンスキョンギジャン)まで歩き始めたのですが、これが失敗でした。
その日は蒸し暑い日でした。
しばらく歩くと、文殊競技場が見えてきました。
蔚山大学校前の大通りが競技場前の大通りとぶつかりますが、そこはロータリーになっていて、どの道を行けば良いのか迷いました。地図を持っていたのですが、よく分かりません。
何となく横断歩道を渡り歩いて行くと、後ろから蔚山現代FCの選手バスが追い越して行きました。
わあ〜、選手バスだ!
元気が湧いてきて、どんどん歩いて行くと、やっと文殊競技場のゲートに到着しました。
そこは、競技場の南側でした。北側に行く予定が南側に着いてしまい、非常に遠回りをしました。
30分以上も歩き、汗と喉の乾きでへとへとに疲れました。

蔚山駅からは、バスはお奨め出来ません。
初めての方は、タクシーを利用しましょう。

201306301100925

P228

201306301100926

チケット売場で、メインスタンドのチケットを購入します。
メインスタンドは、一番値段が高い10000ウォンです。スタッフは、スペシャル・チケットと驚いていましたが、怯まずに買いました。

南側には、グッズを販売しているテントや、イベントが開催されていました。
メインスタンドの入口は、建物の中から入り、席はゾーン指定で自由に座れます。
もう汗びっしょりでしたが、スタジアムに無事に到着した安堵感でいっぱいでした。

キックオフは17:00。
 

201306301100961

201306301100964

さて、試合は蔚山の勝利でした。

帰りの足は、バスにしました。
メインスタンドに、二人組の日本人女性がいました。カシマで見かけたことがある方々でしたので、声をかけたら、やはり鹿島サポでした。
お二人はバスで来た、と言うので、帰りはご一緒させていただきました。

北側のホームゴール裏の階段を降り、大通りに出ます。
目の目に地下道がありますので、地下道を渡り、大通りの反対側のバス停留所へ。
1137・2100・2300番のバスを待ちます。

上の写真は、地下道の入口と、バス停留所から見たスタジアムです。

バスを待っていると、空車のタクシーが来ました。
夜はタクシーは来ない、と聞いていましたが、19:00過ぎだと来るようです。
6月は空もほの明るく、怖いことはありません。
これが真夏の試合になると、試合終了が21:00を過ぎて真っ暗でしょう。

19:25に、2300番のバスに乗車。

20:15に、釜山・老圃(ノポ)の市内バスターミナルに50分で到着。
車内は冷房が効いているので、冷房が苦手な方はストールかセーターを持参しましょう。

バスターミナルの横が、地下鉄の老圃駅です。
老圃駅から西面駅まで30分。

お二人とは、西面駅で別れました。
夜は鹿島サポの同行者がいる、と心強いですね。
ありがとうございました。

次回は、「蔚山現代FCクラブハウスへの道」です。

今回は、ブログの「クラージュせたがや ~Courage Setagaya~」
2013.03.25 「Kリーグクラシック・蔚山へのアクセス」を参考にさせていただきました。
ありがとうございました。
 



| | コメント (0)

2013/07/03

増田誓志がアシスト -蔚山xソウル戦-

201306301100925


201306301100941


201306301100936s


2013年6月30日(日曜日)に行なわれたKリーグ・クラシック第15節
蔚山現代 x ソウルFC戦は、2-0で、蔚山の勝利でした。

順位は、第2位です。

釜山のホテルから地下鉄、KTX、バス、徒歩で辿り着いた蔚山文珠競技場。
スタジアムは遠かった〜。

今回は、メインスタンドに着席しました。
 

2013063011009302s


2013063011009392s


増田誓志選手は先発出場でした。

先制点は、前半48秒。

目の前にいた増田選手が、最前線のFW9番キム・シンウク選手に長いボールを入れます。これをキム・シンウク選手が素晴らしいシュートでゴールを決めました。

この幸先の良いゴールに、スタジアムの観客から大歓声が起こりました。

この日は、ユニホームの胸スポンサーである「Hyundai Oilbankの日」だったようで、種々のイベントがあり、2階席まで観客で埋まっていました。アウェイのソウルのゴール裏はガラガラでしたが・・・。

これで勢いに乗った蔚山は、前半30分に2点目。

FW20番ハン・サンウン選手の左からのクロスが、10番ラフィーニャ選手の頭をかすめてゴール。
ハン・サンウン選手にパスを出したのが増田選手です。
「誓志が起点になった」
とひとり思いました。

NAVER SPORTSに、2つのゴールの映像がありますので、御覧になって下さい。

後半には、右から増田選手があげたクロスが、キム・シンウク選手につながり、強力なヘディングシュートがクロスバーに当たる、という惜しい場面もありました。

増田選手が、中央でパスをさばいてゲームの指揮をとっているようで、良かったです。


しかし、後半18分に、増田選手はDF5番の選手と交代になりました。
あれ? と思いましたが、今週は7/3(水曜日)にも試合があるので戦術的交代だったのでしょうか?
メインスタンドから、ちらりちらりとベンチの増田選手の後ろ姿を見ました。

翌日、試合終了後に選手の出待ちをした方から、増田選手が足にアイシングをしていた、と聞きました。
大事をとっての選手交代だったのでしょうか?
痛み(?)は軽傷だったようで、増田選手は大丈夫です、と言っていましたが・・・。


ソウル戦は、2-0の完勝でした。
主審の試合終了の笛がなった時に、ピッチに倒れる選手が蔚山もソウルも何人かいました。
激しい試合でした。

勝利は嬉しいです。
遥々、日本から来た甲斐があり、満足しました。
 

201306301100945s


201306301100949s


さて、帰りの足ですが、スタジアム前のバス停留所(地下道を渡り道路の向う側)から、釜山・老圃の総合バスターミナル行きのバスに乗りました。

来る時は、蔚山大学前でバスを降り、スタジアムまで歩きました。
当日は蒸し暑い日で、また、地図を持っていたのですが道が分かり難く、スタジアムまで30分以上かかり、へとへとに疲れました。

バスは50分で釜山・老圃に着き、楽ちんでした。

釜山から蔚山文殊競技場へ行く場合は、往復ともバスがお奨めです。


今日は、もう試合です。
増田誓志選手の活躍を期待します。
 

| | コメント (2)

2013/07/02

韓国・蔚山で増田誓志に会って来ました

ただいま、韓国から帰宅しました。

韓国・釜山&蔚山の3泊4日のひとり旅は、色々なことがあって楽しかったです。

「遠い所まで来てくれてありがとう」
と蔚山現代FCのクラブハウスで増田誓志選手。

誓志にそんなこと言われたら、胸キュンです!


6/30(日曜日)のソウル戦は、2-0で蔚山が勝利しました。
1点目は増田選手のアシストでしたので、ゴールが決まった時は立ち上がって絶叫しました。


試合も練習見学も楽しかったです。
ホテルも、スイートルームにアップグレイドされてラッキーでした。


詳細はまた明日。
 

| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »