« 快勝 -磐田戦- | トップページ | 無念 -川崎戦- »

2011/06/23

連勝 -神戸戦-

岳、大丈夫か〜?

昨日のヴィッセル神戸戦で、柴崎岳選手が右足首を痛め、負傷交代しました。
え〜、柴崎選手が負傷ですか?
前節の磐田戦は、増田誓志選手と柴崎選手のダブルボランチが効果的で勝利した試合ですが、録画したDVDを何度も観ました。
今後が楽しみな選手だなあ、と期待していたのに・・・。
現在、ボランチは、青木剛選手と本田拓也選手が体調不良と怪我で出場が出来ないそうですが、この過密日程を、増田選手と小笠原満男選手の二人で乗り切れるのでしょうか? 伊野波雅彦選手もボランチは出来ますが・・・。

柴崎選手の怪我が軽傷であることをお祈りします。


昨日は夏至。

梅雨というのに日本各地は真夏日で、暑さと湿気で蒸し暑い日でした。
こんな日にサッカーの試合をするなんて、選手は大変だなあ、と思いながらのTV観戦でした。


前半、遠藤康選手の踏ん張りから生まれたクロスを、田代有三選手が決めて先制。
後半、鹿島は何度も決定機を逃し、逆に神戸に攻め込まれ、ハラハラドキドキの観戦でした。
しかし、神戸の最後の精度が悪くて、鹿島は助かりました。

ホームズスタジアム神戸に於ける神戸戦は、1-0で、鹿島アントラーズが勝利しました。
嬉しい勝利で、そして、リーグ戦は今季初の連勝です。


我等が増田誓志選手は、スタメンで90分間出場しました。
地味な働きながらも、効いていましたね。
 

|

« 快勝 -磐田戦- | トップページ | 無念 -川崎戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。