« ガーベラを買いました | トップページ | 明けの明星 »

2011/01/30

俺がヒーローになる -アジアカップ決勝-

よくやった、日本代表!

AFCアジアカップ2011は、日本が優勝しました。

カタール・ドーハでのアジアカップ決勝・日本xオーストラリアは1-0で日本の勝利。
4回目の優勝、おめでとうございます。

昨夜は、夕食&入浴後に仮眠をとり、キックオフ直前に起きてTV観戦。睡眠をとって頭スッキリでしたので、3:00過ぎまで、表彰式も観ました。


得点は、延長前半8分に投入された李忠成選手。
延長後半4分、長友佑都選手の左クロスを、李選手が左足でボレーシュートを決めた!

鮮やかなゴールでした!

「最高です。(中略) ずっと、俺がヒーローになる、ヒーローになる、と自分に言い聞かせてピッチに・・・」
と決勝ゴールを決めた李選手の試合後のコメントです。

控え組で途中出場した、李選手の強くて熱い魂を感じるコメントでした。


「このチームの素晴らしいところは、ベンチスタートした選手が結果を出してくれること」
とザッケロー二監督。

私としては、控え組の活躍が嬉しかったです。
他にも色々と思うことはありましたが、それはスポーツ新聞にお任せします(笑)。


岩政大樹選手、伊野波雅彦選手、本田拓也選手、そして、内田篤人選手、優勝おめでとうございます。
 

|

« ガーベラを買いました | トップページ | 明けの明星 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。