« 勝沼ぶどう郷を歩く | トップページ | 増田誓志が全3ゴールをアシスト -天皇杯3回戦・山形x湘南戦- »

2010/10/04

アントラーズ「つくば育成施設」現地偵察記

201010_404_3


201010_407_3


鹿島アントラーズの「つくば育成施設」建設予定地を訪ねて、茨城県つくば市下萱丸に偵察に行ってきました。

つくばエクスプレス「みどりの駅」に降り立ちます。筑波研究学園都市の中心部からは、だいぶ離れています。
駅の北側(西側)には住宅地、マンション、商業施設がありますが、駅の南側(東側)には駐車場などがあるだけで、まだ道路を整備したり、区画整理をしたりなどの、造成工事が行われていました。
駅は真新しく綺麗ですが、電車が来た時以外は人影も少なく閑散としています。
 
(上の写真は駅です! クリックで拡大。奥には常陽銀行ではなく、筑波銀行のATMがありました。)
 

201010_400


201010_491_2


「駅から徒歩8分に立地」だそうですので、駅から少し離れた所で「つくば育成施設」の看板を探したり、全体が見渡せる場所を探しました。
写真左側のマンションの手前に「みどりの駅」があり、つくばエクスプレスの高架があります。後ろには筑波山も真近かに見えます。手前の広い造成地が「土地区画整理事業地」でしょうか? 


201010_401


201010_494


出ているのは道路工事の案内だけで、鹿島アントラーズの看板や「B-43街区①街地」を特定するような標識は何も出ていませんでした。
残念。
時々、つくばエクスプレスがゴーッとうなりながら通過して行きいます。


201010_486_2


それでもと思い、周りを巡ると少々離れた場所でも工事をやっていました。
徒歩8分・・・・・。
うーん、分からない・・・・・。

2010年10月着工ですが、現時点ではこんな感じでした。
しばらくしたら、また訪ねてみます。
 


10/2(土曜日)の清水戦は、1-1の引分けで残念でした。
TV観戦でしたが、試合終了後は溜息。
首位名古屋との勝ち点9差は、正直言って痛いです。
オリヴェイラ監督にはもっと柔軟な采配をお願いしたいなあ。
 

|

« 勝沼ぶどう郷を歩く | トップページ | 増田誓志が全3ゴールをアシスト -天皇杯3回戦・山形x湘南戦- »

コメント

btsuさん、こんにちは。

わざわざ県まで調べに行かれたとのこと、御苦労さまです。
「駅の東南東700m」とのことですので、みどりの駅の脇、つくばEXPの高架下を抜ける道路を真っ直ぐ行った所でしょう。最後の写真の工事現場かと思います。貴重な情報ありがとうございました。

投稿: 乾杯!! | 2010/10/11 17:53

こんにちは。アントラーズがジュニア育成施設を作るという新聞記事を見て、地元の人間として現地を見てこようと思い調べてみました。アントラーズのオフィシャルHPの住所(つくば市萱丸一体型特定土地区画整理事業地内B-43街区)は、まだどの地図にも乗ってないです。県の施設で詳しい地図をもらい、特定しました。とはいっても、まだアクセス出来る道路も無いようです。
駅の東南東700mくらいで今はまだ土地造成中のようです。来年の4月には建物が出来るそうなので楽しみにしましょう。

投稿: btsu | 2010/10/10 23:32

つくばの地主さん、今晩は。情報ありがとうございます。

徒歩10〜15分ですか。サッカー練習場が駅前というのも不自然ですから、まあ区画の端の方なんでしょうね。施設の実際の工事が始まるのは、しばらく先のような感じでした。

投稿: 乾杯!! | 2010/10/05 21:57

TX沿線の土地区画整地事業は駅前から沿線の幹線道路の周辺まで全てのエリアが対象です。

みどり野駅の場合は、確かB区画は駅の南側(コインパーキングが多い側)だったと思います。
各区画は駅から外に向かって、1.2.3.4…と数字が割り振られるので、
今回の「B-43区画」というのは徒歩8分というのはかなり早足での時間ですね。
恐らく、普通の感覚で駅から10分~15分の区画だと思います。
(例えば、隣の研究学園駅前にあるトステム様のショールームの住所はつくば市究学園C49街区-7です。駅から約10分です。)

投稿: つくばの地主 | 2010/10/05 00:07

この記事へのコメントは終了しました。

« 勝沼ぶどう郷を歩く | トップページ | 増田誓志が全3ゴールをアシスト -天皇杯3回戦・山形x湘南戦- »