« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010/09/28

勝沼ぶどう郷を歩く

201009261010370
 

201009261010360


201009261010348


お天気が良かった週末、山梨県甲州市の勝沼ぶどう郷に行きました。

中央線の普通列車を乗り継いで、勝沼ぶどう郷駅に下車。
駅は高台にあるので眺めが良く、爽やかな風も吹いていてウォーキング日和です。

今日の目的は、ワイナリー巡りです。
先ずは、「原茂ワイン」を目指して、地図を片手に歩き出します。


201009261010323


「原茂園」に無事に到着。

今回は、ぶどう狩りのお客さんが多かったようです。

私たちはワインショップでワインの試飲をします。スタッフの説明を受けながら、あれこれと飲んで、ワインを購入しました。車で来た人は箱で買っていましたが、徒歩の私たちは両手で持てる範囲で。

ぶどう棚の下のガーデンカフェで、コーヒーを飲んで休憩します。
座り心地の良い椅子があって、何だか眠たくなりました。

12:00過ぎ、ワインショップの2階の「カフェ・カーサダノーマ」で昼食を食べました。
実は、このカフェに来たのは2回目です。
以前、ここで食べた美味しいランチが忘れられなくて、今回の再訪になりました。
今回は、「パンの気まぐれランチ」を頂きました。
大きなレタスがありますが、新鮮で芯までも食べることが出来ました。


201009261070472


201009261010342


201009261010353


次は、「シャトー・メルシャン」を目指して、再び歩き出します。
しかし、途中で道を間違えたことに気がつきましたが、急ぐ旅でもないので、ぶどう畑の中をのんびりと歩いて行きます。
「ぶどう狩りをしませんか」
と途中で、農家の方に声をかけられましたが、もうお腹がいっぱいで何も食べられません。


201009261010378
 

201009261010384
 

シャトー・メルシャンのワイナリーがリニューアルした、と聞いていましたが、かなり変わっていて迷いました。
ワイン資料館を見学した後、向かいのワインギャラリーへ行きます。
ここにワインショップとカフェと試飲のためのカウンターがありました。
ガラス張りのカフェで、明るい気持ちの良い場所でした。


予定では、お気に入りの「勝沼醸造」にも行きたかったのですが、空が曇ってきて天気が悪くなりそうだったので、今回は断念しました。

これからの季節、勝沼ぶどう郷では「新酒ワインまつり」など色々なイベントがあるようなので、また訪ねてみたいです。

帰りは、駅までタクシーを利用したら、楽ちんでした。
 

| | コメント (0)

2010/09/27

信じています -山形x湘南戦-

雨の月曜日。

月曜日の朝は、出勤の途中でコンビニで「エル ゴラッソ」を買います。水曜日と金曜日は買わないけれども・・・。
今節は鹿島も山形も引分けだったので、エルゴラを買うのを止めようかと思いましたが、やはり買いました。

広島x鹿島も、山形x湘南も、1-1の引分けでした。

山形が最下位の湘南に勝てないとは、がっくりきました。
色々と思うことはあったけれども、今回は書きません。TV観戦でしたし・・。


選手と監督を信じて、応援します!


増田誓志選手への寸評は、
「激し過ぎるほどの球際で、現状の危機感を表現した」
とありました。

来月、山形の対戦相手は強豪ばかりと思うと暗くなりますが、選手と監督を信じて応援します。
「これはやってみないとわからない」と小林伸二監督。

信じています!!
 

| | コメント (4)

2010/09/21

芋煮を食べました

201009121070376


山形名物の「芋煮」を、NDソフトスタジアム山形で初めて食べました。

芋煮の芋は「里芋」で、醤油味で牛肉入りでした。
一口食べた時は不思議な味に吃驚しましたが、里芋が美味しかったです。
翌日、ホテルの朝食でも食べましたが、それには大きめに切ったネギがたっぷり入っていました。
写真のおまけはキュウリです。
インターネットで調べたら、味噌味の豚肉入りの芋煮もあるそうです。
でも、それって豚汁では?


201009121070378


201009121070381
 

毎回、スタジアムで食べるのは「肉そば」です。
鶏肉入りの醤油味の汁そばで、夏の期間は冷たい汁でしたが、今月は温かい汁でした。
冷たい肉そばも温かい肉そばも美味です。


旅行の楽しみのひとつに、食事があります。
ファミリーレストランやファーストフードが嫌いな私は、旅先で色々と歩いて探すのですが、観光客にはなかなか難しいことです。
それでも、美味しいものを食べた時は嬉しいですね。


秋田名物の「きりたんぼ鍋」を食べたのは、秋田駒ヶ岳の山小屋でした。
友人とふたりで、秋田駒ヶ岳から乳頭山を縦走した時です。
山小屋の前で、10人位の地元の登山者たちがきりたんぼ鍋を作っていて、私たちに分けてくれました。
私たちの夕食はレトルトのカレーライスのみでしたので、ありがたく頂きました。
懐かしい思い出です。

その友人とは、お互いに結婚後は疎遠になってしまったのですが、5年位前にばったりと再会しました。
その場所が、何と、カシマスタジアムでした。
イベントの際、行列に並んでいて、何気なく後ろを振り返ったら友人がいました。
突然の再会に吃驚して、大声で叫んでしまいました。
いつの間にか、山仲間が鹿島サポーターになっていました。

人生って、面白ですね。
 

| | コメント (0)

2010/09/19

完敗でした -仙台x山形戦-

「みちのくダービー」第2戦は完敗でした。

増田誓志選手は必死に戦っていましたが、山形は全体的にチグハグな印象でした。

秋葉勝選手の故障離脱の穴は大きいですね。

宮城スタジアムに於けるベガルタ仙台xモンテディオ山形戦は、2-0で、山形の敗戦でした。
これで、山形は3連敗で、12位に後退しました。

TV観戦後は気持ちが落ち込み、何もする気になれず。
やっとの思いで夕食の支度をし、食事を済ませました。

さあ、これからが正念場です。
誓志ファンの皆様、勝利のために、一緒に応援しましょう。
 

| | コメント (2)

2010/09/14

雨中の敗戦 -山形x名古屋戦-

201009121070416


201009121070417_2


負けました!

増田誓志選手は、かなりガックリしていたようです。

9/12(日曜日)の山形x名古屋戦は、0-1で、山形の敗戦でした。

首位を独走する名古屋に対して善戦した、という声も聞こえましたが、私はスコア以上の実力差を感じて落ち込みました。
パスミス、トラップミス、キックミスと、ミスの連発でした。
特に雨が強くなってきた後半はミスが多く、先制されて焦る気持ちや疲れがあったのでしょうか?

しかし、惜しいチャンスも何度かありましたので、残念です。


201009121070385


201009121070404


多国籍軍の名古屋グランパスは、最強メンバーの布陣でした。
代表戦を辞退したケネディ選手や田中マルクス闘莉王選手もいました。
一番印象に残った選手はボランチのダニルソン選手で、デカイけれども敏捷で、山形の攻撃を潰していました。
増田選手とダニルソン選手が競り合った時は、体の大きさの違いに愕然としました。
名古屋のオフィシャルサイトを見たら、コロンビア出身で185cm/80kgですが、もっと大きいような印象がありました。
名古屋はデカイ選手が多くて、正直言って、雨中の試合で、山形の選手が怪我をしないようにと祈りました。
以前に比べると、名古屋の印象が変わりました。
失礼な言い方かもしれませんが、何か、狡賢いという感じです。
ファウルを貰うのが上手いですね。
優勝を狙う名古屋の意識の高さを、まざまざと見せつけてくれました。


201009121070392


201009121070396


201009121070389
 

モンテディオ山形はリーグ戦2連敗です。
得点力のなさが不安です。
FWの田代有三選手は怪我から復帰後は無得点で、交代選手もあまり機能していなかったなあ。

次節の「みちのくダービー」仙台戦は、絶対に勝利しましょう。
 

余談ですが、
試合開始前に、選手がスタンドに、マスコットのモンテスとディーオのハンドパペットの投げ込みをしていました。
拾えた人はいいなあ〜。
 

| | コメント (0)

2010/09/09

失意の等々力 -ヤマザキナビスコカップ準々決勝第2戦-

201009081070364_3


201009081070372


201009081070354_2


「俺、去年もここにいたよ」
と駅に向かって歩いて行く途中、前にいた鹿島サポの男の子たち。

私も、去年、ここにいて悔しい想いをしました。

今年もまた、等々力で、川崎フロンターレに負けました。

昨夜のヤマザキナビスコカップ準々決勝第2戦・川崎戦は、1-3で、鹿島の敗戦でした。
第1戦は2-1で勝利しましたが、2戦合計が3-4と川崎に逆転されました。
これで、鹿島アントラーズは3年連続準々決勝で敗退しました。

台風9号の接近のため、日中は土砂降りの雨でしたので、雨具を持って等々力に向かいました。
試合中は、風にあおられた雨が鹿島側へ吹き付けていました。

鹿島サポーターは、最後の最後まで、諦めずに応援を続けました。
「奇跡を起こせ〜」と。


ああ、オリヴェイラ監督の不可解な采配!

私には分からない!!


最後に。
フェリペガブリエル選手が、何故、スタメンに起用されるのか?
何故、日本人の若手選手が起用されないのか?
理解に苦しみます。
若手選手は試合に出ることで成長する、と思います。
 

| | コメント (0)

2010/09/06

増田誓志が1ゴール1アシスト -天皇杯2回戦・山形x秋田戦-

増田誓志選手が、2試合連続ゴール!

今回は、天皇杯2回戦・モンテディオ山形xブラウブリッツ秋田戦で、3-0で、山形が勝利しました。

昨夜は、山形オフィシャルサイトのテキストライブ中継をチェックしていました。

32分、古橋達弥選手のCKを増田選手がヘディングシュートで先制。
68分、増田選手のパスから太田徹郎選手がシュートで2点目。
そして、89分の3点目は、オウンゴールでした。

太田選手、プロ初ゴールおめでとう!

アシストの方がうれしいという感覚(Rush 9月号より)の増田選手、アシストおめでとう!


さて、山形サポの方々のブログを読むと、試合内容はあまり良くなかったようですね。
でも、勝ったことは良かったです。
勝つことは自信になりますから。
 

「ラッシュ」9月号に、増田選手のロングインタビューが載っています。
正直言って、理解するのがなかなか難しい内容です。
よく読んでみます。
 

| | コメント (2)

2010/09/02

惜しい -ヤマザキナビスコカップ準々決勝第1戦-

久しぶりに勝利した鹿島アントラーズ。

昨夜の川崎フロンターレ戦は、Macのライブアントラーズでチェックしていました。

2得点に大喜びしたのですが、失点!

カシマでのヤマザキナビスコカップ準々決勝第1戦は、2-1で、鹿島が勝利しましたが、川崎にアウェイゴールを決められてしまいました。
折角の勝利だったのに、惜しい〜。

「余計な失点をしてしまったが、勝ったことは良かったしポジティブに考えたい」
と曽ヶ端準選手。(鹿島オフィシャルサイトより)

そうですね。
勝ったことは良かった!
第2戦も勝ちに行きましょう!!

来週の水曜日、等々力で行われる第2戦は参戦します。
 

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »