« 新しい布陣 -磐田戦- | トップページ | 勝った、勝った、やっと勝った! -千葉戦- »

2009/10/21

不思議な不思議な金糸瓜

200910211050659


200910211050665
 


不思議な不思議な野菜を手に入れました。
新潟県魚沼産の「金糸瓜」キンシウリです。
地元の方は、「なます瓜」と呼んでいますが、西洋カボチャの一変種だそうです。

瓜の大きさは30cm位で、3〜4cmの輪切りにして種を取り除いて、大鍋で20分位茹でます。水にとって冷ますと、果肉がほぐれて素麺状になります。
お皿に取って、酢の物やドレッシング和えで食べます。
大根のつまのようなシャキシャキとした食感です。
インターネットで調べると、色々な調理法が載っていましたので、試してみるつもりです。

水の中で果肉をほぐすと、あっという間に素麺のように広がるのが不思議な感じです。
 

|

« 新しい布陣 -磐田戦- | トップページ | 勝った、勝った、やっと勝った! -千葉戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。