« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009/10/25

勝った、勝った、やっと勝った! -千葉戦-

200910241050688


200910241050691
 

カシマ帰りのバスの道中、ディズニーランド付近で花火が上がっていました。
雨の中の花火は、綺麗でした。
久しぶりの鹿島の勝利を、花火がお祝いしてくれました(笑)。

2ヶ月ぶりの勝利!

昨日のカシマに於けるジェフユナイテッド千葉戦は、3-0で鹿島の勝利でした。

嬉しい!
勝つことは、嬉しいことですね。

スタメンの中盤4人が、小笠原選手、中田選手、本山選手、野沢選手と聞いた時は、心配しました。
30歳トリオの起用とは・・・。
降格争いをしている千葉に走り負けしないか?
しかし、オリヴェイラ監督のベテラン重視の采配が当たりました。

リーグ戦の勝利までの道程は長かった〜。
10/7の川崎戦の再開試合から、少しずつ良くなってきたようですね。これで上昇気流に乗って、勝利の道を驀進して欲しいです。


200910241050680
 

交代で出場したFWの田代有三選手が、3点目を決めました。
嬉しい、今季初ゴール!

誓志も頑張ろうね!
 

| | コメント (0)

2009/10/21

不思議な不思議な金糸瓜

200910211050659


200910211050665
 


不思議な不思議な野菜を手に入れました。
新潟県魚沼産の「金糸瓜」キンシウリです。
地元の方は、「なます瓜」と呼んでいますが、西洋カボチャの一変種だそうです。

瓜の大きさは30cm位で、3〜4cmの輪切りにして種を取り除いて、大鍋で20分位茹でます。水にとって冷ますと、果肉がほぐれて素麺状になります。
お皿に取って、酢の物やドレッシング和えで食べます。
大根のつまのようなシャキシャキとした食感です。
インターネットで調べると、色々な調理法が載っていましたので、試してみるつもりです。

水の中で果肉をほぐすと、あっという間に素麺のように広がるのが不思議な感じです。
 

| | コメント (0)

2009/10/17

新しい布陣 -磐田戦-

みんな、サッカーのやり方を忘れてしまったの、と思えた前半。

新しい布陣で臨んだジュビロ磐田戦でしたが、結果は0-0の引分けに終わりました。
今夜は、GKの曽ヶ端準選手に感謝、感謝の試合でした。

TV観戦&応援でしたが、前半は、胸はどきどきするし、お腹はしくしくするし、TV画面を正視するのが怖かったです。口では、「絶対に勝つ、絶対に勝つ」と念仏のように唱えていたのですが・・・。

重い腰を上げて(?)先発メンバーを変更したオリヴェイラ監督でしたが、新しい布陣は完全には機能しなかったですね。
それでも64分(後半19分)からは、積極的な攻撃で得点の可能性を感じましたので、無得点は残念でした。

兎に角、連敗は止まりました。
失点しなかったことは良かった、勝点1を獲得することが出来た、と前向きに考えることにします。


絶対に、絶対に諦めない。
勝利を信じて、鹿島アントラーズを応援します。

10月の冷たい雨が降るヤマハ・スタジアムに参戦されたサポーターの皆様、お疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。
 

| | コメント (0)

2009/10/16

誕生日カードが届きました

200910151050552
 

少し前の話になりますが、10月の初めに、鹿島アントラーズファンクラブ事務局から誕生日カードが届きました。

「あれ、もう誕生日?」
と自分の誕生日を忘れていたので、吃驚しました。
今年の誕生日カードは例年と違いますね。
去年は選手の集合写真が届いた、とあやふやな記憶がありますが、今年はショートケーキ+笑顔の選手です。
うぉ〜、このデザインはいいですね〜。
元気を貰いました!
誕生日カードを、マグネットで壁に飾りました。


200910121050546


200910121050550
 

休日に、デパ地下でケーキを買いました。
無花果と葡萄のケーキですが、ケーキの名前は忘れました。
無花果が口の中でとろけました。

夕食は、「シーフード・パエリア」を久しぶりに作りました。
冷凍庫に、生協の「北海道シーフード・ミックス」があったので、気軽に作ることが出来ました。我が家のパエリアは、豪華なトッピングをしない、お手軽パエリアです。
お手軽パエリアでも、手作りは美味しいです〜。


さて、明日は磐田戦です。
リーグ戦での久しぶりの勝利を祈ります。
 

追記 :

誕生日カードの写真を載せました。 
   2009.12.23

| | コメント (0)

2009/10/08

奇跡を信じて行きました -川崎戦-

200910071050540


200910071050537


「16分の奇跡」を信じて、カシマへ応援に行きました。

昨日は台風18号が接近中で、東京は雨が降っていましたので、完全装備で自宅を出ました。
誓志のプレーが16分も観れる、と思ったら行くしかない!
奇跡が起こるか、それとも、ただ時間を消化するだけか?
大きな期待と小さな不安を胸に抱いて、カシマ行きのバスに乗りました。


200910071050542


74分からの川崎との再開試合は、鹿島のFKでスタート。
伊野波雅彦選手が大きく蹴ったボールが、あれ、あれ、とゴール!
誰、誰、今の誰? と思ったら岩政大樹選手のゴールでした。

立ち上がって、両手を上げて、歓喜の雄叫び!

行け! 行け!

もう1点!

もう2点!

奇跡を起こせ! と絶叫しました。

増田誓志選手のシュートが決まっていたら・・・。

残念でした。
結局、川崎戦は2-3の敗戦で、これで5連敗です。


200910071050532


しかし、いいものを観ました。
鹿島の選手の熱い気持ちとプレーを観ることが出来て、嬉しかったです。
台風接近中のなか、カシマまで応援に行った甲斐がありました。
欲を言えば、逆転勝利が観たかったのですが・・・。
この16分+ロスタイム5分が、今後の鹿島の首位奪還の力となればいいなあ。


200910071050534


200910071050520

川崎サポは、バス26台、約1000人のご来場でした。
昨夜の観客は、3895人。

「苦しい時も共に支え、共に喜びあうもの」
「サポーターにはぜひスタジアムに来て応援してほしい」
とオリヴェイラ監督。
   (鹿島オフィシャルサイトより)

泣かせるね〜。
 

200910071050507


200910071050511
 

16分の試合なので売店は閉まっているかな、と思ったら、3分の2ぐらいの売店が営業していました。
ポトフの人参のとろけ具合が絶品でした。

マスコットも元気でした。
 

| | コメント (0)

2009/10/05

首位陥落 -新潟戦-

200910041050498


200910041050493


200910041050504


遂に、この日が来ました。

昨日のカシマに於ける新潟戦は、0-1の敗戦でした。
この敗戦により、4連敗で、首位陥落です。

何か、このまま底無し沼にずるずると落ちて行くような気分です。

屈辱の大敗をした名古屋戦の後の新潟戦でしたが、スタメンはCBが大岩剛選手に代わり伊野波雅彦選手が入っただけで、またもや固定メンバーでした。
何故?
オリヴェイラ監督は、何故、固定メンバーに拘るのでしょうか?
スタメンの固定は、確固たる信念に基づいているのでしょうか、それとも、意固地になっているのでしょか、それとも、これがブラジル流なのでしょうか?

ああ、素人の私には分からない。
しかし、この固定メンバーでは自力更生は無理なような気がしますが・・・。
スタメンを代えましょうよ!
若手選手を抜擢しましょうよ!

鈴木満強化部長の強権発動はないのでしょうか?


キャプテン満男は、足が痛いのですか?
足が痛いならば、一度はお休みしましょうよ(涙)。


敗戦に怒る気力もなく、呆然として席をたったカシマスタジアム。
スタジアムからバスに戻る道で、空を見上げたら、満月がこうこうと輝いていました。
満月に首位奪還を誓ったのですが・・・。
 

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »