« プロの意地をみた -大分戦- | トップページ | 拍手 -川崎戦- »

2009/07/03

美しいゴール -名古屋戦- 

正直言って、名古屋戦のスタメンを知った時は怒りを感じました。
日曜日の大分戦、そして、水曜日のACL・ソウル戦と同じです。磐田戦も同じです。つまり、中断明けからの4試合は同じスタメンです。
現時点での鹿島の最強メンバーですが、選手の体は大丈夫なのでしょうか? ターンオーバー制はどうなったのかしら?
昨季のように怪我人が出ないことを祈るばかりです。


水曜日の瑞穂に於ける名古屋グランパス戦は、3-0で、鹿島の勝利でした。
TV観戦でしたが、美しいゴール3発にうっとりとしました。
固定メンバーによる美しい連係からの美しいゴール。
これは素晴らしい結果ですが、いつまで保てるのかしら? 
選手の疲労蓄積を思うと不安で、手放しで喜べない私。

これで、リーグ8連勝で首位堅持。

しかし、名古屋はどうしたのかしら?
TVの画面からは、名古屋の選手の気迫を感ずることが出来ず、???


さて、次節は2位の川崎です。

鬼門の等々力です。

鹿島が苦手とする、超攻撃的な川崎です。
選手の心身の疲労が心配ですが、等々力で勝利が観たいです。

行くぞ! 等々力。
梅雨を吹っ飛ばせ!!!
 

|

« プロの意地をみた -大分戦- | トップページ | 拍手 -川崎戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。