« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009/06/29

プロの意地をみた -大分戦-

日曜日に九州石油ドームで行われた大分戦は、水曜日のACL・FCソウル戦と同じスタメンでした。

オリヴェイラ監督には思惑があったようですが、鬼ですね。
「大丈夫かな」
と、選手の心身の疲労を心配しながら、TV前で応援しました。


劣悪のピッチ状態に、滑ったり、ミスをする鹿島の選手が散見されます。
54分、大分の清武弘嗣選手のゴールが決まる。
あちゃ〜。

60分、パク・チュホ選手に代わって新井場徹選手が投入されました。
新井場さん、待っていました!
新井場選手の攻撃参加に、胸がワクワクドキドキしました。

61分、小笠原満男選手の同点ゴール。
72分、岩政大樹選手の決勝ゴールが決まる。

勝負師・満男の意地に感動しましたが、大樹の強運に驚きました。
(日本代表のこと、ACL敗退など色々な苦闘はあるとは思いますが・・・。)
これで、チームに於ける岩政選手の発言力(存在力)はますます大きくなるのではないでしょうか? 
大樹、その強運を少し誓志にお裾分けしてあげて下さい(笑)。


試合終盤は、胸はハラハラドキドキ、お腹はシクシクする状態になりました。
3人目の選手交代はダニーロ選手でしたが、何故?
マルキーニョス選手との交代なら、田代有三選手が観たいよ〜。

大分戦は2-1で、鹿島の逆転勝利でした。
しかし、へろへろな鹿島の選手を観て、喜び半分、不安半分になりました。
アウェイ3連戦の初戦に勝利しましたが、2戦目は名古屋、3戦目は川崎と強豪が待ち受けています。
名古屋戦のスタメンはどうなるのでしょうか?
ここは、オリヴェイラ監督の采配に注目ですね。


気温29度、湿度63%の過酷な環境で戦った選手、そして、遠く大分の地に馳せ参じたサポーターに感謝です。
お疲れさまでした。
 

| | コメント (0)

2009/06/25

敗北 -ACLソウル戦-

200906241050174


200906241050166


昨夜は、01:30に帰宅しました。

久しぶりに、某ターミナル駅からタクシーで帰宅。
タクシーの中で、ラジオのスポーツニュースが、ACLでの鹿島の敗戦を伝えていました。

鹿島の敗戦に茫然自失の私。

こういう時に思い切り泣けたら、気持ちが楽になるかしら?
悲しくて、悔しくて、逆に泣けませんでした。

帰宅してベッドに横になっても、うつらうつらするばかりで眠れません。
今朝は、睡眠不足のまま、敗北を抱きしめて出勤。
職場は、蒸し暑い日なのに冷房が入らず、心身ともにきつかったです。


200906241050153


カシマでのACL ラウンド16 FCソウル戦は、2-2(PK4-5)で、鹿島アントラーズの敗戦でした。
昨季同様、ACL決勝トーナメント初戦で敗退。
今年もアジア王者になることが出来ず!

一番欲しかったタイトルが、また取れなかった。

しかし、この試合は私の記憶に永遠に残るでしょう。
この敗戦を機会に、鹿島の何かが変わるような予感がします。
新しい勢力(?)の台頭とか・・・。

64分の小笠原満男選手のイエローカード2枚による退場は、痛かった。
キャプテンに有るまじき軽率な行為だった、と思います。
満男、冷静にプレーしましょう。

PK戦は、7人が蹴り、ダニーロ選手、岩政大樹選手、マルキーニョス選手、青木剛選手が成功し、中田浩二選手、増田誓志選手、内田篤人選手が失敗。

誓志、もっと強くなれ!

来年、またACLに挑戦しましょう。


| | コメント (2)

2009/06/21

勝ちは勝ちですが -磐田戦-

200906201050111


200906201050117


200906201050118_2


昨日の磐田戦に1-0で勝利した鹿島は、リーグ戦6連勝で首位を堅持しました。
凄いわ!
しかし、勝ちは勝ちですが、何か不完全燃焼な私。
増田誓志選手が出場しなかったこともありますが、それ以外にも色々ありまして。

勝点3を取れたことは素晴らしいですが、磐田戦の正直な感想を書いてみます。


200906201050108
 

久しぶりの試合だったため、選手は試合勘が戻っていないようで、なかなか得点が生まれません。

38分、野沢拓也選手のクロスに興梠慎三選手が飛び込んでゴール!
日本代表遠征の疲れなど諸々を吹き飛ばすようなゴールに、感激しました。
さあ、2点目、3点目を奪いにいけ、と思ったのですが。

後半、鹿島の運動量がガクンと落ちます。
パスミスやキックミスも多くなります。

59分、顔面を負傷した本山雅志選手に代わり、ダニーロ選手が投入されます。
ダニーロ選手の「のったり力」でボールをキープするのですが。

63分、磐田は、松浦拓弥選手とカレン・ロバート選手を投入。
松浦選手は、昨季の磐田x仙台の入れ替え戦で活躍して、磐田のJ1残留に貢献した選手ですが、小柄で動きが敏捷でした。
メインスタンド前で、松浦選手に翻弄されるダニーロ選手を観て、
「ダニーロ、しっかりしろ」
と応援しつつも、絶望しそうになりました。

しかし、磐田の決定力不足に助けられました。
韓国代表のイ・グノ選手がいたら、失点していたかもしれません。

85分、中田浩二選手の投入で踏ん張る鹿島。

主審の終了の笛を聞いて、安堵しました。


「(前略)中断明けからトップの状態に持っていくのは難しい。チームが少しずつ微調整をしながらやっていけば徐々に結果はついていくもの。昨年の教訓や今までやってきたことを選手も取り組んで理解してくれている。これから徐々に本来のやりたいサッカーに戻していきたい。」

と、オリヴェイラ監督はコメントしています。
   (鹿島オフィシャルサイトより)


これから、これからですね。

でも、もうひとつ。

新井場徹選手のプレーが観たい!

日本代表遠征疲れの内田篤人選手は後半で交代する、と思ったのですが。
水曜日は、一発勝負のACL・FCソウル戦がありますが、内田選手の体力が持つかどうか心配です。
 

| | コメント (0)

2009/06/20

花束 -磐田戦-

200906201050120


200906201050121

本日、リーグ戦が再開され、鹿島アントラーズはジュビロ磐田に1-0で勝利しました。

試合前、5/10(日曜日)の清水エスパルス戦でリーグ戦通算100試合出場を達成した増田誓志選手に花束の贈呈がありました。
いきなりのお祝いで、ぼけた写真しか撮れませんでした。
おめでとうございます。

しかし、本日の磐田戦に出場することが出来ず!

複雑な気分です。


試合の詳細は、また明日。
 

| | コメント (0)

2009/06/19

お誕生日おめでとう

Dsc_0372_2


Dsc_0374


今日は、増田誓志選手の24歳のお誕生日です。

おめでとう!
おめでとう!
おめでとう!


Dsc_0381


Dsc_0382


Dsc_0404
 

写真は、4/18(土曜日)の横浜F・マリノス戦です。
(写真をクリックすると大きくなります)
 

| | コメント (0)

2009/06/07

鉄砲百合の白い花

200906071050098


200906071050102_2


200906071050082
 


W杯南アフリカ大会出場決定、おめでとうございます。

昨夜のアジア最終予選・ウズベキスタン戦は、TVの前に座ったのですが、興梠慎三選手と内田篤人選手が出場しないと知って、TVを消して寝てしまいました。
興梠選手も内田選手も大丈夫でしょうか?


さて、今年も百合の花が咲きました。
純白の鉄砲百合です。

最近、百合といえばカサブランカが人気です。
お洒落なショップやレストランで、おしべを切った大きな白い百合をよく見かけます。

でも、私は可憐な鉄砲百合が好き!
 


 

| | コメント (0)

2009/06/03

ペチュニアが咲いた

200906021050069


200906021050072
 


今年も、ペチュニアが咲きました。

朝、目が覚めると、窓を明けて深呼吸。
ベランダで太陽の光を浴びてから、花々に挨拶をします。

今は、白と紫のペチュニアが綺麗です。
ペチュニアは雨に弱いので、梅雨時は軒下に置くといいですよ。
 

 

| | コメント (0)

2009/06/01

第一に守備、第二に守備、第三に守備、第四に攻めろ

Dsc_0078


Dsc_0081


やっと届きました「月刊アントラーズフリークス」6月号。

巻頭頁は、「Jリーグ最速1000ゴール達成!!」の岩政大樹選手で、「ANTLERS PLAYERS FILE」は、増田誓志選手です。
白黒頁ですが、誓志ファンには読み応えたっぷりの内容です。


一番の注目は、

「試合に入るとき、監督に一番よく言われることは何ですか?」
と編集部。
「第一に守備、第二に守備、第三に守備、第四に攻めろ、と」
増田選手。

やはり、そうだったか!

増田選手の使命は、守備だったのですね。

積極的に攻撃参加する増田選手を期待していたのですが、監督の指示が守備、守備、守備ではね〜。
それでも、途中出場で、チームの勝利に貢献する増田選手は「縁の下の力持ち」です。

写真は、5/5のACL第5戦・水原三星ブルーウイングス戦です。

70分に、本山雅志選手に代わって投入された増田選手。
3-0で鹿島が勝利しましたが、3点目は増田選手の体をはったパスから生まれました。


たった1頁ですが、他にも増田選手の話題満載。

「今一番欲しいものは?」の「お答え」には笑いました。
これ以上は書きませんので、フリークスを読んでね。


Dsc_0087


Dsc_0095


Dsc_0113
 

Dsc_0048_2
 

中断期間明けが楽しみなアントラーズです。


(写真は、クリックすると大きくなります)


 

| | コメント (2)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »