« 苦しい試合 -柏戦- | トップページ | 首位堅持 -大阪戦- »

2009/05/20

負傷退場 -ACL第6戦上海戦-

選手の胸(上海申花戦)や腰(北京国安戦)に蹴りを入れるのはサッカーではありません。
カンフーです。

上海申花のラフプレーは酷い!

昨夜のACL第6戦上海申花戦で、興梠慎三選手が負傷退場しました(涙)。
興梠選手の怪我が軽傷であることを、心からお祈りしています。

上海申花戦は1-1の引き分けで、鹿島は予選を首位突破しました。


上海で戦った選手、監督、スタッフ、そして、サポーターの皆さんに感謝です。
ありがとう。
 

|

« 苦しい試合 -柏戦- | トップページ | 首位堅持 -大阪戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。