« 天童温泉から山寺へ | トップページ | 楽しい一日 -千葉戦- »

2009/04/30

1000ゴール -神戸戦-

200904291040958_3


200904291040968_3


200904291040963_2


誓志、あれは自分で打て!

後半26分頃、ゴール前でシュートではなくパスを選択した増田誓志選手。
パスは神戸のDFにカットされ、得点のチャンスは消滅しました。

「ああ〜」
と失望の声がスタジアムに沸き上がりました。
誓志の耳にも、鹿島サポーターのあの失望の声は聞こえたことでしょう。

「増田は、ミドルシュートは打つのに、何故、ゴール前で打たないの?」
と帰り道、小学生の男の子とお父さんが話をしていました。
はい、私もそう思います。

ゴール前では必ずシュートを打つ、と誓って下さい。


昨夜のカシマに於ける神戸戦は、1-0で鹿島が勝利し、首位に返り咲きました。


岩政大樹選手、チームのJ通算1000ゴール達成、おめでとう。

開始早々1分、野沢拓也選手のCKに岩政選手がヘディングシュートで得点しました。
「あれ、今のが1000ゴールだ」
と正直言って呆気ない記念ゴールでした。
おめでとう。
 


|

« 天童温泉から山寺へ | トップページ | 楽しい一日 -千葉戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。