« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/23

スラムドッグ$ミリオネア

第81回アカデミー賞作品賞は、「スラムドッグ$ミリオネア」が受賞しました。

インドのスラムを舞台にしたイギリス映画です。
あらすじを聞いていたら、この映画の原作を読んだことに気がつきました。

原作は、「ぼくと1ルピーの神様」です。
   ヴィカス・スワラップ 著
   ランダムハウス講談社
   2006.9.13 発行

原作を読んでいる時に、鹿島アントラーズの内田篤人選手がインド遠征に行きました。
それで、「ぼくと1ルピーの神様」をネタにして、ブログをアップしました。


過去のブログはこちらへ。
 

「スラムドッグ$ミリオネア」が日本で公開されたら、是非、観に行きたいです。
 

| | コメント (0)

2009/02/22

SOCIOチケット&水戸戦

200902221040607


昨日、SOCIOチケットが宅配で届きました。
開幕戦の浦和戦のチケットが完売したと聞き、私のチケットはどうなっているのかしらと心配していましたが、これで安心しました。

チケットと共に届いた特典は、チケットホルダー、ポンチョ、膝掛け等です。
写真は、膝掛けです。
この膝掛けは、毛布のように厚く嵩張るものです。カシマまで電車とバスを乗り継いで行くのに、荷物になるなあと困惑しました。折角いただいた膝掛けなので、付属品のナップザックに入れて背負うしかないですね。
カシマは寒いから、有り難いです(笑)。


2/21(土曜日)に、カシマで、プレシーズンマッチ・水戸ホーリーホック戦が行われました。
鹿島が4-0で勝利し、まずまずの滑り出しだったようです。

土曜日は仕事だったので、観戦することが出来ませんでした。
職場は、勤務時間中はケータイが禁止なので、試合の様子が気になりました。勤務終了後、急いでロッカーからケータイを取り出してチェック。
試合結果にほっとしました。
増田誓志選手は、56分に投入されました。
増田選手の動きはどうだったのかしら?
 

| | コメント (0)

2009/02/20

杏の花

200902181040588
 

杏(あんず)の花です。

梅が咲いたと眺めていたら、杏の花ですと言われました。
春の息吹きを感じる今日この頃です。


明日は、プレシーズンマッチ・水戸ホーリーホック戦です。
「明日はチームとして試合勘を取り戻すという位置づけの試合。ベンチにいる選手を全員使おうと思っている」
とオリヴェイラ監督。
   (鹿島オフィシャルサイトより)
  
楽しみな茨城ダービーですが、怪我だけはしないで下さいね。2007年の茨城ダービーのことがあるので、少し心配になるのですが。
「練習試合であって結果を問わず・・・」
とオリヴェイラ監督。
でも、選手はスタメンを目指して頑張るでしょうね。
 

 

| | コメント (0)

2009/02/13

ビオラ

200902111040575
 

200902111040573


200902111040564


200902111040568
 

鹿島アントラーズの宮崎キャンプが終了しましたね。

最終日の本日、ホンダロックとの練習試合があり、鹿島が6-1と勝利したそうです。
鹿島オフィシャルサイトによると、約50人の報道陣が駆けつけたとか・・・。
凄いなあ。
大迫勇也選手効果でしょうか?
ますます、開幕が楽しみになりました。


この時季、私の心を癒してくれるのは「ビオラ」です。

ビオラとは、スミレ科スミレ属のラテン語名である。
   (フリー百科事典・ウィキペディアより)

パンジーより小ぶりなビオラは、可愛い花です。
もともと、野山に咲く紫色の菫の花が好きでしたが、最近は、専らビオラの花を愛でています。
紫色、黄色、赤色の単色もいいですが、2色の組み合わせは本当に可愛いです。

ビオラの前に座ると、時間を忘れて眺めてしまいます。
 

| | コメント (0)

2009/02/08

宮崎キャンプの苺になりたい

恒例の鹿島アントラーズの宮崎キャンプが始まりました。

2/2(月曜日)から2/13(金曜日)までの12日間です。
今頃、選手は1年間戦う体作りに励んでいることでしょう。
前人未到のリーグ3連覇とアジア制覇を目指して、頑張って下さい。

今年は、PCのオフィシャルサイトや携帯サイトの、フォトニュースや動画などの情報が豊富です。
2003年に、初めて宮崎キャンプを見学した時に比べると、隔世の感があります。
あの頃は、鹿島オフィシャルサイトに詳細な情報がないので、宮崎県総合運動公園の事務所に電話をしました。
「キャンプ? 巨人軍のキャンプですか?」
と事務所の女の子。
「いいえ、サッカーの鹿島アントラーズのキャンプです」
と私。
「鹿島? サッカーのキャンプは分かりません」
と冷たく言われました。
不安なまま、ひとりで宮崎行きの飛行機に搭乗したことを、鮮明に覚えています。

春の宮崎キャンプは、2003年、2004年、2005年と3年連続で見学しましたが、楽しかったです。
今年も、キャンプ見学に行かれた方は多いでしょう。
見学レポートをお待ちしております。


2/2(月曜日)のオフィシャルサイトに、宮崎空港での歓迎セレモニーのフォトレポートがありました。
宮崎トリオと奥野コーチが最前列にいて、増田誓志選手が幼稚園児から花束を贈呈されました。
今季も宮崎トリオの活躍を期待します。

ところで、一番下の写真は、増田家からの差し入れですか?
美味しそうな苺ですね。

私は苺になりたい。

 

| | コメント (2)

2009/02/04

立春 -開華 立春朝搾り-

200902041040556


200902041040562


今日は立春です。
雑木林の中を歩いていても、春の息吹きは感じられませんが、暦の上では春です。

酒屋さんの前を通ったら、面白いものを見つけました。

「開華 立春朝搾り」

栃木県佐野市の第一酒造株式会社の純米吟醸酒です。
頂いたチラシによると、本日、早朝2時より瓶詰め開始。首都圏の酒販店も集まり、ラベル張りや箱詰め作業を手伝い、自店の車でお持ち帰り。そして、「立春朝搾り」が店頭に並んだそうです。

何か、縁起がいいなあ。

夕食は、「おでん」です。
だしは昆布と豚肉少々の自己流の薄味のおでんですが、なかなかいけます。


今夜の国際親善試合の日本代表xフィンランド代表戦は、5-1で、日本代表が快勝。
フィンランド代表が弱過ぎるような気もしますが・・・。それでも、日本代表には自信がついたことでしょう。
来週のオーストラリア戦に勝利しましょう。
 


追記 :

翌日、職場で、男性陣が「立春朝搾り」の話をしていて吃驚しました。
春の到来を祝うお酒で、TVのニュースや読売新聞でも紹介されたそうです。
それで、インターネットで調べてみました。

立春の朝に搾り上がった新酒をその日のうちに味わう「日本名門酒会」のイベントで、今年は全国で39蔵元が参加したそうです。
近所の酒屋さんが「日本名門酒会」の会員だったので、予約をしなくても、偶然、手に入れることが出来ました。

「開華 立春朝搾り」のお味は、とろりとしていて甘みがありました。

立春朝搾りを飲みながら、春の到来を祝いましょう。
すご〜く幸せな気分になりました。

(2009.02.08)


| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »