« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/12/30

オンデマンド・カレンダーが届きました

200812301040460
 

日曜日に、鹿島アントラーズ・オンデマンド・カレンダーが届きました。

天皇杯の試合がない年末、大掃除の手を休めて、私のカレンダーをご紹介します(笑)。
選手ひとりの写真は3枚と聞いていましたが、宮崎トリオの写真があったので、4枚の写真で増田誓志カレンダーを作りました。

先日、届いた「月刊アントラーズフリークス」2009.1月号は優勝記念号ですが、表紙とカレンダーの集合写真に増田選手が載っていません。
誓志は、この時、どこにいたの?
不思議だなあ。

誓志、集合写真を撮る時は最前列を確保しなさい、と発破をかけたくなります(笑)。

と言う訳で、増田選手が優勝杯を持った宮崎トリオの写真は貴重なので、カレンダーにしました。


今年は色々なことがありましたが、鹿島が連覇を達成しましたので、私にとっては幸せな一年でした。
暗いニュースが多くて、めげそうになる今日此の頃ですが、来年も頑張りましょう。

元気に行こう!

それでは、良いお年を・・・。
 

| | コメント (0)

2008/12/24

クリスマス・イブ

20081213p1040407


東京・多摩のクリスマス・イルミネーションです。
 

20081223p1040452
 

デパ地下で買ったケーキでお茶をいただきました。
食器は、初めてのイタリア旅行で購入した思い出深いものです。
 

| | コメント (0)

2008/12/21

篤人キャンドル -皇居外苑 アンビエント・キャンドル・パーク-

081222_434
 

東京・皇居外苑で「光都東京 LIGHTOPIA 2008」が開かれています。ちょっと覗いてきました。

「アンビエント・キャンドル・パーク」には、サッカー界から数人が選ばれていました。その内の1人が鹿島アントラーズの内田篤人選手です。


081222_429


081222_437


081222_440


081222_418


大勢の人で混雑していて、どこにあるのか探すのに少し時間がかかりました。シンプルなハートのマークです。綺麗でしたので、皆さんも行かれてみたら如何ですか。
 

 

| | コメント (0)

2008/12/16

大分駅前の大友宗麟の銅像に想う -国東物語-

20081123_251

昔、OLだった頃、神田神保町の岩波ホールで「国東物語」を観ました。

国東物語(くにさきものがたり)は、戦国時代、豊後(現在の大分県)のキリシタン大名だった大友宗麟を描いた映画です。
若き宗麟が、宣教師フランシスコ・ザビエルに出会い、キリスト教の教えを知り、西洋文明を知ります。


Sanpietro_5_4
      (クリックすると写真が大きくなります)

ザビエルがローマを語る時、画面にローマの街が映ります。
ローマの街並、石畳、そして、壮大なサン・ピエトロ大聖堂、ヴァチカン美術館のラファエロの間の絵画。

国東物語を観て、深〜く感動しました。
帰りのエレベーターの中で、偶然、原作・脚本の高山由紀子さんにお会いしました。
「素晴らしい映画でした」
と興奮して声をかけた私に、はにかむように微笑んでいた高山さんの姿を今でもはっきりと覚えています。

今回の大分遠征で、大友宗麟の銅像に出会い、昔を懐かしく想いました。


ローマに行きたい!
と映画を観た後、強く想いました。

そうだ! 今年の夏休みはひとりでローマに行こう、と決めました。
翌日、馴染みの旅行代理店に電話をして、ローマへの格安航空券とホテルの手配をお願いしました。

若いということは、勇気があると言うか、無謀と言うか・・・。
英語もイタリア語も出来ない私が、8日間のローマ旅行へ出かけました。


Sanpietro_1


初めてのローマは素晴らしい街でした。

ヴァチカン美術館のラファエロの間には、4つの部屋があります。
美術館で人の流れについて行ったらシスティーナ礼拝堂に出てしまい、慌てて引き返してラファエロの間の入口を探しました。入口は小さくて分かり難い場所にあり、その所為か見学者が少なかったです。
一番目の部屋に、有名な「アテネの学校」がありました。
そして、四番目の部屋が「コンスタンティヌス皇帝の間」で、映画に出てきた絵画がありました。
絵画の前のベンチに座り、しばらく感慨にふけりました。


Sanpietro_4


ローマでは迷子になったり、帰りの飛行機がストライキで遅れたりと、怖い想いや心配もしました。
でも、楽しい旅行でした。
それまで団体旅行は何度か経験がありましたが、初めて個人旅行の楽しさを知りました。

OL生活では、仕事や私生活の悩みで、将来が不安でした。
しかし、ローマ旅行で悩みや不安は全部、吹っ飛びました。

人生は楽しい!

これからは、真面目に仕事をして、こつこつとお金を貯めて、また、海外旅行に行こう、と元気になりました。

映画の中の大友宗麟は、勇気を出せ、元気に行こう、と私の背中を押してくれた恩人です。
感謝!

あれから○○年、大分駅前で大友宗麟に再会して、色々なことを想いました。
 

Sorin_539_2

| | コメント (2)

2008/12/11

爽やかな雪の朝 -札幌市時計台-

20081206_0382


20081206_0384
 


日曜日の朝、ホテルの窓の手すりには雪が10cm位積もっていて吃驚しました。
夜に雪が降ったようです。

ホテルを早々とチェックアウト後、札幌市時計台へ行きました。
今回の札幌遠征では観光の予定はなかったのですが、やっぱり、札幌のシンボルといわれる時計台だけは行かなくちゃね。
除雪されていない歩道を、スニーカーでよろよろしながら歩きました。

「時計台は、ビルの狭間にあって小さいから期待しない方がいいよ」
と友人に言われました。

しかし、真っ白な時計台は素敵でした。

行って良かった!


最近、ビジネスホテルに宿泊した際は、朝食をホテルで食べず、市街のカフェや喫茶店で食べるようしています。
その街の雰囲気がつかめるし、移動の電車やバスの時間もありますから。
今回は、大きな窓ガラスのあるカフェで、降りしきる雪を眺めながらコーヒーとホット・サンドイッチを食べました。カウンターの女性スタッフが親切な店で、気持ち良く過ごすことが出来ました。
これも、札幌の良い思い出です。


再来年、また、札幌遠征に行きたいです。
 

| | コメント (2)

2008/12/10

小雪舞う札幌の夜

20081206_0358


20081206_0359


20081206_0376
 

札幌ドーム(福住駅)から地下鉄に乗って札幌駅へ。
ホテルにチェックイン後、カメラ持参で、大通公園のイルミネーションを見に行きました。
小雪が舞う夜で寒かったけれども、美しい光の競演に感動しました。
一番のお気に入りは、北海道らしい「鈴蘭」。


20081206_0378
 

大通公園では「ミュンヘン・クリスマス市」を開催中で、売店や食堂がありました。
何故、ミュンヘン? と思ったら、
「札幌とミュンヘンはオリンピック開催都市だから」
と隣にいたグループが話をしていました。
寒いけれども、北国らしい楽しいイベントでした。


20081206_0365

20081206_0368


「すすきの」で馬車に遭遇。

12月の土曜日とあって満席のレストランが多くて、なかなか夕食が食べられなくて焦りました。
それでも、嗅覚を働かせて好みのレストランを見つけ、生ビールで乾杯しました。
満足、満足。
 

20081206_0352


20081206_0353


20081206_0354
 

札幌駅前のイルミネーションです。

鹿島アントラーズの優勝と、美しいイルミネーションと美味しい食事で、札幌の夜を堪能しました。
 

| | コメント (0)

2008/12/07

優勝から一日がたって -札幌遠征から帰還-

20081206_0339


20081206_0331


初めての札幌ドームは素晴らしい思い出の場所になりました。
札幌サポさんには悪いけれども・・・。

最終節・コンサドーレ札幌戦は1-0で鹿島が勝利し、優勝しました。
鹿島の2年連続で6度目の優勝です。
快挙です!


20081206_0343


20081206_0344
 

20081206_0435


20081206_0346
 
試合開始早々は選手の動きが硬いのか、ミスが多く、ハラハラドキドキしました。
前半35分に野沢拓也選手のミドルシュートが決まり、先制。
後半はシュートを打てども打てども決まりませんでしたが、札幌の攻撃を封じて、試合終了。

「我等〜Jリーグチャンピオン〜」の大合唱。
そして、「オブラディ・オブラダ」。
10回位歌ったでしょうか? 最後は足元がふらつきました(笑)。

気持ちが良かった〜。
札幌まで遠征した甲斐がありました。

選手、監督、スタッフ、サポーターの皆さん、おめでとう。
そして、ありがとう。
今年も充実した1年でした。感謝!


20081206_0329
 

しかし、札幌は寒かった。
千歳空港に到着した時は小雪が舞う程度でしたが、シャトルバスで札幌に移動中、どんどん雪が降ってきました。途中、大きな看板の温度計(?)がありましたが、−2.8度と表示されていて不安になりました。
札幌ドームに到着して、たった30分並んだだけで痺れるような寒さでした。

それもこれも、一日たった今では素晴らしい優勝の思い出です。
本当にありがとう!
 

| | コメント (0)

2008/12/06

連覇―札幌戦―

新井場徹キャプテンが頭上に掲げた銀皿が眩しい〜。
優勝おめでとうございます。
詳細はまた明日。

札幌・大通公園のイルミネーションが綺麗てす。
 


| | コメント (0)

2008/12/01

虹 -磐田戦-

20081128_320


20081128_318


岩政大樹選手がゴールを決めた時、周りの人たちとハイタッチをして喜びました。
その時、カシマ・スタジアムの上空に大きな虹がかかりました。

これは、吉祥です。

天からの贈物に、得点の喜びが倍になりました。


200811291040302


200811291040309
 

11/29のカシマにおける磐田戦は、1-0で鹿島が勝利しました。
これで、鹿島は優勝に王手をかけました。

12/6の最終節・札幌戦に向けて一致団結して戦いましょう。

行くぞ! 北の都・札幌。

勝利あるのみ!
 


 

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »