« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/30

誓志、よくやった!

081128_0345


081128_0346


081128_0353

誓志、いい仕事をしましたね。

昨日の磐田戦は、後半ロスタイムに、増田誓志選手のFKに岩政大樹選手が頭で合わせてゴール!
鹿島が劇的な勝利!!

大樹、ありがとう!!!


3枚目の写真で、勝利の喜びに堅く抱き合う岩政選手と増田選手のふたりは同期入団です。年齢は4才違いですが。ふたりは入団以来の仲良しさんです。
良かったね。


(尚、FKを蹴る増田選手の写真は、後半ロスタイムのFKではありません。)
 


| | コメント (0)

2008/11/24

勝って兜の緒を締めよ -大分戦-

200811231040229


200811231040236


大分戦の劇的な勝利から一夜が明けました。
今は、次節の磐田戦に向けて気を引き締めよう、と思っています。

しかし、昨夜は嬉しくて嬉しくて、勝利の美酒をたっぷりと飲みました。
チェーン店の居酒屋が嫌いな私は、お気に入りの店を探して大分の駅前を歩き回りました。偶然、見つけた和食&洋食の店は、落ち着いた雰囲気で心静かに過ごすことが出来ました。お料理もお酒も美味しかったのですが、ちょっと値段が高かった。「お通し」が有料だったことには驚いた。

ホテルの部屋で、酔い覚ましのミネラルウォーターを飲みながら、TVのスポーツ番組を観るのは最高!
勝利の余韻に浸って、番組を梯子しました。


200811231040238


200811231040244
 

初めての大分遠征ですので、九州石油ドームは初見参です。
天皇杯清水戦の敗戦の後でしたので、少し不安はあったのですが、試合が始まったら、そんな不安は吹っ飛びました。
選手の気迫が違った!
サポーターも人数は少なかったですが、声が出ていました。
私も90分間、声を出し、手を叩き、応援が途切れた時は、選手の名前を叫んでいました。

興梠慎三選手がシュートを打つ直前、
「勝負」
と思わず叫んでいました。
興梠選手のシュートはブロックされましたが、転がったボールを内田篤人選手がゴール!
ああ〜、気持ちが通じた、と大感激!!

大分に押し込まれた時は、遠くでよく観えませでしたが、
「鹿島アントラーズ、鹿島アントラーズ、鹿島アントラーズ・・・」
と必死になって大声でコールしていました。
後で、TVで観たら、曽ケ端準選手と内田選手が体を張って守ったのですね。
凄い場面でした。

主審の終了の笛が鳴った時、喜びのあまり泣きそうになりました。
サポーターに挨拶をする選手に、大きな拍手を贈りましたが、この時は、唯ひたすらに増田誓志選手の顔を見ていました。
爽やかな、いい顔でした。
 

200811231040261
 

駅前の商店街には、大分トリニータを応援する沢山の旗が翻っていました。
 


| | コメント (0)

2008/11/23

勝利‐大分戦‐

大分に勝利し首位を堅持しました。
万歳!
夜の大分の街をふらふらと歩きました。
ただいま、心静かに美味しいお酒を飲んでいます。
詳細は、また明日。


| | コメント (0)

2008/11/17

今季初ゴール 

200811151040109


200811151040103
 

やっと決まった!
誓志の今季初ゴール!

天皇杯5回戦・清水戦で、増田誓志選手の今季初ゴールが決まりました。

ひとりで、万歳三唱。

しかし、結果は鹿島の負け試合で、天皇杯は5回戦で敗退しました。
何か、悔しいというより悲しい〜。
増田選手の今季初ゴールの喜びも半減しました。
「ああ〜」
と帰りのバスの中で溜息をつくこと、30回以上・・・。
残念な結果でした。


「(前略)もう言い訳できない。しっかり3連勝したいし、優勝できなかったらみんな納得してくれないし、僕らも良い所なしになってしまう」
と増田選手。
(J's GOALより)

その言葉を信じて、残り3試合を応援します。
 


 

| | コメント (0)

2008/11/16

敗退 -天皇杯5回戦清水戦-

200811151040124


200811151040090


200811151040093


清水のミドルシュートは凄かった!

鹿島は、1999年以来となる天皇杯5回戦での敗退。
昨日のカシマに於ける天皇杯5回戦は、清水エスパルスに延長戦の末、3-4で敗れました。
残念!

今年の冬は長いぞ〜。

増田誓志選手とマルシーニョ選手の今季初ゴールがありましたが、喜び半減。


何故、そこで踏ん張れぬ?

後半30分過ぎ頃、本山雅志選手との交代で、遠藤康選手が準備していました。
2-1で鹿島がリードしていたので、オリヴェイラ監督は守りきれると読んだのでしょう。
しかし、35分に、清水の山本真希選手に、弾丸のような強烈なミドルシュートを決められてしまいました。
素晴らしいシュートでした。
これで振り出しに戻って、遠藤選手はベンチに戻りました。
ああ〜、どうして守りきれないのか?

後半、チャンスは沢山ありましたが・・・。

「決めるべき部分で決められなかった」
とオリヴェイラ監督。
(鹿島オフィシャルサイトより)


延長戦に入り、スタジアムに響く「奇跡を起こせ」の歌声。
私も、ゴール裏に合わせて、大きな声で歌いました。
選手もサポも、勝ちたい気持ちは一緒でした。

さあ、この気持ちでリーグ戦も戦いましょう!

行くぞ! 大分。
 



| | コメント (0)

2008/11/12

おめでとう -ACL決勝-

2008 ACLは、ガンバ大阪がアデレード・ユナイテッド(オーストラリア)を下し、優勝しました。
2008年のアジア王者はガンバ大阪です。

おめでとう、ガンバ大阪。

鹿島のアデレード遠征に参加した私としては、正直言うと、悔しいけれども・・・。

 


| | コメント (0)

2008/11/11

奮励努力せよ

20081109_0065
 

誓志、メインスタンド前を、しょぼくれた顔をして引き揚げて行くのは止めましょう。
元気を出せ、元気を!

青木剛選手は、メインスタンドへ向かって両手を振っていました。
ご家族が観戦していたのでしょうか?
新潟戦は0-0の引き分けの試合だったのに、青木選手の真顔(笑顔?)に思わず拍手をしました。
青木選手の前向きな姿勢は、気持ちがいいねえ〜。
 

20081109_0067


20081109_0066
 

イノチカ・コンビで、ウォーミングアップ中。
増田誓志選手は、寒がり屋さんですか?
 

20081109_0074


20081109_0075
 

明るい性格、前向きな思考で勝負に勝つ!
頑張れ!!
元気を出して行こう!!!
 


| | コメント (0)

2008/11/10

踏ん張れ -新潟戦-

200811091040069


200811101040077
 


今日のタイトルは、アントラーズ・マッチデイ・プログラム 「ヴァモス アントラーズ」vol.124 からお借りしました。

昨日のカシマに於ける新潟戦は、0-0の引き分けでした。
何故、勝てぬ? と歯痒い思いですが・・・。

ここが、踏ん張りどころです。

自信を持て!

選手を最後までサポートします。


 

| | コメント (2)

2008/11/01

おめでとう、大分 -ナビスコ杯決勝-

むうちゃん、おめでとう!
大分、おめでとう!

ナビスコ杯決勝・大分x清水は、2-0で大分が初優勝しました。

TV観戦でしたが、応援していた大分が優勝して、他チームサポながらも嬉しいです。
金崎夢生選手は、2アシストの活躍で優勝に貢献しましたが、ニューヒーロー賞に相応しいプレーでした。
やっぱり、むうちゃんは凄い!
6/25のカシマでの大分戦で、初めて金崎選手のプレーを観た時の衝撃が忘れられません。将来が楽しみな選手ですね。

先制点を挙げ、MVPに選ばれた高松大樹選手のヒーロー・インタビューは、
「(前略)今日は一日喜んで、また、リーグ戦が直ぐあるので、気持ちを切り替えて、リーグ戦も優勝できるように頑張りましょう。(後略)」

ふーん、ここで我に返りました。

11/23に九州石油ドームで大分戦があります.

1ヶ月前に、大分遠征のホテルと航空券を予約したものの、放置してありました。最近、何だか疲労気味で、大分遠征に行くか行かないかと迷っていました。しかし、先日、味の素スタジアムでFC東京に敗れて、決心しました。
大分遠征に行こう。
鹿島ゴール裏で応援して、選手をサポートしよう。
大分に勝利して、優勝を目指そうと。
早速、旅行代理店へ行き、航空券を購入しました。勿論、チケットも購入済です。

行くぞ、大分!
待ってろ、むうちゃん!

大分遠征が楽しみになりました。


さて、明日は天皇杯・国士舘戦です。
相手は大学生ですが、油断することなく、確実に勝利しましょう。
 


| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »