« 勝利‐大分戦‐ | トップページ | 誓志、よくやった! »

2008/11/24

勝って兜の緒を締めよ -大分戦-

200811231040229


200811231040236


大分戦の劇的な勝利から一夜が明けました。
今は、次節の磐田戦に向けて気を引き締めよう、と思っています。

しかし、昨夜は嬉しくて嬉しくて、勝利の美酒をたっぷりと飲みました。
チェーン店の居酒屋が嫌いな私は、お気に入りの店を探して大分の駅前を歩き回りました。偶然、見つけた和食&洋食の店は、落ち着いた雰囲気で心静かに過ごすことが出来ました。お料理もお酒も美味しかったのですが、ちょっと値段が高かった。「お通し」が有料だったことには驚いた。

ホテルの部屋で、酔い覚ましのミネラルウォーターを飲みながら、TVのスポーツ番組を観るのは最高!
勝利の余韻に浸って、番組を梯子しました。


200811231040238


200811231040244
 

初めての大分遠征ですので、九州石油ドームは初見参です。
天皇杯清水戦の敗戦の後でしたので、少し不安はあったのですが、試合が始まったら、そんな不安は吹っ飛びました。
選手の気迫が違った!
サポーターも人数は少なかったですが、声が出ていました。
私も90分間、声を出し、手を叩き、応援が途切れた時は、選手の名前を叫んでいました。

興梠慎三選手がシュートを打つ直前、
「勝負」
と思わず叫んでいました。
興梠選手のシュートはブロックされましたが、転がったボールを内田篤人選手がゴール!
ああ〜、気持ちが通じた、と大感激!!

大分に押し込まれた時は、遠くでよく観えませでしたが、
「鹿島アントラーズ、鹿島アントラーズ、鹿島アントラーズ・・・」
と必死になって大声でコールしていました。
後で、TVで観たら、曽ケ端準選手と内田選手が体を張って守ったのですね。
凄い場面でした。

主審の終了の笛が鳴った時、喜びのあまり泣きそうになりました。
サポーターに挨拶をする選手に、大きな拍手を贈りましたが、この時は、唯ひたすらに増田誓志選手の顔を見ていました。
爽やかな、いい顔でした。
 

200811231040261
 

駅前の商店街には、大分トリニータを応援する沢山の旗が翻っていました。
 


|

« 勝利‐大分戦‐ | トップページ | 誓志、よくやった! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。