« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008/10/28

守備の意識を高くしてやっていきたい

081026_248_2


081026_255_2


081026_259_2
 

残念な敗戦だったFC東京戦。

内田篤人選手が、でかいカボレ選手の対応に苦慮しているのを、目の前で観ていてイライラしました。
「誰か、サポートに行って〜」
と心の中で何度も叫びました。

本山雅志選手が負傷退場し、後半はマルシーニョ選手が投入されました。
2列目は、ダニーロ選手とマルシーニョ選手のブラジル人コンビでしたが、守備は??? 
「マルシ、そこで突っ立つているな〜」
と思わず叫んでしまいました。
まあ、マルシーニョ選手には良い攻撃参加がありましたが・・・。

篤人、ごめんね! 

久しぶりの3失点は応えました。
増田誓志選手を投入するならば、もう少し早く決断して欲しかったです。
2失点後は何度もベンチの様子を伺っていたのですが、3失点後に中後雅喜選手に代って増田選手が投入されました。
一昨日も書きましたが、増田選手の気迫のこもったプレーが頼もしかったです。

試合後の増田選手のコメントは、
「(前略)攻撃は2点取れているので、残りの4試合、守備の意識を高くしてやっていきたい。(後略)」

あと4試合、しっかりとやっていきましょう!
 

 

| | コメント (0)

2008/10/26

前を向いて行こう -FC東京戦-

081026_230


081026_247
 

3失点での敗戦は痛〜い!

味の素スタジアムに於けるFC東京戦は、2-3の鹿島の敗戦でした。
辛うじて首位は堅持したものの、落ち込みました。
 

200810261030967_2


200810261030974
 

う〜ん、色々なことを思いましたが、今日は封印します。
ここでは、良かった点を挙げましょう。

田代有三選手の復活ゴール、おめでとうございます。
次戦もゴールを決めて下さい。

興梠慎三選手の1ゴール1アシストは頼もしいです。
次戦もお願いします。

7分間でしたが、増田誓志選手の気持ちの見えたプレーは、誓志ファンとして嬉しいです。


さあ、前を向いて行きましょう!

優勝を目指して、勝利のために、一致団結して頑張りましょう!
 


 

| | コメント (0)

2008/10/20

苦しい時には僕らがいる -増田誓志-

Dsc_180


京都戦の後半38分、2人目の選手交代で、増田誓志選手が興梠慎三選手に代わって投入されました。

「苦しい時には僕らがいる。スタメンが疲れた時、チームに貢献できる準備はできている」
10/6付、J's GOALの「Jリーグ注目選手・増田誓志スペシャルインタビュー」より。

控え選手も志の高さが伺える発言で、頼もしいですね。

ダニーロ選手が前へ上がって、2列目の左サイドに入った増田選手。
「あと10分、守り切れ」
と監督から指示が出ていたのでしょうか?
守備に奮闘する増田選手にメインスタンドの観客からどよめきが上がりますが、ボールを失った時は心臓に悪かった。ロスタイムの4分間がすご〜く長く感じて、はらはらどきどきしました。
ああ〜、失点しなくて良かった。
しかし、もう少し積極的に攻撃参加して欲しいです。

写真は、試合終了後の引き揚げの際、先制弾の興梠選手とタッチする増田選手です。
 


Dsc_080


Dsc_070


Dsc_086


Dsc_084
 


ウォーミングアップ中の選手たち。
 


Dsc_150_2


Dsc_152
 


興梠選手と交代する増田選手。
鵬翔高校の後輩である興梠選手は、今や日本代表選手です。 
 


Dsc_178


Dsc_179
 


京都に勝利し首位を堅持して、引き揚げる選手たち。
キャプテン大樹の笑顔が印象的です。
 


 


 

| | コメント (0)

2008/10/19

我等の2トップは最高! -京都戦-

200810181030943_2_2


200810181030919_2
 


興梠慎三選手とマルキーニョス選手の2トップのゴールで、鹿島が勝利!

昨日のカシマに於ける京都戦は、2-1で鹿島が勝利し、首位を堅持しました。
あと5試合を慢心することなく、ひとつひとつ勝利していきましょう。

前半19分、ゴール前で、興梠選手が京都DFと競り合いながらもゴールを決め、先制しました。
慎三、素晴らしい!

マルキーニョス選手のゴール前での落ち着き振りも、素晴らしい!
日本代表選手は、ゴール前で外しまくりますが・・・。
後半6分、京都GKがはじいたボールを、マルキーニョス選手が冷静にシュートし、決勝ゴールを決めました。

我等の2トップは最高です。

後半43分(+ロスタイム4分)に投入された田代有三選手にも頑張って欲しいです。

上の写真は、ホームタウンの小学生たちの応援の書き込み(署名?)があるビッグフラッグです。
 


 200810181030940_2


スタジアムの2階最前列に、LED帯状映像装置(リボンビジョン)が設置され、稼動しました。スタメン発表、審判団発表、他会場の試合結果などが案内されました。


昨日の試合での最大の驚きは、
試合開始前に、鹿島ゴール裏から「柳沢敦コール」の大合唱があったことです。
柳沢選手は手を挙げて、コールに応えていました。
みんな、柳沢選手のことが好きなのね〜。
京都サポも驚いたことでしょう。
 


 


| | コメント (0)

2008/10/13

アデレードのチョコレート

200809251030907
 


先週、ACL準決勝第1戦・大阪x浦和戦をTV観戦しましたが、1-1の引き分けで、面白い試合でした。埼玉スタジアムでの第2戦が、他チームサポながら楽しみです。

もうひとつの準決勝・アデレードxクルブチ戦は、3-0でアデレードが快勝しました。
決勝は、日本のチームxアデレードになるかしら?


アデレードと言えば、お土産のチョコレートが美味しかったです。
「ヘイグス・チョコレート」で、アデレード生まれだそうです。
写真のチョコレートは、200G SCORCHED ALMONDS (MILK)で、A$6.60です。

シドニー空港の免税店で購入したコアラの写真が付いたチョコレートは、3箱でA$27.00(1箱がA$9.00)。

味は、断然、ヘイグス・チョコレートの方が美味しいです。
ああ〜、後悔!
もっと、たくさん買えば良かったです。


美味しかったものを、もうひとつ。
「南オーストラリア博物館」のカフェで食べたカップ風ケーキ。
カフェのショーケースでカップ風ケーキを指差して購入。お金を払っても直ぐにはいただけません。はあ〜? と思いつつも、外のテーブルで待っていると、お皿に載って登場。暖められたカップ風ケーキに生クリームが添えられて、粉砂糖がかかっていました。
たかがカップケーキひとつに手間暇かかっているなあ、と感心。
爽やかな風の吹くオープン・カフェは気持ちが良かったです。
ここでも、ランチを食べれば良かった、と後悔しました(笑)。


今日、ウォーキングの途中、住宅街の中の小さなケーキ屋さんを発見しました。
シナモンアップル・クッキーを買いましたが、美味でした。
個人経営の喫茶店や菓子店を見つけると、ますます、ウォーキングが楽しくなります。
 


| | コメント (0)

2008/10/05

お疲れさまでした -大阪戦-

マルシーニョさん、助っ人なら、そろそろ決めて欲しいです。
10試合出場も無得点!
う〜ん。
隣の芝生が青く見えるなあ〜。


万博に於けるガンバ大阪戦は、0-0の引き分けでした。

昨日は、TV観戦。
難敵ガンバには、なかなか勝てないですね。

選手、監督、スタッフ、そして、参戦されたサポーターの皆樣、お疲れさまでした。
次節の京都戦まで2週間ありますので、体調を整えて、また、優勝を目指して戦いましょう。
 


 

| | コメント (0)

2008/10/03

首位返り咲き -大宮戦-

200810011030903


200810011030902


バスが利根川を渡った時、雲間から明るい光が見ました。
心配された台風は熱帯低気圧になり、天候はどんどん回復してきました。
試合のある夜には晴れるかな、と思い安堵しました。

何か、いい予感!

メインスタンド裏のコンコースから見た、鹿嶋の空は少し夕焼けしていました。
アデレードのハインドマッシュ・スタジアムの夕焼けは綺麗でしたが、カシマ・スタジアムの夕焼けも綺麗です。


200810011030883
 

大宮戦は、2-0で鹿島が勝利して、首位へ返り咲きました。

マルキーニョス選手が2ゴール!
2ゴールとも、中後雅喜選手のFKからです。
「中後さん、大丈夫かな?」
と一時は心配しましたが、大活躍に嬉しいです。

選手は疲れているようですね。
後半途中から、走れない選手が見受けられて・・・。
しかし、オリヴェイラ監督はなかなか選手交代をしません。
失点する前に早く選手交代をしよう、次節は強豪のガンバ大阪なのに、と思いましたが。
オリヴェイラ監督には、深〜い考えがあるのでしょう。

明日は、中2日でガンバ大阪戦です。
ガンバも同じ中2日ですが、鹿島はアウェイなので移動があります。
これは厳しい試合になりそうです。

それでも、勝利を信じて、鹿島を応援します!
 


| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »