« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/26

薔薇色

200805241020901_2


200805241020907_2
 

薔薇色って、どんな色?

子供の頃、薔薇色が分からなくて悩みました。

 
毎年5月になると、あちこちのバラ園を訪ねます。
今年は、東京都文京区音羽の鳩山会館です。

昔は、真紅のバラが好きでしたが、今は、淡い黄色や桜色のバラが好き。
 

200805241020912_2
 


 

| | コメント (0)

2008/05/24

アデレードへ行こう

ACL準々決勝の対戦相手は、オーストラリアのアデレード・ユナイテッドに決定しました。

オーストラリアは行ったことがありません。
よ〜し、この機会にオーストラリアへ行こう。

本日、ACL決勝トーナメントの組み合わせ抽選会がありました。

第1戦が、9/17(水曜日)カシマ
第2戦が、9/24(水曜日)HINDMARSH

アデレードで、鹿島を応援しましょう!

ところで、アデレード遠征はどの位の費用がかかるのかしら?
働かなくちゃ!
 


 


 

| | コメント (0)

2008/05/21

おめでとう -ACL・ナムディン戦-

鹿島アントラーズが、ACL・決勝トーナメントに進出しました。

おめでとうございます。

ベトナム・ハノイに於けるナムディン戦に4-0で勝利し、1次リーグを突破。
選手、監督、スタッフ、そして、サポーターの皆さん、お疲れさまでした。

今日は自宅でTV観戦でしたが、タイ・バンコクでご一緒したサポーターの方々が画面に映っていました。
皆さん、ハノイまで行かれたのですね。
羨ましいです。

決勝トーナメントは9月からです。
5/24(土曜日)に、組み合わせの抽選会があるそうですが、凄く楽しみです。
決勝トーナメントに参戦します。中東でも、どこでも参戦する予定です。

皆さん、お気をつけてお帰り下さい。

選手はオフになりますが、中断明けに向けて、英気を養って下さい。
 


 

| | コメント (0)

2008/05/19

元気を出して

200805171020878


2007051710208812


さあ、元気を出して行こう!

5/17の柏戦の試合終了後、メインスタンド前をしょぼくれた顔(?)をして引きあげて行った増田誓志選手。
スタメン予想が一転して、試合出場さえも叶わず。
試合結果は、負けに等しい引き分け。
これでは、誰だって下を向きたくなるなあ。

駄目! それでは駄目だ!

プロのサッカー選手なのだから。

前を向いて行こう!


柏戦のアップは、小学校以来の友人である伊野波雅彦選手と一緒です。
伊野波選手は、フランス・トゥーロン遠征に旅立ちました。


水曜日は、ACL・ナムディン戦があります。
スカパーに電話をして、「テレ朝チャンネル」と契約しましたので、やっと生中継を観ることが出来るようになりました。

今頃、ベトナム・ハノイで練習しているであろう増田選手。
元気を出して行こう!
 


 

| | コメント (0)

2008/05/17

頭痛 -柏戦-

青木剛選手の交代は、体調不良だったのですか?
怪我かと思い、心配しました。

中後雅喜選手は、左手を負傷。

小笠原満男選手は?


本日のカシマに於ける柏戦は、1-1の引き分けでした。
ホームでの引き分けは、負けたような気分。


リーグ戦は、7試合連続未勝利
成績は5勝4分3敗
順位は6位(1試合少ないですが)
この状況で、リーグ戦の中断期間に入ります。

帰りの電車の中で、頭痛がしました。

来週のACL・ナムディン戦は、死に物狂いで行かないとやばそう。

頑張れアントラーズ!
 

2008051710208842_3


200805171020887


200805171020888


| | コメント (0)

2008/05/14

新鮮でこそ

昨日の午後、増田誓志選手と伊野波雅彦選手はふたりで小学校を訪問し、体育館で5&6年生と交流会を行ったそうです。
生徒の前で、「夢」について話をする機会があったそうです。
増田選手はどんな話をしたのかしら?
聞いてみたかったなあ。


月曜日、サテライト・メンバーは流通経済大学との練習試合がありました。
前日の清水戦に途中出場した増田選手と佐々木竜太選手も参加。
試合結果は4-2の辛勝だったようですが、観戦していないので詳細は分かりません。

最近、増田選手は全然、休日がないですね。佐々木選手も。
大丈夫かしら?
疲労が蓄積しているでしょうね。
ハノイ遠征が終了すれば、長い休日があるそうですが・・・。

以前から何度も書いていますが、休日は絶対に必要です。
身も心も休ませることによって新たな闘志が湧いてくる、と思います。人間は気分転換が必要です。


最近、インターネットで話題になった三浦知良選手の日本経済新聞のコラム。
図書館へ行って、コピーをとってきました。

5/9の朝刊で、スポーツ欄の「サッカー人として」。
鹿島などがリーグ戦で最近勝っていないことについて、少し触れています。
見出しは「頭の中が新鮮でこそ」。
三浦選手は、頭の中をリフレッシュさせるのが大事だ、と書いています。
頭の中をリフレッシュさせるって、サッカー選手はどうやるのかしら?


そこで、もうひとつの話題です。
青木剛選手がお薦めという噂の本。
「100%幸せな1%の人々」 小林正観 中経出版

地元の図書館の蔵書検索をしたら、貸出中でしたので、リクエストをしました。
どんなことが書いてあるのかしら?
早く読んでみたいなあ。

青木さん、この本を誓志に貸してあげて下さい。

そうすれば、誓志のシュートが決まるかしら?
清水戦で惜しいシュートがありましたが、あれは決めなくては!
あれを決めないとスタメンはないぞ。

増田選手のゴールを待っています。
 


 

|

2008/05/11

屈辱の花火 -清水戦-

200805111020855
 


地獄を見た気分!

ゴール裏に挨拶に来た選手に、チームコールをする気になれず、ただ立ち尽くしました。

本日の日本平に於ける清水戦は、0-1の鹿島の敗戦でした。
清水の勝利を祝う花火がうるさい。

悔しい!

一歩が遅いよ、一歩が。
疲れているのは分かるけど、一歩が遅い。

田代有三さん、ボールを捏ね回すのは止めましょう。
シュートを打たなければ、得点は出来ません。

気持ち、気持ちと言うけれども、もう気持ちの問題だけではない、と思います。
フロントは策を講じているのでしょうか? 中田浩二選手の復帰待ちですか?


試合終了後は、気持ちが落ち込みましたが、気を取り直して、清水でお寿司を食べました。満腹になったら、少しは頭を切り替えることが出来ました。

明日は主力選手はオフですので、よく休んで下さい。
来週、また頑張りましょう。
 


 


| | コメント (0)

2008/05/10

明日は日本平へ行こう

雨の土曜日は、読書三昧。

午後、TVで、川崎x浦和戦を観戦しました。
浦和の堅守を再確認。

さて、明日は清水戦。
鹿島サポの皆さん、日本平スタジアムへ行きましょう。

雨があがるといいなあ。
 


 


 

| | コメント (0)

2008/05/09

SUBは鳥かごをやっていました

200805071020842


200805071020830


200805071020847
 


久しぶりに勝利した5/7のACL・クルンタイバンク戦。

サブ・メンバーは、ハーフタイムに楽しそうに「鳥かご」をやっていました。
内心は楽しくない、と思いますが・・・。

笑顔の増田誓志選手を見ていると、癒されます〜。

しかし、それでいいのか?

試合でプレーする増田選手が見たい!

2枚目は、試合前のアップの写真。
3枚目は、試合後の引きあげの写真です。

とことん応援します。
 


| | コメント (0)

2008/05/08

希望 -ACL・クルンタイバンク戦-

200805071020838


200805071020834


200805071020836


後半ロスタイムの失点は残念でした。

集中力の欠如ですか?
疲れているとは思いますが、リーグ戦では命取りになりますので、最後まで気を引き締めましょう。
しかし、試合終了後のコメントを読むと、選手は分っているようですね。


昨夜のカシマに於けるACL・クルンタイバンク戦は、8-1で、鹿島が大勝しました。
これで、通算4勝1敗で、F組首位。


久々の勝利でした。
公式戦6試合連続未勝利の鹿島にとって、この勝利は凄く嬉しいです。

クルンタイバンクは小柄な選手が多くても、やっぱり鹿島の勝ちは勝ちで嬉しい!
選手は、あまり嬉しそうな顔をしていなかったようですが・・・。
この勝利は選手にとって自信になった、と思います。

この勝利は、今季への希望の1勝になるでしょう。

日曜日の清水戦も、この勢いで勝利しましょう。
日本平へ応援に行きます。
 


| | コメント (0)

2008/05/05

気分転換 -羽村堰-

200805051020822


200805051020825


200805051020817
 


今日は、ひたすら歩きました。

「走れ〜走れ〜」
と選手に叫んでいる私ですが、運動不足解消と気分転換を兼ねて、ウォーキングをしました。ランニングは辛いのでウォーキングです。

今日の終点は、多摩川の羽村堰(東京都羽村市)です。
江戸時代に作られた玉川上水の取水堰(水門)があり、功労者の玉川兄弟の銅像もありました。

GWなので沢山の人が歩いていると思ったら、意外に少なかったです。
新緑の中、小径をひとり行くと、気分爽快です。これが山道だったら、もっと良いのですが・・・。最近は、運動不足のため、遭難が怖くて、なかなか山へ行けません。

多摩川の河原で、おにぎりの昼食を食べましたが美味しかった。
風が冷たくて、気持ちがいいです。

「無」になる、という気分。

これで、心がすっきりしました。

200805051020811
 

道端には、色々な花が咲いていました。
 


| | コメント (0)

2008/05/04

眠れぬ夜 -川崎戦-

200805031020798


200805031020799


200805031020803


昨夜は、アントラーズのことを考えていたら、眠れなくなってしまいました。

普段は、頭が枕についた途端に、深い眠りに落ちます。
それなのに、あれやこれやと考えていたら、目が冴えてしまいました。
夜食を取らないでベッドに入ったので、起き上がって台所でヨーグルトを食べました。時計を見たら2時間以上が過ぎていて・・・。
ベッドの中でうつらうつらとしていたら、早朝の新聞屋さんの物音で起きてしまいました。
眠れぬ夜でした。


公式戦6試合連続未勝利のアントラーズが心配です。

新聞各紙は、負傷退場したマルキーニョス選手が長期離脱する可能性があると報じています。鹿島オフィシャルサイトでは、未だ発表はありませんが。


昨夜の試合の良かった点を挙げてみましょう。

青木剛選手のミドルシュートが決まりました。
「打て〜」
とゴール裏で叫んだ直後に決まりましたので、嬉しかったです。

新井場徹選手が復帰しました。
新井場選手の復帰により、わくわくするサッカーを見ることが出来ましたので、楽しかったです。

鹿島のゴール裏が、力強い応援をすることが出来ました。
次は、もっと力強い応援をして、勝利をもぎ取りたいです。


GWの4連休は遠出の予定がないので(川崎遠征を除く)、何だか煮詰まってしまいそうです。

明日は、新緑の中をウォーキングに行って、頭を冷やしつつ、切り替えてきます。


 

| | コメント (0)

2008/05/03

呆然と立ち尽くす -川崎戦-

ダニーロ選手をスタメンで起用しないで下さい。
何故、それがオリヴェイラ監督に分からないのでしょうか?

この「負の連鎖」を断ち切る為に、決断して下さい!


等々力スタジアムに於ける川崎戦は、2-3で、逆転負けしました。
これで、鹿島は、公式戦6試合連続で勝利がありません。

試合終了後、ゴール裏へ挨拶に来た選手に、ブーイングをするでもなく、拍手をするでもなく、ただ呆然と立ち尽くしました。


伊野波雅彦さん、もっと勇気を持ってプレーしましょう!


詳細はまた明日。
 


 

| | コメント (0)

2008/05/02

苺は美味しい

200804301020793


東庄町の苺は美味しいですね。

神戸戦は「東庄の日」で、苺の格安販売がありました。
2パック1箱が、なんと¥600です。1パックは¥300。
この苺は、大粒で甘〜いのです。

先日、デパ地下の果物売場で、大粒苺1パックが¥1050で販売されていました。

え〜、¥300〜。
主婦は、目の色が変わってしまいます。

その場で3粒を食べましたが、美味しかった!
翌日の朝食は、山盛りの苺で、ビタミンをたっぷりと補給しました。


200804301020770


200804301020768
 


試合前に、選手が観客席へTシャツを投げ込むファン・サービスがあります。
メインスタンドの最前列で見ていたら、メインスタンドへ小笠原満男選手と増田誓志選手が来てくれました。

「増田さん〜」
と絶叫しました。

増田選手のTシャツをキャッチしたのは男性でしたが、目の前で増田選手を見ることが出来て嬉しかったです。

苺とTシャツ投げ込みは良い思いをしましたが、試合は引き分けでがっくりしました。


神戸戦を反芻する暇もなく、明日はもう川崎戦です。
鬼門の等々力スタジアムでの試合ですが、強気に行きます。

明日こそ勝利を!
 


| | コメント (0)

2008/05/01

5月1日は鈴蘭の日

200804251020747


200804251020743

遊歩道を歩いていたら、鈴蘭の花を見つけました。

遊歩道の管理&清掃のボランティアの方が育てているようです。
昔、実家の庭にも鈴蘭の花が咲いていましたが、いつのまにか無くなってしまいました。母は、「ドイツ鈴蘭」と呼んでいました。

 
200804251020742
 

フランスでは、5月1日に幸福を祈って鈴蘭を贈る習慣がある、と朝吹登水子さんの随筆で知りました。

5月1日、パリの街角には一日限りの鈴蘭売りが立つ。
   (私の巴里・パリジェンヌ 文化出版局より)

今でも、その習慣はあるのでしょうか?

東京でも、鈴蘭は咲いています。


 

| | コメント (0)

応援しよう -神戸戦-

200804301020788


200804301020790
 


87分(後半42分)に、守備陣の連係ミスから2失点目をして逆転された時、メインスタンド席の観客の一部が立ち上がって、ぞろぞろと帰り始めたのには吃驚しました。

最後まで諦めてはいけないのは、選手もサポーター(観客)も一緒でしょう。

その1分後の88分(後半43分)、マルキーニョス選手のゴールで同点になりました。
選手は諦めてはいませんでした。

最後の最後まで、主審の終了の笛がなるまで応援しましょう。
勝利の為に。

昨夜の神戸戦は、2-2の引き分けで、順位は3位に下落しました。

マルキーニョス選手の復帰は嬉しいです。

200804301020774

追記 :

試合終了後、引き揚げて行く選手を見送り、何気なく後方の選手席を見たら、新井場徹選手がひとり残っていました。
見学の選手は、試合終了後は直ぐに席を立ち、階下に降りて行ってしまいます。
それなのに、昨夜は新井場選手がひとり・・・。
長い御御足を窮屈そうにして、憮然とした表情で。
思案中の新井場選手に遠慮して、観客は誰も声をかけません。

守備陣の崩壊で引き分けに終わった試合に、何を思うのでしょうか?

新井場さん、怪我を完治させて、早く戻ってきて下さい〜。
 



| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »