« 始動 | トップページ | 雪の節分 »

2008/02/01

空色

朝9:00、大きな窓から見上げた、青空の美しさにボーッとしてしまいました。
地球温暖化の所為か、最近は真冬でも曇天の日が多く、久しぶりの青空は気持ちがいいです。

空色は、昼間の晴れた空の色を表す、平安時代から使われている古い色名です。
   (「色々な色」より)

空色って、素敵な言葉ですね。

こんなことにも、小さな幸せを感じている日々です。


さて、今日のアントラーズは・・・。
茨城県庁で、茨城県民栄誉賞表彰式が行われたそうです。
沢山のサポーターも参加(来場?)したそうですね。
おめでとう、鹿島!


|

« 始動 | トップページ | 雪の節分 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。