« 無心 | トップページ | 君がいないと淋しいよ -天皇杯水戸戦- »

2007/11/04

寒い試合 -天皇杯水戸戦-

勝利することが出来て良かったです。
天皇杯の初戦はなかなか難しい、と言いますからね。

天皇杯4回戦・水戸戦は、2-0で鹿島が勝利して、5回戦に進出しました。

でもね、水戸が、いくら超守備的で臨んできていたとしても、あれはないよ〜。
寒〜い試合でした。
メインスタンドで座っていると、体がぞくぞくするほど寒くて、そして、内容も酷くて寒かったです。

「指定席も応援して下さい」
と言う声がゴール裏からかかりましたけれども、反応が鈍かったです。
あまりの酷さに呆れ返っていたのでしょうか?

最終ラインとボランチが、延々とボールを回していましたからね。

メインスタンドの指定席の前売券は、SS席が¥4500で、S席が¥3500です。当日券は¥1000増しです。この金額であの内容ですか? 色々な事情がある、と思いますが、面白い試合をしてお客さんを楽しませる、というプロ意識を再確認して欲しいです。
サポーターとして、勿論、最後まで応援しますが・・・。


その中で、ひとり、気を吐いていたのが新井場徹選手でした。
今日の得点は、2得点共、新井場選手がアシストしました。

新井場選手の意地を観ました。

私は、やっぱり新井場選手が好きです。
瑞穂に於ける名古屋戦の時は、怒り狂いましたが・・・。
何度も駆け上がる新井場選手に、声援をおくり拍手をしました。


そして、今日のダニーロ選手は・・・。
何の為にいるのでしょうか?
ピエロか、と思いました。


今、NHK大河ドラマ「風林火山」を観ました。
「信玄暗殺」は面白かったです。
来週は、いよいよ桶狭間だそうで、期待してしまいます。

はっきり言って、90分のサッカーよりも45分のドラマの方が面白かったです。
これでいいのか? アントラーズ。
でも、勝利することが出来て良かったです。


|

« 無心 | トップページ | 君がいないと淋しいよ -天皇杯水戸戦- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。