« 浦和戦前夜 | トップページ | 6万人の沈黙 »

2007/11/24

浦和粉砕

拓也は天才だ!

野沢拓也選手の一撃で、1-0で、鹿島が浦和に勝利しました。

公約通り、浦和の優勝を阻止しました。
埼玉スタジアムの6万人の浦和サポの前で、鹿島の意地を見せることが出来て満足しました。
観客数は62123人で、浦和の動員力は改めて凄い、と思いました。

2人の退場者を出しながらも、
ボールが顔面を直撃して鼻血を出した本山雅志選手、
走りに走って足をつらした小笠原満男選手、
それでも、選手一丸となって頑張りました。

嬉しい!!!

300勝も達成しました。
おめでとうございます。


20071124_879


20071124_882


20071124_885


20071124_892


20071124_898_2


写真は、試合終了後の喜びの顔です。

増田誓志選手が、短い時間ながらも出場することが出来ました。
誓志もオリヴェイラ監督と抱き合って喜んでいましたね。
嬉しいです。


|

« 浦和戦前夜 | トップページ | 6万人の沈黙 »

コメント

イチさん、コメントありがとうございました。

昨日はお疲れさまでした。
長く記憶に残る感動的な試合でしたね。

12人の敵と戦い、勝利した鹿島の選手は素晴らしいです。

投稿: 香織 | 2007/11/25 14:38

まきさん、コメントありがとうございました。

昨日の試合は、選手の気迫のこもったプレーに感動しました。

さて、船山祐二選手の一発退場の場面ですが、私の席からは全然分かりませんでした。
浦和サポーターに向かってつば吐きをした、ということだそうですが、船山選手は「えっ」という感じだった、と語っています。
この件は、うやむやにしないで、クラブはきちんと調査をして真相を究明するべきです。船山選手の名誉のためにも。

投稿: 香織 | 2007/11/25 14:30

お疲れ様でした。
メイン側にいらっしゃったんですね。

私はゴール裏でフラッグの林に囲まれていました。

相変わらずのダメ主審が一番の敵でしたね。。。

投稿: イチ | 2007/11/24 22:08

お久しぶりです!


今日の試合は感動しました~(;_;)
優勝に向かって選手とサポーターが一丸となった気がします。


船山選手の退場は納得いきませんでしたが、ノザの1点を守りきれてよかったです。

投稿: まき | 2007/11/24 21:54

この記事へのコメントは終了しました。

« 浦和戦前夜 | トップページ | 6万人の沈黙 »