« 浦和粉砕 | トップページ | 気持ちを引き締めよう »

2007/11/25

6万人の沈黙

昨日の浦和戦の興奮が覚めやらぬ私です。

カメラ好き人間を同行しましたので、写真が沢山ありますので、一部をご紹介します。


20071124_805


20071124_808


浦和美園駅で、先ず、最初の吃驚です。
ホームの柱が全部、レッズです。そして、沢山の赤いポスター。お祭り人間の私は、駅から楽しくなりました。


20071124_809_2


20071124_814


この横断幕には悩みました。
「THIS IS URAWA」
うーむ、ここは鹿嶋ではない、という意味ですか?
それとも、深読みをしないで素直に、ここは浦和です、ということかな。


20071124_818


20071124_825


20071124_847


隔離された鹿島ゴール裏です。


20071124_829


20071124_834


20071124_835


20071124_826


20071124_851


素晴らしい!
赤&黒&白の3色。
いいものを見せてもらいました。


20071124_856


20071124_858


現場では、何だか分かりませんでした。
後で、「王冠」と知って、吃驚しました。


20071124_860


20071124_870


66分、野沢拓也選手のゴール。


20071124_864


増田誓志選手、登場。
控えのビブスが配られた時です。


20071124_872


オリヴェイラ監督の指示を聞く誓志。


20071124_874


試合終了間際の大事な場面で投入された増田選手。


そして、試合終了。
6万人の沈黙と2千人強の歓声がありました。


|

« 浦和粉砕 | トップページ | 気持ちを引き締めよう »

コメント

ハマぺんぎんさん、コメントありがとうございました。

英語が苦手な私は、よく分からなくて立往生してしまいます。
○○年も英語を勉強しているのですが(笑)。
浦和には住めませんね。


投稿: 香織 | 2007/11/26 20:56

通りすがりさん、コメントありがとうございました。

レッズに本家があるとは知りませんでした。
海外サッカーに疎いもので。
「これはアンフィールド」のサイトをチェックしました。
いい勉強になりました。


投稿: 香織 | 2007/11/26 20:39

いつも楽しく拝見してます。4枚目の写真は、単に彼らがウィアーの次にディスイズを覚えたので使ってみたかっただけです(よくできました)また1~3枚目の写真から、彼らの英語の先生がルー大柴であることがわかります(笑)

投稿: ハマぺんぎん | 2007/11/26 12:53

きっと本家レッズの「This is Anfield」のオマージュでしょう。たぶん。

投稿: 通りすがり | 2007/11/25 23:48

この記事へのコメントは終了しました。

« 浦和粉砕 | トップページ | 気持ちを引き締めよう »